記事一覧

    F11 523i Ate製低ダストブレーキパッド取り付け

ファイル 9799-1.jpg
ファイル 9799-2.jpg
ファイル 9799-3.jpg
ファイル 9799-4.jpg
ファイル 9799-5.jpg
ファイル 9799-6.jpg
ファイル 9799-7.jpg
こちらは、F11 523iのお客様のブレーキパッド交換をAte製低ダストブレーキパッドにて作業を行いました。最初は、ディクセルタイプMでオーダー頂いたのですが欠品中で納期が先になるのでメーカー在庫のあったAte製低ダストブレーキパッドにて作業しました。Ate製のブレーキパッドは、純正品供給のメーカーである為、見た目は、純正ですが こちらは、低ダストブレーキパッドの製品となります。製品のクオリテイは、純正品を生産しているメーカーなので全く問題のない製品です。パッドの形状が純正品と寸分狂わずなので・・・社外品ですと少し小さく出来ているものもあります。本来ならばディクセルタイプMのご注文だったので今回は、今月のキャンペーン適応させて頂きブレーキフルードは、ディクセル製DOT5.1にてサービスでブレーキフルードも交換しました~パッド交換の際には、キャリパー洗浄、シールの点検、パッドのグリスアップを行い取り付けしてハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイールは、裏も表も綺麗に洗います。
ファイル 9799-8.jpg
ファイル 9799-9.jpg
同時に今月の車両メンテキャンペーンもご利用頂いてペトロナスエンジンクリーニングを施工してからビープラスオリジナルモティーズオイルターボ車用0W-40にてオイル交換を行いました!

    

    F20 118iMパフォーマンスブレーキキット取り付け

ファイル 9794-1.jpg
ファイル 9794-2.jpg
ファイル 9794-3.jpg
ファイル 9794-4.jpg
ファイル 9794-5.jpg
ファイル 9794-6.jpg
ファイル 9794-7.jpg
ファイル 9794-8.jpg
ファイル 9794-9.jpg
こちらは、F20 118iのお客様にBMW Mパフォーマンスブレーキキットの取り付けを行いました・・・最近は、イエローメタリックのキャリパーが人気でしたが今回は、定番の赤キャリパーでの取り付けです~大径のディンプル&スリットローターにフロント4Pのブレンボ製キャリパーでリアは、2Pのキャリパーとなります。標準のパッドは、純正パッドなので低ダストブレーキパッドをご希望のお客様は、別途料金でディクセルタイプMを取り付けすることも可能です。取り付けは、基本的には、ボルトオンですが車種によっては、リアのローターカバーの切削加工が必要な場合もございます。こちらの車両は、リアのローターカバーを切削加工して取り付けしました。ブレーキキット取り付け時には、ブレーキまわりの洗浄をして取り付けします。パッドは、グリスアップを行い取り付けしてハブ部分の防錆処理を行いホイールは、裏も表も綺麗に洗います。フルードは、純正同等品のDOT4にて圧送チャンジャー使用にて交換を行いエア抜きを2回行います。取り付け後に試走をしてから再度リフトアップして締め付けの確認とフルードの滲みは、ないかを確認してご納車致します。ご納車の際にも取り付け後の注意点を説明しております~ホイールから見える赤いキャリパーそしてホイールの隙間を埋め尽くすブレーキローター・・・素敵です!

    

    F85X5M ディクセル低ダストブレーキパッド タイプM取り付け

ファイル 9793-1.jpg
ファイル 9793-2.jpg
ファイル 9793-3.jpg
ファイル 9793-4.jpg
ファイル 9793-5.jpg
ファイル 9793-6.jpg
ファイル 9793-7.jpg
ファイル 9793-8.jpg
こちらは、当店の常連様なお客様のF85X5Mのブレーキパッドをディクセル低ダストブレーキパッド タイプM前後で交換を行いました。今月は、ディクセルキャンペーンでタイプM前後お買い上げのお客様には、ディクセル製ブレーキフルードDOT5.1をサービスで交換しております~パッド交換の際には、ブレーキキャリパーの洗浄とシールからのフルード滲み点検を行いパッドは、グリスアップを行い取り付けします。ハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイールは、裏も表も綺麗に洗います~ブレーキフルードは、圧送チャンジャー使用にてエア抜き、フルード交換を行います~ディクセルタイプMは、ダストは、純正パッドの半分以下となります。価格もリーズナブルでお勧めな低ダストブレーキパッドとなります。

    

    F30 Mパフォーマンスブレーキキット取り付け

ファイル 9775-1.jpg
ファイル 9775-2.jpg
ファイル 9775-3.jpg
ファイル 9775-4.jpg
ファイル 9775-5.jpg
ファイル 9775-6.jpg
ファイル 9775-7.jpg
ファイル 9775-8.jpg
ファイル 9775-9.jpg
こちらは、当店初ご来店のF30のお客様にBMW Mパフォーマンスブレーキキットの取り付けを行いました。Mパフォーマンスブレーキキットのキャリパーは、ブレンボ製でしてフロント4Pリア2Pのキャリパーでカラーは、レッド、オレンジ、イエローメタリック(ゴールドに近いイエロー)と3色から選択可能で標準装着のブレーキローターよりも大径となりドリルド、スリットのローターのキット品となります。ブレーキホースは、現車のものを使用して装備されるパッドは、純正品そのものの新品(Mパフォーマンスキャリパー用)となります。作業は、基本的には、ボルトオンとなりますが車両によっては、リアローターカバーが小さい車は、カバーの淵を切削研磨して加工して取り付けします。取り付けの際には、ブレーキまわりの洗浄を行いパッドは、グリスアップを行い取り付けしてハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイールは、裏も表も綺麗に洗います。フルード交換は、圧送チャンジャー使用にて作業を行いエア抜きを行います。取り付け後は、試走を行い試走後に再度リフトアップをして締め付けの確認とフルードに漏れが無いかを確認してからご納車致します。またご納車の際にもブレーキナラシ運転の説明もわかりやすくご説明いたします。今後にブレーキキットの価格が上がるかもしれないのでご検討中のお客様は、お早くどうぞ~

    

    F31 320d ディクセル低ダストブレーキパッド タイプM取り付け

ファイル 9765-1.jpg
ファイル 9765-2.jpg
ファイル 9765-3.jpg
ファイル 9765-4.jpg
ファイル 9765-5.jpg
ファイル 9765-6.jpg
こちらは、F31 320dのお客様に低ダストブレーキパッド人気ナンバーワンのディクセルタイプMの取り付け作業を行いました。当店の作業においては、キャリパーまわりの洗浄とキャリパーシールからのフルード滲み点検を行いパッドは、グリスアップを行い取り付けしてハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイールは、裏も表も綺麗に洗います。ディクセルタイプMは、ダスト量は、純正品の半分以下となり効きのフィーリングも純正品に近くリーズナブルな価格の低ダストブレーキパッドとなります。お見積りの際には、車検証記載の車両型式と車体番号下7桁が必要となります。お問い合わせは、メールにてお願い致します。

    

    E92 325i ディクセルローターPD取り付け

ファイル 9745-1.jpg
ファイル 9745-2.jpg
ファイル 9745-3.jpg
ファイル 9745-4.jpg
ファイル 9745-5.jpg
ファイル 9745-6.jpg
こちらは、E92 325iのお客様にディクセルローターPDにてブレーキローター前後の新品交換を行いました。ブレーキローターの交換時期は、パッドのようにセンサーが付いているわけでは、無いのでユーザー様での判断が難しいところですが・・・乗り方にもよりますが5万キロを超えていたら要交換の時期かと思います。ローターのエッジが極端に出ていればパッドの当たりにも問題が出てくるので交換をお勧めします。ご自身で判断が難しいようでしたらビープラスで点検しますのでお気軽にお問い合わせくださいね~作業は、パッドと同時が好ましいのですがパッド交換して走行距離も少ないようでしたらローターのみでの交換も承ります!交換時には、ハブ部分の錆取り、防錆処理も行いホイールの裏も表も綺麗に洗います。ローター交換してすぐには、運転の注意点がありますのでご納車時に説明させて頂きます。
ファイル 9745-7.jpg
ファイル 9745-8.jpg
ファイル 9745-9.jpg
同時にメンテ作業も行いましてワコーズRECSを施工してからペトロナスエンジンクリーニングを行いビープラスオリジナルルブロス製オイルS-NA0W-40にてオイル交換を行いました。

    

    F80M3 ディクセルタイプM 低ダストブレーキパッド取り付け

ファイル 9740-1.jpg
ファイル 9740-2.jpg
ファイル 9740-3.jpg
こちらは、F36 420iからF80M3にお乗り換えの当店の常連様なお客様にF36の時にも取り付けしていたアウトバーンミラーピンクパープルカラーを新規でお取り寄せ、取り付けしました。車種専用のミラーレンズとなります。
ファイル 9740-4.jpg
ファイル 9740-5.jpg
ファイル 9740-6.jpg
ファイル 9740-7.jpg
ファイル 9740-8.jpg
ファイル 9740-9.jpg
同時に低ダストブレーキパッド取り付け作業を行いました。低ダストブレーキパッド人気ナンバーワンで当店でもお勧めしておりますディクセルタイプMの取り付けです~ディクセルタイプMは、純正パッドに比べてダストは、半分以下となり効きのフィーリングも純正に近くブレーキ鳴きも少ないリーズナブルな価格の低ダストブレーキパッドとなります。作業の際には、キャリパーまわりの洗浄とキャリパーシールからのフルード滲み点検、パッドは、グリスアップを行いハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイールは、裏も表も綺麗に洗います。

    

    G20M340i ディクセルタイプM 低ダストブレーキパッド取り付け

ファイル 9711-1.jpg
ファイル 9711-2.jpg
ファイル 9711-3.jpg
ファイル 9711-4.jpg
ファイル 9711-5.jpg
ファイル 9711-6.jpg
こちらは、先ほどのブログの続編で低ダストブレーキパッド取り付け編となります~G20M340iのお客様にディクセルタイプMの取り付けを行いました。ブレーキパッド交換作業の際には、キャリパーまわりの洗浄とキャリパーシールからのフルード滲みの点検を行いパッドは、グリスアップを行い取り付けします。同時にハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイールは、裏も表も綺麗に洗います。ディクセルタイプMは、純正パッドのダスト量は、半分以下となり効きのフィーリングも純正に近く扱いやすい低ダストブレーキパッドとなります。同時に今回は、新車では、ありますが当店でアライメント調整を行いました。

    

    E93 335i ディクセルローターPD、タイプM低ダストブレーキパッド取り付け

ファイル 9695-1.jpg
ファイル 9695-2.jpg
ファイル 9695-3.jpg
ファイル 9695-4.jpg
ファイル 9695-5.jpg
ファイル 9695-6.jpg
ファイル 9695-7.jpg
こちらは、E93 335iのお客様のブレーキローター、パッド交換作業でブレーキローターは、ディクセルPDローターにてブレーキパッドは、低ダストブレーキパッドのタイプMにて前後新品交換を行いました。ディクセルPDローターは、純正と性能も仕様も同等でリーズナブルな価格で取り付け出来ます~ブレーキパッドのタイプMは、純正パッドの半分以下のダストとなりまして効きのフィーリングは、純正に近くブレーキ鳴きの少ないパッドとなります。作業の際には、キャリパーまわりの洗浄とキャリパーシールからのフルード滲み点検を行いパッドは、グリスアップを行いリアローター交換の際には、シューまわりの洗浄と可動部分のグリスアップを行いハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイールは、裏も表も綺麗に洗います。ブレーキパッド、ローターのお見積りは、メールにて受付しております。お問い合わせの際には、車検証記載の車体番号と車両型式が必要となります。
ファイル 9695-8.jpg
ファイル 9695-9.jpg
同時にオイル交換は、ビープラスオリジナルモティーズオイルターボ車用0W-40にてオイル交換を行いプラグ交換も行いました~

    

    F48X1 ディクセルタイプM 低ダストブレーキパッド取り付け

ファイル 9670-1.jpg
ファイル 9670-2.jpg
ファイル 9670-3.jpg
ファイル 9670-4.jpg
ファイル 9670-5.jpg
ファイル 9670-6.jpg
こちらは、F48X1のお客様に低ダストブレーキパッド人気ナンバーワンのディクセルタイプMの取り付けを行いました。ディクセルタイプMは、価格は、リーズナブルでダストは、純正品の半分以下となりブレーキ鳴きも少なく効き具合も純正品に近い低ダストブレーキパッドとなります。取り付け作業の際には、キャリパーまわりの洗浄とキャリパーシールからのフルード滲みの点検を行いパッドは、グリスアップを行いハブ部分の錆取り、防錆処理を行います。ホイールは、裏も表も綺麗に洗いました。ブレーキパッドの見積りのお問い合わせの際には、メールにてお願い致します。お見積りには、車検証記載の車体番号と車両型式のデーターが必要となります。

    

ページ移動

リンク集:スーパーコピーブランド,グッチ服 スーパーコピー,フェンディコピー,ウブロコピー,