記事一覧

    E89Z4 23i ディクセルタイプM低ダストパッド交換作業

ファイル 7624-1.jpg
ファイル 7624-2.jpg
ファイル 7624-3.jpg
こちらは、先日に当店でKW車高調を取り付けしましたE89Z4 23iのお客様に予防整備にてイグニッションコイル6本の交換を行いました。必ずトラブルとなりますので予防で対策品に交換しておくのは、ありですね・・・
ファイル 7624-4.jpg
ファイル 7624-5.jpg
ファイル 7624-6.jpg
ファイル 7624-7.jpg
ファイル 7624-8.jpg
同時にこちらは、低ダストブレーキパッドで定番な人気のディクセルタイプMを前後取り付けしました。取り付け作業は、キャリパー洗浄を行いシールからのフルード滲みの点検を行いパッドは、グリスアップを行いホイルの裏も表も綺麗に洗いハブ部分の錆取り、防錆処理を行います。

    

    F82M4 エンドレスブレーキパッド交換

ファイル 7565-1.jpg
ファイル 7565-2.jpg
ファイル 7565-3.jpg
ファイル 7565-4.jpg
ファイル 7565-5.jpg
ファイル 7565-6.jpg
ファイル 7565-7.jpg
こちらもM4でFSWサーキット走行を楽しまれております
常連様なお客様に今回は、ブレーキパッドの前後交換とフルード交換を行いました。ブレーキシステムは、当店でご購入頂いたエンドレスMONO6前後のメッキ仕様を装着しております・・・以前は、MX72プラスを使用しておりましたが更なる制動力アップを狙いフロントは、W003にてリアは、CCR-Gを使用して交換しました。交換の際は、キャリパー洗浄を行いキャリパーのシールからの滲みも点検しております。ハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイルは、裏も表も綺麗に洗っております~W003は、初期制動重視のレース用パッドが欲しい方や ここ一発のタイムアタックに挑むユーザーにお勧めとなります CCR-Gは、強い踏力によりタイヤを路面へ押し付けられる方や出来るだけABS介入を回避したい方にお勧めなパッドとなります。フルードは、サーキット走行に有効なエンドレスRF650にて交換を行いました。

    

    E90M3 エンドレスブレーキパッド交換

ファイル 7564-1.jpg
ファイル 7564-2.jpg
ファイル 7564-3.jpg
ファイル 7564-4.jpg
ファイル 7564-5.jpg
ファイル 7564-6.jpg
こちらは、当店常連様なお客様のE90M3に・・・
こちらは、FSWでサーキット走行を楽しまれているお客様です
先日、当店でDMEチューン(オリジナルデーター)を行いました。今回は、パッドの交換を行いました。フロントのブレーキシステムは、当店でエンドレスMONO6をご購入頂いて取り付けしました。リアは、ノーマルのシステムでパッドは、前後ともエンドレスCC40を使用にて交換しました。交換の際は、キャリパー洗浄を行いキャリパーのシールからの滲みも点検しております。ハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイルは、裏も表も綺麗に洗っております~CC40は、高い摩擦係数を誇りながらコーナーの奥までブレーキを残すことが出来る実戦派ブレーキパッド。高温まで安定しており摩耗特性にも優れるブレーキパッドとなります。

    

    E92 325i BMWパフォーマンスブレーキキット取り付け

ファイル 7542-1.jpg
ファイル 7542-2.jpg
ファイル 7542-3.jpg
ファイル 7542-4.jpg
ファイル 7542-5.jpg
ファイル 7542-6.jpg
ファイル 7542-7.jpg
ファイル 7542-8.jpg
ファイル 7542-9.jpg
こちらは、初ご来店のE92 325のお客様に
BPブレーキキットの取り付けを行いました~
こちらの車両には、リアローター部分の加工が必要となります
ブレーキキット取り付け時には、ブレーキまわりの洗浄をしてから取り付けしていきます。同時にリアローターカバーは、切削が必要となります・・・それ以外は、ボルトオンにて取り付けが可能です。フルードのエア抜きは、圧送チェンジャー使用にて同時にホイルの裏も表もきれいに洗いました。今回は、お客様が低ダストパッドがご希望でディクセルタイプM前後にて装着をしました~フロント6Pでリアが2Pのキャリパーとなり効きも向上するアイテムとなります~

    

    MINI R50 ディクセルローターPD、低ダストパッドタイプM取り付け

ファイル 7512-1.jpg
ファイル 7512-2.jpg
ファイル 7512-3.jpg
ファイル 7512-4.jpg
ファイル 7512-5.jpg
ファイル 7512-6.jpg
こちらは、MINI R50のお客様のブレーキローターは、ディクセルタイプMにてパッドの方は、低ダストのタイプMにてどちらも前後新品に交換を行いました。ディクセルタイプMは、純正パッドよりダストが半分以下となりホイルの洗浄が楽になります・・・効きも純正に近く鳴きも出にくいパッドとなります。作業の際は、キャリパー洗浄,シールの点検、パッドのグリスアップを行いホイルは、裏も表も綺麗に洗い ハブ部分の錆取り、防錆処理を行います。

    

    E70X5 純正ローター、パッド交換

ファイル 7511-1.jpg
ファイル 7511-2.jpg
ファイル 7511-3.jpg
ファイル 7511-4.jpg
ファイル 7511-5.jpg
ファイル 7511-6.jpg
こちらは、先日にベロフ製キセノンヘッドライトバルブを取り付けしましたE70のお客様にブレーキ鳴きがひどいと相談を受けましてフロントローターとパッド前後を社外品から純正品の新品にて交換を行いました。純正品は、ダストが多いのですが初期制動は、しっかりしていて鳴きが出にくいので鳴き対策には、一番です~交換の際には、キャリパー洗浄、シールの点検、パッドのグリスアップを行いホイルは、裏も表も綺麗に洗い ハブ部分の錆取り、防錆処理を行います。

    

    F36 435i キャリパーペイント施工

ファイル 7486-1.jpg
ファイル 7486-2.jpg
ファイル 7486-3.jpg
ファイル 7486-4.jpg
ファイル 7486-5.jpg
ファイル 7486-6.jpg
ファイル 7486-7.jpg
こちらは、初ご来店の435のお客様の純正ブレーキ キャリパーペイントを行いました。キャリパーを4か所外して その間 車両は、動けないのでお預りとなります。キャリパーを専門の塗装工場に送り 下地処理をして カラーサンプルの中から選んで頂いたカラーでペイント致します。今回は、Mマークを前後に入れてみました。カラーは、純正にスポーツブレーキに似てますが 少し青が強くメタリック感も強いカラーでペイントしました。焼き付け塗装なので耐久性も抜群に良いです~組み込む際は、パッドは、綺麗に洗浄してグリスアップを行いホイルは、裏も表も綺麗に洗い ハブ部分の錆取り、防錆も行います。ブレーキフルードは、専用の圧送チェンジャーを使用して交換を行います。ホイルの隙間から綺麗なブルーのキャリパーが見えて見た目もグッドなカスタムです~

    

    F82M4 エンドレスMX72プラス パッド交換

ファイル 7441-1.jpg
ファイル 7441-2.jpg
ファイル 7441-3.jpg
ファイル 7441-4.jpg
ファイル 7441-5.jpg
ファイル 7441-6.jpg
ファイル 7441-7.jpg
こちらは、毎週御入庫?頂いておりますFSWでサーキット走行を楽しまれておりますM4の常連様なお客様のブレーキパッドを交換致しました。ブレンボGTキットが付いていて使用していたパッドのフィーリングが悪くご相談頂いて扱いやすいエンドレスMX72プラスにて作業を行いました。キャリパーは、グリス付け過ぎでダストがこびりついてシールを痛めそうなくらい汚れておりました。当店で取り付けの際は、キャリパーは、洗浄を行います。同時にシールの滲みも点検しております。サーキット走行の車両の場合は、パッドグリスは、使用しておりません。同時にハブ部分の錆落とし、防錆処理を行いホイルは、裏も表も綺麗に洗います~エンドレスMX72プラスは、ストリートからサーキットまだオールラウンドに使用出来るコントロール重視のパッドとなります。

    

    F15X5 35d ブレーキキャリパーペイント

ファイル 7374-1.jpg
ファイル 7374-2.jpg
ファイル 7374-3.jpg
ファイル 7374-4.jpg
ファイル 7374-5.jpg
ファイル 7374-6.jpg
ファイル 7374-7.jpg
ファイル 7374-8.jpg
ファイル 7374-9.jpg
こちらは、F15X5のお客様のキャリパー前後を専用の塗装にてペイントを致しました。キャリパーペイントの際は、当店でキャリパーを外して車両ごとのお預り作業となります。キャリパーは、ペイントの専門業者に送り施工致します。専門業者の施工は、専門ならでは、の納得の仕上がりとなります。分解して隅まで塗装されております。今回は、ロイヤルオーシャンブルーというブルーメタでペイントして前後にMマークを入れてみました!装着の際には、パッドは、洗浄してグリスアップを行いフルードチャンジャー使用にてフルード交換をして同時にエア抜きも行います、ホイルは、裏も表も綺麗に洗い取り付けしてから試走を行いチェックしてからご納車となります。キャリパーペイントは、イメチェン度高いです!

    

    F30AH3 ブレーキローターリア交換

ファイル 7306-1.jpg
ファイル 7306-2.jpg
ファイル 7306-3.jpg
ファイル 7306-4.jpg
ファイル 7306-5.jpg
ファイル 7306-6.jpg
ファイル 7306-7.jpg
こちらは、AH3のお客様のブレーキローターリアをディクセルSD使用にて交換を行いました。作業の際は、ブレーキシューまわりの洗浄と可動部分のグリスアップをしてキャリパーまわりの洗浄とパッドは、外してグリスアップを行っております。ブレーキローターの交換推奨走行距離は、4~5万キロ程度となります。こちらも各車種設定がございますのでお問い合わせは、メールにてお問い合わせ下さい

    

ページ移動

リンク集:スーパーコピーブランド,グッチ服 スーパーコピー,フェンディコピー,ウブロコピー,