記事一覧

    F48X1 プラズマダイレクト、3Dデザイン製ペダル、フットレスト取り付け

ファイル 7404-1.jpg
ファイル 7404-2.jpg
ファイル 7404-3.jpg
こちらは、X1 2.0のお客様にプラズマダイレクトの取り付けを行いました。プラズマダイレクトは、強化型イグニッションコイルとなります。エンジン燃焼室内の不完全燃焼を防ぎ燃費向上とパワー、トルクアップが可能となります。
ファイル 7404-4.jpg
ファイル 7404-5.jpg
ファイル 7404-6.jpg
同時にブレックスキセノンフォグイエローの取り付けを行いました。明るくて実用的なイエローのキセノンフォグとなります。
ファイル 7404-7.jpg
ファイル 7404-8.jpg
ファイル 7404-9.jpg
そしてインテリアのドレスアップ 3Dデザイン製アルミペダル、フットレストの取り付けを行いました。インテリアの雰囲気も変わりペダル操作も滑りにくくなります~

    

    E82 135i LCI ワグナーインタークーラーEVO2コンペティション取り付け

ファイル 7403-1.jpg
ファイル 7403-2.jpg
ファイル 7403-3.jpg
ファイル 7403-4.jpg
ファイル 7403-5.jpg
こちらは、E82 135の常連様なお客様に・・・FSWでサーキット走行を楽しまれておりますお客様です。ワグナーインタークーラーEVO2コンペティションとFTPチャージパイプのセット取り付けを行いました。インタークーラーを交換する際には、チャージパイプの交換をお勧めしております。E82のワグナーインタークーラーEVO2コンペティションは、ポン付けでは、無く車両側の切削加工が必要となります。ノーマルとの大きさも比較すると その効果は、一目瞭然ですね・・・N55エンジンもブーストアップすると純正のチャージパイプは、割れてしまうのでチャージパイプは、必要です~かなりな大きいインタークーラーですがバンパー内に収まります・・・加工は、見た目は、わからないようにするのでご安心ください~
ファイル 7403-6.jpg
ファイル 7403-7.jpg
ファイル 7403-8.jpg
ファイル 7403-9.jpg
同時にリングマーカーは、明るいLUXIブラックシリーズにて交換をしてBMWパフォーマンス製グリルの取り付けを行いました~

    

    F87M2 ダイナンインタークーラー取り付け

ファイル 7382-1.jpg
ファイル 7382-2.jpg
ファイル 7382-3.jpg
ファイル 7382-4.jpg
ファイル 7382-5.jpg
ファイル 7382-6.jpg
ファイル 7382-7.jpg
ファイル 7382-8.jpg
ファイル 7382-9.jpg
こちらは、M2の常連様なお客様にダイナン製インタークーラーの取り付けを行いました。ダイナンは、日本の正規代理店が無いのでアメリカから輸入してからの取り付けとなりました。ダイナンは、アメリカのチューナーメーカーとなります。見た目も変わったインタークーラーですが他とは、違う2層の構造となっております。コア面積も他のメーカーよりも大きくなっているのが分かります。よって取り付けもボルトオンでは、付きません・・・取り付けは、加工が必要でして大変でした・・・切ったり削ったり穴開けたりの至れり尽くせりでして・・・でも問題なく完成です~燃料系も少しいじったほうが良いかもですね~合わせてDMEチューンもお勧めです!打倒M4パワーも夢じゃない!

    

    F82M4 グループMラムエアー、プラズマダイレクト取り付け

ファイル 7372-1.jpg
ファイル 7372-2.jpg
ファイル 7372-3.jpg
ファイル 7372-4.jpg
ファイル 7372-5.jpg
こちらは、FSWでサーキット走行を楽しまれておりますM4のお客様に・・・先日のブログでアクラポセンターマフラーの取り付けで登場しました。今回は、吸気システムのカスタムでグループMラムエアーの取り付けを行いました。ラムエアーは、K&Nのフィルター左右とカーボンで作られたインテークカバーとインテークパイプのセットの製品となります。グリル内にもインテークダクトが付いて走行中にグリル内からも吸入空気をエアフィルターに導入致します~マフラー交換した車両には、お勧めです~
ファイル 7372-6.jpg
ファイル 7372-7.jpg
ファイル 7372-8.jpg
ファイル 7372-9.jpg
同時にこちらのプラズマダイレクトの取り付けを行いました。プラズマダイレクトは、強化型のイグニッションコイルとなります。不完全燃焼を防ぎ燃費向上とトルク、パワーアップが体感できるアイテムです。ラムエアー装着には、ぜひとも同時にお勧めしたいアイテムです~

    

    F36 420i 前期型 ワグナーインタークーラーEVO2コンペティション取り付け

ファイル 7320-1.jpg
ファイル 7320-2.jpg
ファイル 7320-3.jpg
ファイル 7320-4.jpg
ファイル 7320-5.jpg
ファイル 7320-6.jpg
ファイル 7320-7.jpg
ファイル 7320-8.jpg
ファイル 7320-9.jpg
こちらは、常連様なお客様の420iに今月キャンペーンで売れに売れてるワグナーインタークーラーEVO2コンペティションとセットでFTPチャージパイプの取り付けを行いました。ワグナーインタークーラーは、キャンペーンで定価の20%オフとなります。同時にFTPチャージパイプをご購入頂きますとチャージパイプの定価から5%オフにてチャージパイプ取り付け工賃は、¥0となります。インタークーラーは、純正に比べると大きさの違いが分かりますね~チャージパイプは、純正は、強度が微妙なのでブーストアップしている車両には、必需品です。取り付けは、2時間程度で誰もが簡単にパワー、トルクアップが体感出来ます~

    

    F87M2 ワグナーインタークーラーEVO2コンペティション+FTPチャージパイプ

ファイル 7314-1.jpg
ファイル 7314-2.jpg
ファイル 7314-3.jpg
ファイル 7314-4.jpg
ファイル 7314-5.jpg
ファイル 7314-6.jpg
こちらは、静岡県からいつもカスタム作業でご来店頂いておりますM2の常連様なお客様に今月もキャンペーン大特価セール中のワグナーEVO2コンペティションとFTPチャージパイプの取り付けを行いました。インタークーラー取り付けの際には、チャージパイプの取り付けは、セットでお勧め致します。ワグナーEVO2コンペティションは、キャンペーンで定価の20%オフにて別途、工賃と消費税がかかります。FTPチャージパイプとセットの場合は、チャージパイプの工賃は、サービスとなり。チャージパイプの低下から5%お値引き致します~純正部品と並べると大きく違いますね~インタークーラーの面積が凄い!チャージパイプは、純正は、プラ製なんです・・・チャージパイプを交換することによりブースト圧の安定とブーストアップによる破損が防げます~交換作業は、2時間程度で完成です!交換後のパワー、トルクアップは、簡単に体感出来ますよ~

    

    M6カブリオレ FTPチャージパイプ、DCTフルード交換作業

ファイル 7301-1.jpg
ファイル 7301-2.jpg
ファイル 7301-3.jpg
ファイル 7301-4.jpg
こちらは、群馬県からいつもお越し頂いております
常連様なお客様にFTPチャージパイプの取り付けを行いました。ツインターボ車ですがパイピング部分が短いので金額は、かなりお安めで装着が可能です・・・ブースト圧の立ち上がりがリニアになります~
ファイル 7301-5.jpg
ファイル 7301-6.jpg
ファイル 7301-7.jpg
ファイル 7301-8.jpg
ファイル 7301-9.jpg
同時にDCTフルードの交換を行いました。
作業手順もオイルパンもフィルターもM4と同じです~
油量管理は、ISTAでないと出来ませんけどね・・・
オイルパン内の磁石には、鉄粉が凄いことに!
フルードもだいぶ汚れていました
交換後は、シフトがスムーズで気持ち良い走りとなります
車がスムーズに動く感じです~

    

    F36 420i HYPER STYLE製エアインテーク、3DデザインブースターチップⅢ取付

ファイル 7288-1.jpg
ファイル 7288-2.jpg
ファイル 7288-3.jpg
ファイル 7288-4.jpg
ファイル 7288-5.jpg
ファイル 7288-6.jpg
こちらは、以前に当店の中古車販売でご購入いただきましたF36 420のお客様に当社オリジナルブランドHYPER STYLE製エアインテークの取り付けを行いました。こちらのエアインテークは、グループMで生産しております。中のフィルターは、ラムエアーと同じK&N製品を使用しておりファンネルは、アルミ製で国内の工場で生産しております。見た目レーシーでがっつりエンジンまで吸入効率よく吸気の空気を送ります~グリル内にもエアインテークが付きます~吸気の音は、車内でも聞こえてきますよ!
そして超安価なお買い得プライス!
ファイル 7288-7.jpg
ファイル 7288-8.jpg
ファイル 7288-9.jpg
同時にこちらは、ブーストアップサブコン人気ナンバーワンの3Dデザイン ブースターチップⅢの取り付けを行いました。本体のダイヤルで出力の調整が可能なリーズナブルなサブコンとなります。オイル交換は、大人気のビープラスオリジナルモティーズ製オイルターボ車用0W-40にて交換を行いました。

    

    F31 318i レースチップGTS取り付け

ファイル 7265-1.jpg
ファイル 7265-2.jpg
ファイル 7265-3.jpg
ファイル 7265-4.jpg
こちらは、浜松から初ご来店の318iのお客様に
ブースとアップサブコンのレースチップGTSの取り付けを行いました。取り付けは、インマニとブーストのセンサーに割り込ますだけの簡単取り付けです・・・そして本体のダイヤルで簡単に出力調整が可能なお気軽パワーアップアイテムです~

    

    F82M4 オイルバイパスバルブ、レーシングフック取り付け


ファイル 7249-1.jpg
ファイル 7249-2.jpg
ファイル 7249-3.jpg
ファイル 7249-4.jpg
こちらは、M4の常連様のお客様に人気のオイルバイパスバルブの取りつけを行いビープラスオリジナルモティーズオイルRS5W-30にてオイル交換を行いました。オイルバイパスバルブは、オイルの油温を下げる効果があります。純正のサーモバルブと入れ替えするだけの簡単取り付けとなります。
ファイル 7249-5.jpg
先日取り付けしましたKWクラブスポーツでフロントキャンバーをつけたのでホイルが内側に入ってしまいました・・・よってフロントにH&R製スペーサー5mmの装着も行いました。
ファイル 7249-6.jpg
ファイル 7249-7.jpg
ファイル 7249-8.jpg
ファイル 7249-9.jpg
FSWサーキット走行を楽しまれているお客様なのでレーシングフックの取り付けを行いました。純正のフックカバーを新品で用意して穴あけしてからボディカラーにペイントしてから取り付けします~見た目もレーシーに変身します~

    

ページ移動

リンク集:スーパーコピーブランド,グッチ服 スーパーコピー,フェンディコピー,ウブロコピー,