記事一覧

    G20 320i ディクセルタイプM 低ダストブレーキパッド交換

ファイル 8809-1.jpg
ファイル 8809-2.jpg
ファイル 8809-3.jpg
ファイル 8809-4.jpg
ファイル 8809-5.jpg
ファイル 8809-6.jpg
こちらは、先日のブログで登場しましたG20 320iのお客様に同時にブレーキパッドの低ダスト化の作業を行いお馴染みのディクセルタイプMを前後とも取り付けしました。作業の際には、キャリパーまわりの洗浄、シールの点検、ハブ部分の錆取り防錆処理を行いホイルの裏も表も綺麗に洗います。ディクセルタイプMは、ダスト量は、純正の半分以下となり効き具合も純正に近く価格がとってもリーズナブルです~

    

    ビープラスフリマ!

ファイル 8767-1.jpg
ファイル 8767-2.jpg
こちらは、上質な中古パーツのフリマ販売となります~珍しいパーツがフリマに登場です!こちらは、グループM製品のブレーキホース ステンレススチールとなります。適合は、G20 320i 330i用となります。デモカーに付けていたのですが買い替えのために外しました。使用期間は、2週間で2回ほど運転した程度で程度は、極上です。新品定価で¥44000(工賃別)のところフリマ特価¥28000(工賃込み)でいかがでしょうか?お申込みは、メールのみ受け付けします!
info@bplus-bmw.com

    

    E91 335i ディクセルローターFP&エンドレスMX72プラスパッド交換

ファイル 8726-1.jpg
ファイル 8726-2.jpg
ファイル 8726-3.jpg
ファイル 8726-4.jpg
ファイル 8726-6.jpg
ファイル 8726-5.jpg
ファイル 8726-7.jpg
ファイル 8726-8.jpg
ファイル 8726-9.jpg
こちらのE91 335iのお客様にブレーキパッドは、効き重視のエンドレスMX72プラスにてブレーキローターは、ディクセル製品のFPにて交換を行いました。FPにおいては、
•カーボンの含有量を従来のFC材より20%増量。網目のように絡まりあった炭素粒子が分子間の結合を強化!
•ディクセル独自の熱処理加工により膨張/収縮を繰り返しても安定した強度を実現
•耐ひずみ性能、耐クラック性能を大幅に向上させたプロスペックモデル
•柔軟な表面硬度によりパッドの食いつきが向上。各種パッドとの相性も抜群!
•優れた減衰特性によりブレーキ鳴きも抑制
•特殊耐熱塗装により防錆効果も抜群
とメーカーサイトに商品特性が掲載されており こちらも効き重視のローターとなります。リアは、HSとの組み合わせです。
同時にフロントキャリパーは、オーバーホールを行いダストシール、キャリパーシールを交換してキャリパーピストンを綺麗に洗浄してから組付けました。またブレーキ回りの洗浄をしてブレーキフルードは、純正同等品のDOT4にて交換、エア抜きを行いホイルは、裏も表も綺麗に洗いました~

    

    MINI F55バッテリー交換&ディクセルタイプMローターPD取り付け

ファイル 8691-1.jpg
ファイル 8691-2.jpg
ファイル 8691-3.jpg
こちらは、初ご来店のMINI F55のお客様のバッテリー交換を行いました。純正よりもリーズナブルな価格のユーロAGM使用にて交換を行いました。交換後は、BMW同様にテスターにて交換履歴の書き込みを行います。交換時には、もちろんバックアップ電源をつないで作業しております~
ファイル 8691-4.jpg
ファイル 8691-5.jpg
ファイル 8691-6.jpg
ファイル 8691-7.jpg
ファイル 8691-8.jpg
同時にディクセルローターPDと低ダストブレーキパッドのタイプMにて前後とも新品交換を行いました。交換作業の際には、キャリパーまわりの洗浄とキャリパーシールからのフルードにじみ点検を行いパッドのグリスアップを行いハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイルは、裏も表も綺麗に洗います。

    

    F30 330e Mパフォーマンスブレーキキット取り付け

ファイル 8687-1.jpg
ファイル 8687-2.jpg
ファイル 8687-3.jpg
ファイル 8687-4.jpg
ファイル 8687-5.jpg
ファイル 8687-6.jpg
ファイル 8687-7.jpg
ファイル 8687-8.jpg
こちらは、初ご来店の珍しく車両のF30 330eのお客様に今月キャンペーンで大特価セール中のMパフォーマンス製ブレーキキットの取り付けを行いました。キットの内容は、純正装着よりも大型なブレーキローター(ディンプル、スリット)4枚とブレンボ製のフロント4P リア2Pのキャリパー4個 そしてフロントのローターカバー、ブレーキパッド、固定ボルトとなります。取り付けは、こちらの車両は、ボルトオンで加工は、いりません。取り付けの際には、ブレーキまわりの洗浄 そしてパッドのグリスアップを行いハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイルは、裏も表も綺麗に洗いましてブレーキフルード交換は、専用の圧送式のフルードチェンジャーをしてエア抜きを行います。作業後に試走を行い再度リフトアップを行いフルード漏れの点検と固定か所の増し締めを行い作業は、完了となります。ホイールから見えるカラーキャリパーは、Mロゴも入りスポーティーな走りにも対応しております~

    

    F45 218i ディクセルタイプM低ダストブレーキパッド取り付け

ファイル 8634-1.jpg
ファイル 8634-2.jpg
ファイル 8634-3.jpg
ファイル 8634-4.jpg
ファイル 8634-5.jpg
ファイル 8634-6.jpg
ファイル 8634-7.jpg
こちらは、F45 218iのお客様に低ダストブレーキパッド人気ナンバーワンのディクセルタイプM前後の取り付けを行いました。ディクセルタイプMは、リーズナブルな価格でダストは、純正に比べると半分以下となります。鳴きも少なくブレーキの効き具合も純正と同じようなフィーリングとなります。作業の際には、キャリパーまわりの洗浄とパッドのグリスアップ、キャリパーシールの点検を行いハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイルの裏も表も綺麗に洗います。

    

    F31 320d Mパフォーマンスブレーキキット取り付け

ファイル 8622-1.jpg
ファイル 8622-2.jpg
ファイル 8622-3.jpg
ファイル 8622-4.jpg
ファイル 8622-5.jpg
ファイル 8622-6.jpg
ファイル 8622-7.jpg
ファイル 8622-8.jpg
ファイル 8622-9.jpg
こちらは、初ご来店のF31 320dのお客様に今月キャンペーンで大特価セール中のMパフォーマンス製ブレーキキットの取り付けを行いました。Mパフォーマンス製ブレーキキットは、ブレンボ製のキャリパーでフロント4Pリアは、2Pの構造でローターも標準よりも大径となります。ディンプル、スリットが見た目もレーシーな雰囲気になり制動力も大幅に向上致します。キャリパーカラーは、赤、オレンジ、イエローと選択できます。取り付けにおいては、ブレーキまわりの洗浄から始まりパッドのグリスアップをして装着してハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイルの裏も表も綺麗に洗います。フルードの交換、エア抜きは、専用の機械で2回行い取り付け後には、試走を行い再度リフトで上げて増し締め、フルード漏れの点検を行います。今回は、同時に低ダストブレーキパッドのディクセルタイプMを取り付けしました。これでダストも純正パッドに比べて半分以下となります。

    

    F87M2コンペティション ディクセルタイプM 低ダストブレーキパッド取り付け

ファイル 8602-1.jpg
ファイル 8602-2.jpg
ファイル 8602-3.jpg
ファイル 8602-4.jpg
ファイル 8602-5.jpg
ファイル 8602-6.jpg
ファイル 8602-7.jpg
こちらは、いつも遠方からお越し頂いておりますM2コンペのお客様に低ダストブレーキパッドでお勧めのディクセルタイプM前後の交換作業を行いました。ブレーキパッド交換の際には、キャリパーまわりの洗浄、キャリパーシールの点検を行いパッドのグリスアップをしてハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイールは、裏も表も綺麗に洗っております。ディクセルタイプMは、ブレーキダストは、純正の半分以下となりブレーキ鳴きも少なく効きのフィーリングも純正に近いのでお勧めな低ダストブレーキパッドとなります。

    

    E87 130i ディクセルローターPD、ESパッド交換作業

ファイル 8588-1.jpg
ファイル 8588-2.jpg
ファイル 8588-3.jpg
ファイル 8588-4.jpg
ファイル 8588-5.jpg
ファイル 8588-6.jpg
ファイル 8588-7.jpg
こちらは、E87 130iのお客様にディクセルローターPDとパッドは、純正同等品のESタイプにて前後とも交換作業を行いました。純正品よりもリーズナブルに交換出来るセットとなります。交換作業の際には、キャリパー洗浄を行いキャリパーシールからのフルード滲みの点検を行いパッドは、グリスアップをして取り付けします。同時にリアローター交換の際には、サイドブレーキシューの表面の洗浄と可動部分のグリスアップを行いホイルは、裏も表も綺麗に洗いハブ部分の錆取り、防錆処理を行います。新品のローター、パッドセットの取り付け後は、慣らし運転が必要ですよ~今回は、同時にビープラスオリジナルルブロス製オイルNA用0W-40にてオイル交換を行いました。パッド、ローターの交換のお見積りは、メールにて受付しております。その際には、車検証記載の型式と車体番号下7桁をお忘れなく! info@bplus-bmw.com

    

    F31 320d Mパフォーマンスブレーキキット取り付け

ファイル 8585-1.jpg
ファイル 8585-2.jpg
ファイル 8585-3.jpg
ファイル 8585-4.jpg
ファイル 8585-5.jpg
ファイル 8585-6.jpg
ファイル 8585-7.jpg
ファイル 8585-8.jpg
こちらは、先日に当店でKW車高調とBBS RI-Aタイヤ、ホイールと取り付けしましたF31 320dのお客様に今回は、今月キャンペーンで大特価セール中のMパフォーマンス製ブレーキキットの取り付けを行いました。Mパフォーマンス製ブレーキキットは、3色のラインナップとなりますが一番人気のREDの装着です~キットの内容は、キャリパー前後、ローター前後 ローターカバーフロント、そしてパッドセンサー前後と純正パッド前後となります。車両によっては、リアのローターカバーの切削加工が必要な場合もありますがこちらの車両は、加工無しのボルトオン取り付けでした。作業の際には、ブレーキまわりの洗浄とブレーキシューまわりの洗浄と可動部のグリスアップを行いパッドは、グリスを塗りハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイルは、裏も表も綺麗に洗っております。ブレーキフルードは、純正同等品のDOT4使用にて圧送チャンジャー使用にて交換をしてエア抜きも2回ずつ行います。取り付け後に試走を行い再度リフトアップして取り付け後の点検を必ず行います。BBSホイールに収まる大径のブレーキローターと大きなキャリパーがスポーティーワゴンを主張しております。ちなみにキャリパーは、ブレンボ製となりFは、4Pリアは、2Pとなります~

    

ページ移動

リンク集:スーパーコピーブランド,グッチ服 スーパーコピー,フェンディコピー,ウブロコピー,