記事一覧

    F82M4 エンドレスローター、パッド交換

ファイル 9492-1.jpg
ファイル 9492-2.jpg
ファイル 9492-3.jpg
ファイル 9492-4.jpg
ファイル 9492-5.jpg
ファイル 9492-6.jpg
ファイル 9492-7.jpg
ファイル 9492-8.jpg
ファイル 9492-9.jpg
こちらは、お馴染みの当店の大常連様なM4のお客様のサーキット走行メンテ作業を行いました。まずは、ブレーキ編となります・・・今期も積極的にFSWサーキット走行を毎週行っているようですね~さてまずは、フロントのブレーキローターの交換です。エンドレスMONO6ブレーキキット390mmローターを装着しているのでエンドレス製のローターをお取り寄せして交換しました。交換の際には、ローターと金具は、セットです。決して当店では、再利用は、致しません。ベルの金具がだいぶ汚れていたので綺麗にしてからトルクレンチを使用して規定トルクで締め付けして取り付けしていきます。同時にパッドは、いつもご愛用頂いておりますエンドレス製MONO6用のMX72プラス前後で交換です。キャリパーを洗浄してシールからのフルード滲みも点検しました。そしてブレーキフルード交換は、同じくエンドレス製RF650フルードにて交換を行いました。

    

    F36 435i ディクセル低ダストブレーキパッド タイプM取り付け

ファイル 9469-1.jpg
ファイル 9469-2.jpg
ファイル 9469-3.jpg
ファイル 9469-4.jpg
ファイル 9469-5.jpg
ファイル 9469-6.jpg
こちらは、F36 435iのお客様に低ダストブレーキパッドのディクセルタイプM前後の取り付けを行いました。ディクセルタイプMは、純正のダストの半分以下にダストを抑えられてブレーキの効きも純正品に近いフィーリングとなります。交換作業の際には、キャリパーまわりの洗浄、キャリパーシールからのフルード滲みの点検を行いパッドは、グリスアップをしてから取り付けします。ハブ部分の錆取り防錆処理を行いホイールは、裏も表も綺麗に洗います。パッドのお見積りや納期のお問い合わせの際には、メールにてお問い合わせ下さい。お電話のお問い合わせでは、即答出来ないので必ずメールにてお問い合わせ下さい。お問い合わせの際には、車検証記載の車体番号と車両型式のデーターが必要となります。

    

    F36 435i ディクセルブレーキローターPD&低ダストブレーキパッド タイプM取り付け

ファイル 9454-1.jpg
ファイル 9454-2.jpg
ファイル 9454-3.jpg
ファイル 9454-4.jpg
ファイル 9454-5.jpg
ファイル 9454-6.jpg
ファイル 9454-7.jpg
ファイル 9454-8.jpg
こちらは、先日からのメンテナンス作業ブログの続編です。F36 435iのお客様にディクセルブレーキローターPDと低ダストブレーキパッドのタイプMを取り付けしました。ディクセルブレーキローターPDは、純正同等品では、ありますがリーズナブルな価格で交換が可能なブレーキローターとなります。低ダストブレーキパッドのタイプMは、ダストが純正の半分以下となりブレーキの効きは、純正品に似たようなフィーリングとなります。交換作業の際には、ブレーキまわりの洗浄、キャリパー洗浄、シールからのフルード滲み点検を行いリアローター交換の際には、ブレーキシューまわりの洗浄、可動部分のグリスアップを行いハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイールは、裏も表も綺麗に洗います。お見積りの際には、車検証記載の車体番号と車両型式のデーターが必要です。メールにてお問い合わせ下さい。お電話でのお見積りは、即答できないので必ずメールでお問い合わせ下さいね。

    

    F34 320i GT Mパフォーマンス製ブレーキキット取り付け

ファイル 9435-1.jpg
ファイル 9435-2.jpg
ファイル 9435-3.jpg
ファイル 9435-4.jpg
ファイル 9435-5.jpg
ファイル 9435-6.jpg
ファイル 9435-7.jpg
ファイル 9435-8.jpg
ファイル 9435-9.jpg
こちらは、F34 320i GTのお客様にMパフォーマンス製ブレーキキットの取り付けを行いました。Mパフォーマンス製ブレーキキットは、現在、キャリパーカラーオレンジとイエローは、国内在庫が無い状況で今からの納期は、年明け以降になるようです・・・赤キャリパーも今は、もうないかもしれませんね(汗)こちらのお客様は、国内在庫残り1台のギリギリで入手出来ました!さてさて本題ですが取り付けは、ボルトオンで可能です~取り付けの際には、ブレーキ回りの洗浄、パッドは、グリスアップを行い取り付けホイールは、裏も表も綺麗に洗います。取り付け後にフルード交換とエア抜きを行いますが2回ずつ4か所行い完成後に試走を行い再度リフトで上げて取り付け後の点検を行います。オレンジのカラーが足元で目立ってオシャレです!機能面では、ブレーキの効きが良くなりますよ~フロントもリアもローターが大径となりキャリパーは、対抗ピストンでブレンボが製作しております~

    

    G20 320i キャリパーペイント

ファイル 9427-1.jpg
ファイル 9427-2.jpg
ファイル 9427-3.jpg
ファイル 9427-4.jpg
ファイル 9427-5.jpg
ファイル 9427-6.jpg
ファイル 9427-7.jpg
ファイル 9427-8.jpg
ファイル 9427-9.jpg
こちらは、元 当店デモカーのG20 320iのお客様にスポーツブレーキのキャリパーペイントを行い取り付けしました。もともとデモカー所有時に自分で付けようと思っていたところデモカーが売れて購入頂いたお客様にブレーキの件をお話ししたところ快く車両とセットでご購入頂きました。そしてキャリパーペイントも車両が売れる前に依頼しておりまして・・・自分では、ポルシェの純正キャリパーカラーのグリーンにしたいと思い業者に依頼しておりカラーの件もお客様にお話ししたところ お任せしますの一言で このグリーンのまま取り付けとなりました!純正オプション品なので加工なく取り付けでサクっと完成です。ガンメタのホイールに目立つライムグリーンのキャリパーカラー!チョイスは、成功でした!

    

    G02X4 23d ディクセル低ダストブレーキパッド タイプM取り付け

ファイル 9418-1.jpg
ファイル 9418-2.jpg
ファイル 9418-3.jpg
ファイル 9418-4.jpg
ファイル 9418-5.jpg
ファイル 9418-6.jpg
こちらは、G02X4 23dの初ご来店のお客様のブレーキパッド交換を低ダストブレーキパッドのディクセルタイプMにて前後とも交換を行いました。X4 23dは、メーカー適合に無かったのですが純正パッドの品番から調べて適合のある形状のパッドを調べて取り寄せしました。作業においては、ご好評頂いておりますキャリパーまわりの洗浄、キャリパーシールからのフルード滲み点検、パッドは、グリスアップを行い取り付けしてハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイールは、裏も表も綺麗に洗います。ディクセルブレーキパッドは、適合車種が豊富にございます。お見積りのお問い合わせは、メールにてお願い致します。お電話でのお問い合わせは、即答出来ないので必ずメールにてお問い合わせ下さい。その際に車検証記載の車両型式と車体番号が必要となりますのでお忘れなく表記をお願い致します

    

    G30 523d ディクセルブレーキローターPD、低ダストブレーキパッド タイプM取り付け

ファイル 9414-1.jpg
ファイル 9414-2.jpg
ファイル 9414-3.jpg
ファイル 9414-4.jpg
ファイル 9414-5.jpg
ファイル 9414-6.jpg
こちらは、G30 523dのお客様のブレーキローターは、ディクセルPDにてブレーキパッドは、低ダストブレーキパッドのディクセルタイプMにて交換を行いました。交換作業の際には、キャリパーまわりの洗浄をしてキャリパーシールからのフルード滲みを点検してパッドは、グリスアップを行い取り付けします。ハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイールは、裏も表も綺麗に洗います。ローター取り付けの際には、ブレーキまわりの洗浄、ローターカバー側も綺麗にしてから取り付けします。ブレーキ交換大人気ですね~お見積りは、メールにてお願い致します!

    

    G30 523d ディクセルブレーキローターSD、低ダストブレーキパッド タイプM取り付け

ファイル 9357-1.jpg
ファイル 9357-2.jpg
ファイル 9357-3.jpg
ファイル 9357-4.jpg
ファイル 9357-5.jpg
ファイル 9357-6.jpg
ファイル 9357-7.jpg
ファイル 9357-8.jpg
ファイル 9357-9.jpg
こちらは、G30 523dのお客様にディクセルローターSDとパッド交換は、低ダストブレーキパッドのタイプMにて取り付け作業を行いました。作業の際には、キャリパーまわりの洗浄を行いキャリパーシールからのフルードにじみの点検を行いパッドは、グリスアップを行います。同時にハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイールは、裏も表も綺麗に洗います。ディクセルローターSDは、PDにスリット加工した製品となります。見た目もレーシーになり効きもスリットが入った分は、向上します。タイプMブレーキパッドは、低ダストブレーキパッドとなりまして純正よりもダストが半分以下になり効き具合も純正に近い製品となります。お見積りの際には、車検証記載の車体番号と車両型式を明記の上メールにてお問い合わせ下さい。

    

    F10M5 ブレーキローター、パッド交換作業

ファイル 9349-1.jpg
ファイル 9349-2.jpg
ファイル 9349-3.jpg
ファイル 9349-4.jpg
ファイル 9349-5.jpg
ファイル 9349-6.jpg
ファイル 9349-7.jpg
ファイル 9349-8.jpg
ファイル 9349-9.jpg
こちらは、F10M5のお客様のブレーキローター、パッド、の前後交換作業を行いました。驚くことにリアのパッドは、プレートから剥離していました・・・どうやらサーキット走行をしたようで大きな事故にならなくて無事で何よりでした。サーキット走行をする車両は、ブレーキは、命となります。定期的なブレーキの点検を専門店で行うことをお勧めします。今回は、ローターは、安心品質の純正品を用意してブレーキパッドは、ブレンボ製ブラックブレーキパッド使用にて交換を行いました。交換作業の際は、キャリパー洗浄を行いシールからのフルード滲みの点検、パッドのグリスアップを行いハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイールは、裏も表も綺麗に洗います。ブレンボブラックブレーキパッドは、純正品質に近いブレーキパッドで価格もリーズナブルなブレーキパッドとなります。

    

    G01X3 M40d cpm&ディクセルタイプM取り付け作業

ファイル 9315-1.jpg
ファイル 9315-2.jpg
ファイル 9315-3.jpg
こちらは、先日に当店で3Dデザイン製フロントリップ、サイドスカート、リアディフューザーを取り付けしましたX3M40dのお客様にcpmロアフォースメントの取り付けを行いました。取り付けによりリアタイヤの接地感が増して走りに安定感が出て体感できます。
ファイル 9315-4.jpg
ファイル 9315-5.jpg
ファイル 9315-6.jpg
ファイル 9315-7.jpg
ファイル 9315-8.jpg
ファイル 9315-9.jpg
同時にブレーキパッド前後を低ダストブレーキパッドのディクセルタイプMにて新品交換を行いました。作業の際には、キャリパーまわりの洗浄、キャリパーシールからのフルード滲みを点検してパッドは、グリスアップしてから取り付けしております。ハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイールの裏も表も綺麗に洗います。最後にお客様からご依頼頂きましたアライメント調整を行いました!

    

ページ移動

リンク集:スーパーコピーブランド,グッチ服 スーパーコピー,フェンディコピー,ウブロコピー,