記事一覧

    FSW 1分51秒台達成!

ファイル 7674-1.jpg
ファイル 7674-2.jpg
ファイル 7674-3.jpg
ファイル 7674-4.jpg
こちらは、当店のVIPな常連様のM4に・・・ブログ登場率ダントツナンバーワンのお客様ですね~みんカラブログでもM4の中では、いつも1位になってる有名な方です!1週間に2回くらい いつもお会いしている気がします・・・さてさてFSWに毎週行っているのでパッドの交換回数も半端ないです・・・今回もお気に入りのエンドレスMX72プラスにてパッド交換を行いました。交換際には、当店では、キャリパーまわりの洗浄やホイルを洗ったりシールの点検を行います~
ファイル 7674-5.jpg
ファイル 7674-6.jpg
そして同時にSPL製スタビロッドのフロントを取り付けしました~純正よりも短いのでスタビに干渉してしまう場合には、有効ですね~ちなみにブッシュは、ピロブッシュとなります。
ファイル 7674-7.jpg
ファイル 7674-8.jpg
ファイル 7674-9.jpg
そして先日に装着しましたアドバンのSタイヤのフロントサイズを変更して255にして新品交換を行いました。
当店定休日に入る前に作業して昨日にFSWに走行しにいって
なんと ベスト更新をされて 悲願の1分51秒7が出たそうです!当店のお客様でトップタイムをまたまた更新されました!おめでとうございます!KWクラブスポーツ3WAYビープラススペックでそこまで出るなんて ドラテクが神の領域です・・・そろそろアラゴスタにチェンジですかね???現状でも余裕ありの51秒なので50秒台まで行けそうですね!現在 他のM3の常連様にアラゴスタ3WAY ビープラススペシャルを装着作業中ですが そちらのM3の常連様の目標タイムは、なんと49秒台です・・・おそるべし・・・

    

    F22 M235i arcスタビ取り付け

ファイル 7673-1.jpg
ファイル 7673-2.jpg
ファイル 7673-3.jpg
ファイル 7673-4.jpg
ファイル 7673-5.jpg
ファイル 7673-6.jpg
ファイル 7673-7.jpg
ファイル 7673-8.jpg
こちらは、今月キャンペーンで大特価セール中のarc製スタビ前後の取り付けを行いました。F20系やF30系は、スタビは、サブフレームとボディの間に装着されているので作業は、色々とパーツを外さないと出来ません・・・サブフレームは、だいぶ落とさないと出てこないんです~arcスタビは、スタビビッシュもセットとなります。作業は、締め付けトルクを管理して作業しております。装着後は、サスレートを上げたような効果がありましてコーナーにおいては、ロールが減ります。そしてリアタイヤの接地感も増しますので直進安定性も向上します~デメリットもありまして 道路の轍にハンドルがとられやすい感があるかもです・・・でもコーナーでは、コーナリングマシーンに変身しますからね~乗っててコーナーが楽しくなりますよ~

    

    中国上海出張レポート!

ファイル 7672-1.jpg
ファイル 7672-2.jpg
ファイル 7672-3.jpg
ファイル 7672-4.jpg
ファイル 7672-5.jpg
ファイル 7672-6.jpg
以前からブログで告知しているとおり中国上海に出張してきました~昨日の朝に帰国していて本日より通常営業しております・・・いつも中国出張は、四川の成都が多いのですが 今回は、上海の杭州や虹橋や浦東に行って参りました~前回に四川の成都に行った中国ショップオーナー様に向けてのイベントと同じ内容でデモンストレーションを私と飯山氏で現地で行いました。日本からの同行者は、当店顧問プロドライバーの大波氏と中国市場オイルシェアの多いルブロスオイルの社長 永野氏と同行して一緒にイベント開催を行いました。中国ショップオーナーは、セレブでありながら皆さん 年齢は、20代~30代くらいで熱烈な車好きでした~ショップは、BMW専門店は、あまりないのですがBMWの入庫も多くて M4やM5が多いようです。他の車種は、ベントレーだったり AMGやGTRそして日本車のランエボやインプレッサやBRZも人気のようです。ちなみに日本車は、中国では、日本国内の2倍以上の売値であります(汗)M4も2000万円くらいするそうです!イベントは、今回2店舗で行いました~夜には、中国ショップオーナー様のレースチームのパーティーにお呼ばれしたり 毎日 豪華な中華料理のコースをご馳走になったりで体重が増えてしまった大久保です・・・なかなかいろいろな発見が出来て今後の中国国内のビープラスパートナーも増えそうな予感がします。次回は、香港ですかね???

    

    当店は、明日16日~19日まで海外出張の為、定休日となります

ファイル 7671-1.jpg
当店は、明日から19日火曜日まで
中国に海外出張の為、定休日とさせて頂きます。
本日営業終了後に空港直行で夜の便で上海に向かいます
前回、四川の成都で行いましたイベントのプレゼンを行う予定です
20日は、水曜ですが通常営業致します
定休日中のメールのお問い合わせの返信やお電話での受付は、出来ませんのでご了承下さい
ブログの方も19日までお休みさせて頂きます。
それでは、大変申し訳ございませんがご了承ください。

    

    F82M4 GT4カナード、ブレーキダクト取り付け

ファイル 7670-1.jpg
ファイル 7670-2.jpg
ファイル 7670-3.jpg
ファイル 7670-4.jpg
ファイル 7670-5.jpg
ファイル 7670-6.jpg
ファイル 7670-7.jpg
ファイル 7670-8.jpg
こちらは、先日からの常連様なお客様のM4に・・・
まだまだ続きますよ~今回は、M4GT4の純正レーシングパーツ、カーボンカナード4枚とブレーキダクトの取り付けを行いました。BMW純正のレーシングパーツとなります。ドライカーボンで出来ていて軽量で強度の高い高額なパーツとなります。取り付けは、バンパーに穴あけしてボルト、ナットで取り付けします。取り付けの型紙は、無く 左右対称の位置になるように型紙を作って位置決めしてカット作業します。バンパーが2重構造なのでカットや穴あけは、結構大変なんです・・・ブレーキダクトは、インレットダクトとホースの構成なのでローターカバーのアウトレット側のパーツは、こちらで用意をしてアルミ製品を使用して穴開けしてボルトナットで固定してホースを配管していきます~ちなみにドライカーボン製品をクリアペイント施工してから取り付けしております~

    

    F32 420i ディクセルタイプMパッド交換

ファイル 7669-1.jpg
ファイル 7669-2.jpg
ファイル 7669-3.jpg
ファイル 7669-4.jpg
こちらは、いつも遠方からお越しいただいております420iの常連様なお客様に低ダストブレーキパッドのディクセルタイプM前後にて新品交換を行いました。作業の際には、キャリパーまわりの洗浄、シールの点検、パッドのグリスアップを行いハブ部分の錆取り、防錆処理を行います。ホイルは、裏も表も綺麗に洗います。
ファイル 7669-5.jpg
ファイル 7669-6.jpg
ファイル 7669-7.jpg
ファイル 7669-8.jpg
同時にボディ補強パーツ2点を取り付けしました~
フロントは、arcタワーバーカーボンの取り付けで
リアは、cpmの取り付けを行いました。ボディ補強パーツ取り付けによりコーナーでの車体動きが安定しますよ~
今月は、arcタワーバー、スタビが大特価となっております!

    

    F30AH3 ザックスRS1車高調取り付け

ファイル 7668-1.jpg
ファイル 7668-2.jpg
ファイル 7668-3.jpg
ファイル 7668-4.jpg
ファイル 7668-5.jpg
ファイル 7668-6.jpg
ファイル 7668-7.jpg
ファイル 7668-8.jpg
ファイル 7668-9.jpg
こちらは、先日に当店でワグナーインタークーラーを取り付けしましたF30AH3のお客様に今月キャンペーンで大特価セール中のザックスRS1車高調の取り付けを行いました。同時に当社オリジナルブランドHYPER STYLE製スタビリンクロッドも取り付けです~ザックスRS1車高調は、しなやかなショックの動きで安定感もある乗り味で減衰は、16段調整が可能となります。コーナーでは、粘り強い接地感が得られて限界値が高い感じがします。高速走行は、乗り心地よく安定した走りが可能です。HYPER STYLEスタビリンクロッドは、ローダウンによるスタビ作動位置の補正と部品本体の剛性アップと耐久性アップが実現できるアイテムです。

    

    F80M3 DCTフルード交換作業

ファイル 7667-1.jpg
ファイル 7667-2.jpg
ファイル 7667-3.jpg
ファイル 7667-4.jpg
ファイル 7667-5.jpg
ファイル 7667-6.jpg
ファイル 7667-7.jpg
ファイル 7667-8.jpg
こちらは、初ご来店のお客様のM3のDCTフルード交換を行いました。M3の場合は、フィルターは、2つあります。そしてオイルパンとは、セパレートなんですが オイルパンのパッキンが別部品でデリバリーしないのでオイルパンごとの交換となります。フルードは、基本的には、2万キロ毎の交換を推奨しておりますがフィルターは、フルード交換2回に1回程度でもよいかと思います。同時にデフオイルも同じ距離での交換をお勧めしております。今回は、同時にルブロス製デフオイルLSD用を使用にて交換しました。DCTフルードの液量調整は、冷えて状態でテスターにて温度管理が必要となるので作業は、1泊2日のお預りとなります。使用するフルードは、モティーズ製フルードにてシフトショックもスムーズに変化致します。

    

    F82M4 H&R アジャストスプリングキット取り付け

ファイル 7666-1.jpg
ファイル 7666-2.jpg
ファイル 7666-3.jpg
ファイル 7666-4.jpg
ファイル 7666-5.jpg
ファイル 7666-6.jpg
こちらは、当店常連様なお客様のM4にH&R製アジャストスプリングキットの取り付けを行いました。アジャストスプリングキットは、ローダウンスプリングの車高調版みたいな製品です。ショックは、純正を使用して車高調システムに変身させるキットです~純正ショックのスプリングシートを打ち替えてあとは、ローダウンスプリングと同じ機能です~これでしたら純正EDCも使用出来て車高調製も好みで出来ますね・・・今回は、純正より20mm程度前後ともローダウンしました!

    

    F82M4 エアバック修理作業

ファイル 7665-1.jpg
ファイル 7665-2.jpg
ファイル 7665-3.jpg
ファイル 7665-4.jpg
ファイル 7665-5.jpg
こちらは、修理作業とカスタム作業でお預りしております
常連様のお客様のM4のエアバック助手席側の交換を行いました。サーキットでクラッシュしてしまいエアバックが助手席側が開いてしまいました・・・助手席側エアバックは、ダッシュボード埋め込みタイプなので開くとダッシュボードは、破れてしまいます・・・よってダッシュボードも同時に交換となります。作業は、ダッシュ外してエアバックユニットを交換となります。
ファイル 7665-6.jpg
ファイル 7665-7.jpg
ファイル 7665-8.jpg
ファイル 7665-9.jpg
同時に運転席側のカーテンレールエアバックも開いたのでルーフの内貼り関連のパーツを外してエアバックユニットを交換しました。ユニットは、リベットで打ち込まれているので交換は、困難でした・・・交換後は、コーディング作業が必要となります。

    

ページ移動

リンク集:スーパーコピーブランド,グッチ服 スーパーコピー,フェンディコピー,ウブロコピー,