記事一覧

    F82M4 アクラポビッチマフラーEVOシステム取り付け

ファイル 9001-1.jpg
ファイル 9001-2.jpg
ファイル 9001-3.jpg
ファイル 9001-4.jpg
ファイル 9001-5.jpg
ファイル 9001-6.jpg
ファイル 9001-7.jpg
ファイル 9001-8.jpg
ファイル 9001-9.jpg
こちらは、当店常連様なお客様のF82M4にアクラポビッチマフラーEVOシステムの取り付けを行いました。前回の入庫時に当店オリジナルスペックのアラゴスタ3WAY車高調を取り付けしてFSWで なんと4秒アップの56秒台に入りました・・・まだ少ししか走っていないのにタイムの伸び幅が凄い!エンジンは、マフラーも入れていないノーマルで脚とブレーキ、タイヤを変えて少ししか走っていない状況で56秒は、先が楽しみですね~さてさてアクラポマフラー取り付けですがM4で一番パワーが上がるマフラーでセンターマフラーからの交換がお勧めです~フルチタン製品で仕上がりも美しい!そして何よりも超軽量!装着によりパワー、トルクアップ、そして軽量化まで出来ちゃう優れた性能のマフラーです!今回は、カーボンテールをチョイスです~音量もバルブオープンで乾いた甲高いレーシーなサウンドになります!

    

    F30 320i アーキュレーマフラー4テール取り付け

ファイル 8996-1.jpg
ファイル 8996-2.jpg
ファイル 8996-3.jpg
ファイル 8996-4.jpg
ファイル 8996-5.jpg
ファイル 8996-6.jpg
ファイル 8996-7.jpg
ファイル 8996-8.jpg
ファイル 8996-9.jpg
こちらは、F30 320iのお客様にアーキュレーマフラー4テールの取り付けを行いました。アーキュレーマフラー4テールは、ステンレスマフラーで国産のメーカーとなります。綺麗な仕上がりで品質は、最高のマフラーとなります。もちろん車検対応品です!取り付けは、純正後部からカット作業となります。カット作業は、真っ直ぐ綺麗にカットしてカット面を研磨してからアーキュレーマフラーを取り付けします。アーキュレーマフラー4テールは、テールの位置が固定のタイプで商品クオリティが高いのでテール位置調整がシビアにしなくても綺麗に付いちゃいます!ディフューザーは、今回純正をカットにて仕上げました。カットも時間をかけて丁寧に作業するので仕上がりは、違和感なく純正のように仕上がります。マフラーは、車検対応品なので音量は、控えめとなります~先日ビルシュタインB12サスキットを取り付けしたのでアライメント調整を行いました。

    

    F80M3 レムスマフラー&end cc製リアディフューザー取り付け

ファイル 8952-1.jpg
ファイル 8952-2.jpg
ファイル 8952-3.jpg
ファイル 8952-4.jpg
ファイル 8952-5.jpg
ファイル 8952-6.jpg
ファイル 8952-7.jpg
ファイル 8952-8.jpg
こちらは、F80M3のお客様にレムスマフラー102カーボンアングルテールのセットとend cc製リアディフューザーを取り付け前に板金工場でクリア塗装を行い当店御入庫にて取り付け作業を行いました。レムスマフラーのカーボンテール人気ですね~NEWレムスロゴもシンプルでクールなデザインです!レムスマフラーは、取り付けの際は、純正マフラー後部からカットにて取り付けとなります。カット作業は、まっすぐ丁寧にいつも行いカット面を綺麗に研磨してからレムスマフラーを取り付けしておりますが本日は、私が写真撮影を忘れてしまいました・・・さてさて気を取り直してブログは、続きます!ディフューザーは、純正と付け替えのボルトオンにてフィッテイング良く付きました。取り付けの際には、ボディ側を綺麗にしてからいつも取り付けしております。こちらのディフューザーは、お客様の息子さんがチョイスしたそうで なかなかのセンスですね~(まだ中学生だそうです!ブログ見てくれてるのかな???)リアバンパーを上から見るとディフューザーは、少し出っ張りがあり立体感が凄くあります。マフラーテールは、大きめですが見事に収まりました。レムスマフラーは、テール位置の調整が色々と動くので大変ですがお客様に見てもらい位置調整もしっかり行い作業は、完成しました!マフラーサウンドは、純正よりも大きめで乾いた感じのレーシーなサウンドです!完成後は、お客様も大満足で一安心の大久保でした~

    

    F56ミニJCW レムスマフラー取り付け

ファイル 8951-1.jpg
ファイル 8951-2.jpg
ファイル 8951-3.jpg
ファイル 8951-4.jpg
ファイル 8951-5.jpg
ファイル 8951-6.jpg
ファイル 8951-7.jpg
ファイル 8951-8.jpg

こちらは、F56 JCWのお客様にレムスマフラーカーボンテールの取り付けを行いました!レムスマフラーのレムスのロゴがRに代わりましたね~シンプルなマークデザインで良い感じです!こちらのマフラーは、バルブコントローラーが付いてスマートフォンでアプリをダウンロードすればバルブの開閉がスマートフォンでも出来ます~スマートフォン以外では、リモコンで開閉が出来ますよ~マフラーは、センターからのボルトオンで取り付けが出来ます!マフラーサウンドは、迫力のレーシーな音量で良い感じです。テールもカーボンでイメチェン度高し!

    

    E89Z4 23i レムスマフラー取り付け

ファイル 8857-1.jpg
ファイル 8857-2.jpg
ファイル 8857-3.jpg
ファイル 8857-4.jpg
ファイル 8857-5.jpg
ファイル 8857-6.jpg
ファイル 8857-7.jpg
こちらは、E89Z4 23iのお客様に人気のレムスマフラーの取り付けを行いました。ちなみにZ4は、N52エンジンNA6気筒車両となります。写真のようにセンターから純正マフラーをカットしての取り付けとなります。マフラーカット作業においては、真っ直ぐ綺麗にカットをしてカット面を研磨してからレムスマフラーを取り付けします。見えない部分では、ありますが当店の作業のこだわりとなります。組付けしてテール位置の調整を行い作業は、完了となります。テールも大きめでマフラーサウンドは、車検適合内では、大きめで低音の効いた良い感じのサウンドとなります。

    

    F80M3 テックエムマフラーバルブコントローラー取り付け

ファイル 8827-1.jpg
ファイル 8827-2.jpg
ファイル 8827-3.jpg
ファイル 8827-4.jpg
初ご来店のF80M3のお客様に純正REDスタートボタンの取り付けを行いました。M5純正スタートボタンを分解して流用しております。こちらは、純正部品で社外品では、ありません~
ファイル 8827-5.jpg
ファイル 8827-6.jpg
ファイル 8827-7.jpg
同時にテックエム製マフラーバルブコントローラーの取り付けを行いました。こちらの製品を取り付けすることにより付属のリモコンでマフラーのバルブをオープンすることが可能になります~

    

    E92M3 アーキュレーマフラー取り付け

ファイル 8780-1.jpg
ファイル 8780-2.jpg
ファイル 8780-3.jpg
ファイル 8780-4.jpg
ファイル 8780-5.jpg
ファイル 8780-6.jpg
ファイル 8780-7.jpg
ファイル 8780-8.jpg
こちらは、当店の中古車販売でご購入頂きましたE92M3のお客様に今回は、アーキュレーマフラーの取り付けを行いました。車両ご購入からレイズの19インチホイル、タイヤ、H&Rダウンサス、3Dデザインリップスポイラーとカスタムを当店で行いました。アーキュレーマフラーは、メイドインジャパンの美しい仕上がりのステンレスマフラーとなります。もちろん車検適合品でございます~作業は、大きくて重たい純正マフラーを外して取り付けブラケットを移植してボルトオンで取り付けです。テールの位置調整もシビアでは、なく 左右均等な位置で取り付け可能です。マフラーサウンドは、アイドリングは、重低音で高回転時には、甲高いMエンジン独特のマフラーサウンドになります。

    

    F87M2コンペ テックM マフラーフラップコントローラー取り付け

ファイル 8775-1.jpg
ファイル 8775-2.jpg
ファイル 8775-3.jpg
ファイル 8775-4.jpg
こちらは、M2コンペのお客様にテックMさんのところのオリジナルパーツ マフラーフラップコントローラーの取り付けを行いました。マフラーフラップコントローラーは、ユニットを純正配線に取り付けして付属のリモコンでマフラーのバルブを任意でオープンできるシステムです。ノーマル作動もしくは、バルブオープンの機能が基本ですが リモコンでバルブクローズ、オープンといった機能も選択可能です。現在即納品が2台分となります。お問い合わせは、メールにてお願い致します。
info@bplus-bmw.com

    

    E89Z4 23i レムスマフラー取り付け

ファイル 8742-1.jpg
ファイル 8742-2.jpg
ファイル 8742-3.jpg
ファイル 8742-4.jpg
ファイル 8742-5.jpg
ファイル 8742-6.jpg
ファイル 8742-7.jpg
こちらは、先日、当店でビルシュタインサスキットを取り付けしましたE89Z4 23iのお客様に今回は、レムスマフラーの取り付けを行いました。なかなか納期がかかりました・・・やっとの作業開始です!作業は、純正マフラーを中間より後方からカットとなります。カット作業は、まっすぐ丁寧にカットをしてカット面を研磨してからレムスマフラーを取り付けします。こちらのタイプは、テール位置が調整できないタイプなのですがカット位置をしっかり出せばテールも丁度良い位置にきます。車検対応でこの音量は、ナイスなマフラーです!

    

    F82M4 マフラーフラップコントローラー取り付け

ファイル 8671-1.jpg
ファイル 8671-2.jpg
ファイル 8671-3.jpg
ファイル 8671-4.jpg
こちらも当店常連様なF82M4のお客様に・・・前回入庫時は、ビープラスオリジナルセッテングのアラゴスタ車高調3WAYを取り付けしました。今回は、マフラーフラップをリモコンでオープンできる画期的なアイテムを取り付けしました~こちらは、関西の有名なBMWショップ テックMさんのところのオリジナルパーツとなります。当店でも取り扱いがございます~2台分は、残り即納可能ですよ!配線は、純正配線に割り込ますだけで付属のリモコンでマフラーフラップのオープンが可能です!
ファイル 8671-5.jpg
ファイル 8671-6.jpg
ファイル 8671-7.jpg
サーキット走行前のメンテ作業でオイル交換は、ビープラスオリジナルオリジナルルブロス製オイルRW5W-40にてオイル交換を行いました。同時にデフオイルもビープラスオリジナルルブロス製デフオイルにて交換を行いブレーキフルードは、エンドレスRF650にてフルード交換を行いました。

    

ページ移動

リンク集:スーパーコピーブランド,グッチ服 スーパーコピー,フェンディコピー,ウブロコピー,