記事一覧

    F30AH3 HYPER STYLE製スタビリンクロッド取り付け

ファイル 7398-1.jpg
ファイル 7398-2.jpg
ファイル 7398-3.jpg
こちらは、先日に当店でビルシュタインB16車高調の取り付けを行いましたAH3のお客様にH&R製スペーサー前後の取り付けを行いました。取り付けの際には、ハブ部分の錆取り、防錆処理を行います。
ファイル 7398-4.jpg
ファイル 7398-5.jpg
ファイル 7398-6.jpg
ファイル 7398-7.jpg
ファイル 7398-8.jpg
同時に先日の車高調取り付けによるローダウンでスタビの作動位置がすれたので補正すべく当社オリジナルブランドHYPER STYLE製スタビリンクロッドの取り付けを行いました。装着によりスタビ本来の作動位置の補正と製品そのものの耐久性と剛性が向上致します。リアのロッドがノーマルのままローダウンするとスタビがつっぱる状態となりますので必要なパーツとなります。
ファイル 7398-9.jpg
最後にアライメント調整を行い作業は、完了です!これでビルシュタインB16の性能も十分に発揮できます~

    

    F82M4 アシスト製テンションアームピロビッシュ取り付け

ファイル 7383-1.jpg
ファイル 7383-2.jpg
ファイル 7383-3.jpg
ファイル 7383-4.jpg
ファイル 7383-5.jpg
こちらは、先日に当店でKWクラブスポーツ3WAY車高調を取り付けしましたサーキット走行を楽しまれておりますM4のお客様に今回は、フロントテンションアームブッシュの交換を行いました。サーキット走行をする場合には、アームブッシュのピロ化をお勧めしております~ハンドリングがリニアでよじれる感覚が無くなりますよ~ストリート使いも問題なく走行できます~こちらの車両には、以前に交換した形跡がありましたがピロにガタが出ていてハンドリングは不安定なようで・・・ブッシュの入れ替え対応といきたいところですが一度ピロブッシュをいれたアームに再度ピロブッシュを入れるのは、危険です。圧入してまた外すと穴径が僅かながら広がるのでサーキット走行には、危険です。その場合は、アームを一度、新品で用意しないと交換出来ません。よってアーム左右を新品で用意してからアシスト製のピロブッシュを圧入して取り付けしました!
ファイル 7383-6.jpg
ファイル 7383-7.jpg
ファイル 7383-8.jpg
ファイル 7383-9.jpg
同時に先日車高調を付けてローダウンをしたのでホイルが奥に入ってしまったので前後にH&Rスペーサーを装着して仕上げは、アライメント調整を当店サーキット走行オリジナルデーターにて調整しました!

    

    F32 428i HYPER STYLE製スタビリンクロッド取り付け

ファイル 7335-1.jpg
ファイル 7335-2.jpg
ファイル 7335-3.jpg
こちらは、栃木県からお越し頂いております428iの常連様なお客様に今回は、当社オリジナルブランドHYPER STYLE製品のスタビリンクロッドと前後にH&R製スペーサーを装着しました。スペーサー取り付け時には、ハブ部分の錆取り、防錆処理を行います。H&R製スペーサーは、黒いホイルボルトもセットの販売となります。
ファイル 7335-4.jpg
ファイル 7335-5.jpg
ファイル 7335-6.jpg
ファイル 7335-7.jpg
ファイル 7335-8.jpg
ファイル 7335-9.jpg
前回ご来店にビルシュタインB16車高調の取り付けを行いました。今回は、スタビリンクロッド前後も交換です。ローダウンによりスタビの作動位置がずれてしまうので調整式のスタビリンクロッドにて修正致します。リアは、純正が長すぎてスタビの位置がローダウンによりだいぶ変化します。フロントは、車高調メーカーにより異なりますので正規の位置までスタビリンクロッドで位置調整を行います。純正品よりも強度の面でも耐久性が上がります。車高調取り付け後のアライメント調整を行い作業は、完了となります。

    

    F82M4前期型 テンションアームピロボールブッシュ取り付け

ファイル 7158-1.jpg
ファイル 7158-2.jpg
ファイル 7158-3.jpg
ファイル 7158-4.jpg
ファイル 7158-5.jpg
ファイル 7158-6.jpg
ファイル 7158-7.jpg
こちらは、いつもカスタム作業でご来店頂いておりますM4の常連様のお客様に今回は、サーキット走行の必需品!テンションアームピロボールブッシュの交換を行いました。使用するパーツは、信頼性の高い日本製のアシストさんのオリジナルパーツです~当店デモカーM4でも使用しているモノです・・・フロントの一番大きなアーム部分の車体側につくブッシュの入れ替えとなります。純正ブッシュは、ゴムの面積が大きくてハードなブレーキング時には、車体ごと大きくねじれる感じがしますが このピロビッシュに交換すると安定したブレーキングが可能で よじれる感が無くなります。FSWの1コーナー進入時には、ものすごく体感が可能です。ストリートでも使用出来て異音が少ない商品です。取り付け後には、アライメント調整をお勧めしております~

    

    F36 420i 前期型 CPMフロントエンドブレース取り付け

ファイル 7113-1.jpg
ファイル 7113-2.jpg
ファイル 7113-3.jpg
こちらのF36 420iのカスタム常連様のお客様に
フロントまわりのボディ補強パーツ!CPMフロントエンドブレースの取り付けを行いました・・・この部分のボディ補強は、効果大ですよ~コーナー進入時に体感出来てクイクイ曲がる感じになります!ハンドリングマシーンに変身します。価格もお手頃価格で即体感可能な実用的なカスタムパーツとなります。

    

    F31 320i Xドライブ前期型 テンションアームブッシュ交換

ファイル 7059-1.jpg
ファイル 7059-2.jpg
ファイル 7059-3.jpg
こちらは、先日のブログでリジカラ、3Dデザイン製ブースターチップⅢの取り付けを行いましたF31のお客様にテンションアームブッシュの交換を行いました。リジカラ作業時にブッシュから黒い液体が出ていたので・・・この液体は、ブッシュの中からブッシュがつぶれてしまうと出てくるサインのような感じです。片側ですが交換は、左右となります。F30系の車検でよく見る光景です・・・
ファイル 7059-4.jpg
ファイル 7059-5.jpg
同時に当店オリジナルオイルにてオイル交換を行いました。
当店でオイル交換の際は、締め付け部分は、全てトルクレンチを使用してメーカー規定値にて締め付けしております。
ファイル 7059-6.jpg
リジカラ前後とテンションアームブッシュを交換したので最後にアライアメント調整をして作業は、完了となります!

    

    F82M4 KWリアコントロールアーム取り付け

ファイル 6976-1.jpg
ファイル 6976-2.jpg
ファイル 6976-3.jpg
ファイル 6976-4.jpg
ファイル 6976-5.jpg
こちらは、先日ボディコーティング施工を当店で行いましたM4でサーキット走行を楽しまれておりますお客様に大人気のKW製のリアコントロールアームの取り付けを行いました~アームは、ピロボールジョントになっていてボールジョント部分は、ゴムのダストブーツがちゃんと付いております~取り付けによりリアの脚の動きが格段に良くなりコーナリングスピードも上がりますよ~取り付けには、アライメント調整も必要です!

    

    F82M4 HYPER STYLE製 リミテッドエディションcpm取り付け

ファイル 6975-1.jpg
ファイル 6975-2.jpg
ファイル 6975-3.jpg
ファイル 6975-4.jpg
こちらは初ご来店のM4のお客様に当社オリジナルブランドHYPER STYLEリミテッドエディションのcpm前後の取り付けを行いました。通常のcpmと機能と金額は、変わりませんが限定生産のレッドアルマイトカラーが他との差別化を図っています~取り付け後は、タイヤの接地感とボディ剛性が上がったかのような走りが体感出来ます・・・お陰様でM4用のリミテッドエディションは、完売となりました。M2用があと1台残りがございます~

    

    cpm売れてます!

ファイル 6932-1.jpg
ファイル 6932-2.jpg
ファイル 6932-3.jpg
こちらは、F31のお客様にボディ補強パーツのcpmを取り付けしました~F31は、純正のプレートに挟んで取り付けします~
ファイル 6932-4.jpg
ファイル 6932-5.jpg
ファイル 6932-6.jpg
そして こちらは、いつもカスタム作業で御入庫頂いておりますF31Xドライブのお客様にもcpmの取り付けを行いました~取り付け後は、リアタイヤの接地感が増して安定した走りが可能となります~

    

    E91LCI cpm取り付け

ファイル 6901-1.jpg
ファイル 6901-2.jpg
ファイル 6901-3.jpg
先日に当店でビルシュタインB14車高調の取り付けを行いましたE91のお客様に今回は、ボディ補強パーツのcpmを取り付けしました。短時間の取り付けで完成して走りだしたら即、体感可能なアイテムとなります・・・リアタイヤの接地が増して車体の動きが安定します。
ファイル 6901-4.jpg
同時にアライメント調整も行いました。アライメント調整をして車高調の作業は、本当の終了となります!

    

ページ移動

リンク集:スーパーコピーブランド,グッチ服 スーパーコピー,フェンディコピー,ウブロコピー,