記事一覧

    E89Z4 23i レムスマフラー取り付け

ファイル 8742-1.jpg
ファイル 8742-2.jpg
ファイル 8742-3.jpg
ファイル 8742-4.jpg
ファイル 8742-5.jpg
ファイル 8742-6.jpg
ファイル 8742-7.jpg
こちらは、先日、当店でビルシュタインサスキットを取り付けしましたE89Z4 23iのお客様に今回は、レムスマフラーの取り付けを行いました。なかなか納期がかかりました・・・やっとの作業開始です!作業は、純正マフラーを中間より後方からカットとなります。カット作業は、まっすぐ丁寧にカットをしてカット面を研磨してからレムスマフラーを取り付けします。こちらのタイプは、テール位置が調整できないタイプなのですがカット位置をしっかり出せばテールも丁度良い位置にきます。車検対応でこの音量は、ナイスなマフラーです!

    

    F82M4 マフラーフラップコントローラー取り付け

ファイル 8671-1.jpg
ファイル 8671-2.jpg
ファイル 8671-3.jpg
ファイル 8671-4.jpg
こちらも当店常連様なF82M4のお客様に・・・前回入庫時は、ビープラスオリジナルセッテングのアラゴスタ車高調3WAYを取り付けしました。今回は、マフラーフラップをリモコンでオープンできる画期的なアイテムを取り付けしました~こちらは、関西の有名なBMWショップ テックMさんのところのオリジナルパーツとなります。当店でも取り扱いがございます~2台分は、残り即納可能ですよ!配線は、純正配線に割り込ますだけで付属のリモコンでマフラーフラップのオープンが可能です!
ファイル 8671-5.jpg
ファイル 8671-6.jpg
ファイル 8671-7.jpg
サーキット走行前のメンテ作業でオイル交換は、ビープラスオリジナルオリジナルルブロス製オイルRW5W-40にてオイル交換を行いました。同時にデフオイルもビープラスオリジナルルブロス製デフオイルにて交換を行いブレーキフルードは、エンドレスRF650にてフルード交換を行いました。

    

    F30 320i ラプターマフラー&3Dデザイン製リアディフューザー取り付け

ファイル 8611-1.jpg
ファイル 8611-2.jpg
ファイル 8611-3.jpg
ファイル 8611-4.jpg
ファイル 8611-5.jpg
ファイル 8611-6.jpg
ファイル 8611-7.jpg
ファイル 8611-8.jpg
ファイル 8611-9.jpg
こちらは、HYPER STYLE製フロントリップスポイラーが付いているF30 320iのお客様にラプターマフラーのテールは、紫カラーと今月キャンペーンで大特価セール中の3Dデザイン製リアディフューザー2テール用の取り付けを行いました。リアディフューザーは、事前に板金工場でクリアペイントを行っております。紫外線による色あせ防止には、お勧めです。クリアペイントをすると更にツヤツヤの仕上がりになります~ラプターマフラーは、触媒後のセンターよりカット作業で取り付けです。カット作業においては、真っ直ぐ綺麗にカットを行いカット面を研磨してからマフラーを取り付けしていきます~純正のディフューザーを外した際には、ボディ側の汚れを綺麗にしてから新品の3Dデザイン製リアディーザーを取り付けします。この組み合わせは、さすがの日本製だけあって綺麗に付きますよ~マフラーも個性的な形状でサウンドは、低めでよく聴こえます!

    

    F30 320d レムスマフラー4テール取り付け

ファイル 8610-1.jpg
ファイル 8610-2.jpg
ファイル 8610-3.jpg
ファイル 8610-4.jpg
ファイル 8610-5.jpg
ファイル 8610-6.jpg
ファイル 8610-9.jpg
こちらは、初ご来店のF30 320dのお客様に今月キャンペーンで大特価セール中のレムスマフラー4テールの取り付けを行いました。こちらのマフラー装着は、純正マフラーを後部からカットにて取り付けとなります。カット作業は、真っ直ぐ綺麗にカットをしてカット面を研磨してから取り付けしております。今回は、純正のディフューザーをカットにて取り付けとなりますのでディフューザーカットも型紙を使用して位置合わせを行い慎重にカットしていきます。写真のように仕上がりは、違和感なく綺麗に取り付けが可能です。こちらは、車検対応品のマフラーとなります。
ファイル 8610-7.jpg
ファイル 8610-8.jpg
同時に当社オリジナルブランドHYPER STYLE製フロアマットの取り付けを行いました。こちらは、黒×シルバーにてステッチは、青でのオーダー頂きました~

    

    G31 523i 3Dデザイン製マフラー、end cc製リアディフューザー取り付け

ファイル 8598-1.jpg
ファイル 8598-2.jpg
ファイル 8598-3.jpg
ファイル 8598-4.jpg
ファイル 8598-5.jpg
ファイル 8598-6.jpg
ファイル 8598-7.jpg
ファイル 8598-8.jpg
ファイル 8598-9.jpg
こちらは、先日のブログでH&Rダウンサス取り付けを行いましたG31 523iのお客様に今月キャンペーンで大特価セール中の3Dデザイン製4テールマフラーとセットでend cc製リアディフューザーFRP製をボディカラーにペイントして取り付けを行いました。マフラー取り付けは、純正後部からカット作業となります。カット作業においては、真っ直ぐ丁寧にカットをしてカット面を研磨してからマフラー取り付けを行います。3Dデザインマフラーは、国産メーカーで製作しており製品クオリティも高いのでテールの位置調整もシビアでは、なく違和感なく綺麗に付きます。もちろん車検対応品となります。end cc製リアディフューザーとの相性も良くリアディフューザーのデザインも立体感がありM5のようなリアビューとなります!

    

    E89Z4 23i レムスマフラー取り付け

ファイル 8568-1.jpg
ファイル 8568-2.jpg
ファイル 8568-3.jpg
ファイル 8568-4.jpg
ファイル 8568-5.jpg
ファイル 8568-6.jpg
こちらは、初ご来店のE89Z4 23iのお客様にレムスマフラーの取り付けを行いました。今月20日からレムスマフラーのキャンペーンを行いますので今回は、特別にキャンペーン価格で販売しました~レムスマフラーは、純正マフラー中間から後部の部分をカットして取り付けします。カットは、真っ直ぐ綺麗にカットしてカット面を研磨してから取り付けしております。今回は、カットの写真を撮影し忘れてしまいました・・・テールも大きめでマフラーサウンドは、車検対応範囲内で少し大きくなり重厚感のあるマフラーサウンドとなります。見た目も良い感じです~そしてリーズナブル~

    

    F82M4 アクラポビッチセンターマフラー取り付け

ファイル 8522-1.jpg
ファイル 8522-2.jpg
ファイル 8522-3.jpg
ファイル 8522-4.jpg
ファイル 8522-5.jpg
ファイル 8522-6.jpg
こちらは、当店常連様なお客様のM4に・・・M4でサーキット走行を楽しまれているお客様です。今回は、アクラポビッチセンターマフラーの取り付けを行いました。以前に当店でアクラポビッチリアマフラーを装着していて今回は、センターマフラーを取り付けしてEVOシステムにコンプリートです。アクラポビッチセンターマフラーは、フルチタン製品で超軽量なマフラーです。セットでの装着で排気効率も上がりレーシーなマフラーサウンドの完成となります。センターとリアマフラーの組み合わせは、ボルトオン取り付けとなります。以前に取り付けしたリアマフラーの汚れも綺麗にあいてから取り付けしました~
ファイル 8522-7.jpg
ファイル 8522-8.jpg
同時にビープラスオリジナルパーツのオイルエレメントカバーの取り付けを行いました。エンジンオイルの油温が下がりオイルの寿命も助長するオリジナルパーツとなります。

    

    F36 420i レムスマフラー取り付け

ファイル 8489-1.jpg
ファイル 8489-2.jpg
ファイル 8489-3.jpg
ファイル 8489-4.jpg
ファイル 8489-5.jpg
ファイル 8489-6.jpg
ファイル 8489-7.jpg
ファイル 8489-8.jpg
こちらは、初ご来店のF36 420iのお客様にレムスマフラー76Φ W 4テールマフラーの取り付けを行いました。レムスマフラーは、純正マフラー後部からのカット作業となります。カット作業は、真っ直ぐ綺麗にカットをしてカット面を研磨してから取り付けしております。4テールマフラーなので純正ディフューザーをカット、研磨して仕上げていきます。こちらのマフラーは、車検適合品となりまして音量は、純正マフラーよりもアップします。見た目も違和感なく仕上がりますよ~そしてリーズナブルな価格のレムスマフラーでした!

    

    F36 420i レムスマフラー取り付け

ファイル 8458-1.jpg
ファイル 8458-2.jpg
ファイル 8458-3.jpg
ファイル 8458-4.jpg
ファイル 8458-5.jpg
ファイル 8458-6.jpg
ファイル 8458-7.jpg
ファイル 8458-8.jpg
ファイル 8458-9.jpg
こちらは、初ご来店のF36 420iのお客様にレムスマフラーΦ76Wの取り付けを行いました。写真のとおりの片側出しのデユアルテールの製品です。こちらのタイプのマフラーは、純正マフラーの後部からカットして取り付けとなりましてマフラーカットは、真っ直ぐ綺麗にカットをしてカット面を研磨してからレムスマフラーを取り付けします。テールは、メッキのタイプで位置調整は、固定されている為に調整は、出来ません。純正のディフューザーは、1本テールの形状に出来ているのでデュアルテールにカットが必要です。丁寧に仕上げていき見た目は、純正かのような仕上がりです。こちらも車検適応範囲内で良い音するマフラーですよ~

    

    F82M4 レムスマフラー取り付け

ファイル 8456-1.jpg
ファイル 8456-2.jpg
ファイル 8456-3.jpg
ファイル 8456-4.jpg
ファイル 8456-5.jpg
ファイル 8456-6.jpg
ファイル 8456-7.jpg
こちらは、当店初ご来店のM4のお客様にレムスマフラーカーボンアングルΦ102の取り付けを行いました。M4に取り付けるレムスマフラーは、センターマフラー別売となります。純正マフラーを後部からカットして取り付けとなります。マフラーカット作業においては、真っ直ぐ綺麗にカットを行いカット面を研磨してからレムスマフラーを取り付けしております。4テールマフラーでテール出口の位置調整が出来るタイプのマフラーなのでテール位置を慎重に調整しております。気になるマフラーサウンドは、車検適応内で音量がある程度上がります。M4独特の甲高いマフラーサウンドとなります。純正のバルブ機能は、そのまま移植して使用出来ます。

    

ページ移動

リンク集:スーパーコピーブランド,グッチ服 スーパーコピー,フェンディコピー,ウブロコピー,