記事一覧

    F36 420i プラズマダイレクト取り付け

ファイル 8418-1.jpg
ファイル 8418-2.jpg
ファイル 8418-3.jpg
こちらは、F36 420iのお客様に今月キャンペーンで大特価セール中のプラズマダイレクトの取り付けを行いました。プラズマダイレクトは、IGコイルの強化型パーツとなります。形状は、純正と同じで内部が変更されていまして強烈なスパークでエンジン燃焼室内の不完全燃焼を防ぎます・・・結果、装着により燃費の向上とパワー、トルクアップが実現できるパーツとなります。作業は、純正コイルと入れ替えるだけ!燃費も向上するならば この価格も納得ですね~
ファイル 8418-4.jpg
ファイル 8418-5.jpg
同時にエアフィルターの簡易洗浄してアライメント調整を行いました~アライメント調整は、当店では、1年毎の作業をお勧めしております!

    

    M2コンペティション プラズマダイレクト取り付け

ファイル 8394-1.jpg
ファイル 8394-2.jpg
ファイル 8394-3.jpg
ファイル 8394-4.jpg
ファイル 8394-5.jpg
こちらは、先ほどのお客様とは、また異なる常連様なお客様のM2コンペティションに・・・先日は、ACS車高調とアクラポビッチマフラーを取り付けしました~今回は、これまたキャンペーンのプラズマダイレクトの取り付けでご来店です~プラズマダイレクトは、強化型のイグニッションコイルとなります。装着によりトルクアップと燃費向上が体感出来るエコな製品ですよ~デメリットは、ありませんが少々お高いところですかね・・・でも燃費が向上すれば長い目で見れば元が取れちゃいますよ!取り付けは、1時間程度で完了です~エンジンの回転フィールもスムーズになります~

    

    F20 118i LCI レースチップGTS取り付け

ファイル 8388-1.jpg
ファイル 8388-2.jpg
ファイル 8388-3.jpg
こちらは、初ご来店のF20 118iのお客様にブーストアップのサブコン レースチップ製GTSの取り付けを行いました。取り付けも短時間で完了してとてもリーズナブルにパワー、トルクアップの出来るブーストアップサブコンとなります。本体もエンジンルーム内に目立たないように取り付け出来ます~

    

    ビープラスフリマ!

ファイル 8333-1.jpg
ファイル 8333-2.jpg
こちらは、上質な中古パーツのフリマ販売となります~
フリマは、ノークレーム、ノーリターンとなりますので
予めご了承ください。尚お支払いは、現金もしくは、振り込みのみとさせて頂きます。いきなりレアな商品の登場です・・・
当店で新品で販売、取り付けしましたダイナン製のM2用タービンとフューエルポンプのセット販売です。使用期間も短くてまだまだ使用出来る状態です!適合は、M2用です。M2コンペティションには、付きません。新品で購入すると高額となりますがフリマ価格は、なんと!¥170000にて!工賃は、別途かかります。通販も可能です。ちなみにDMEチューンしなくても装着は、問題無いですがDMEチューンを施工すると よりパワーが上がります。こちらは、M2からM2コンペティションに乗り換えの為に取り外した製品です。お申し込みは、メールにてお願い致します
info@bplus-bmw.com

    

    F87M2 グループMラムエアー取り付け

ファイル 8317-1.jpg
ファイル 8317-2.jpg
ファイル 8317-3.jpg
ファイル 8317-4.jpg
ファイル 8317-5.jpg
ファイル 8317-6.jpg
こちらのF87M2のお客様は、先日に当店でレムスマフラーを取り付けされたお客様です。今回は、吸気パーツのカスタム作業でグループM製ラムエアーシステムの取り付けを行いました。ラムエアーシステムは、K&N製のエアフィルターとグループMで開発したカーボンエアインテークパーツとの組み合わせの吸入吸気の効率アップパーツとなります。グリル内にもエアインテークを装着してエンジンルーム内のエアインテークに冷えた吸入空気を誘導します。効率の良いエアフィルターを抵抗すくなくエンジン内に空気を押し込みトルク、パワーアップを実現させるアイテムです!カーボン部分の作りも綺麗でさすがのジャパンメイドです!

    

    F30 320i LCI CSFヒートEXチャンジャー、FTPチャージパイプ取り付け

ファイル 8288-1.jpg
ファイル 8288-2.jpg
ファイル 8288-3.jpg
ファイル 8288-4.jpg
ファイル 8288-5.jpg
ファイル 8288-6.jpg
ファイル 8288-7.jpg
ファイル 8288-8.jpg
ファイル 8288-9.jpg
こちらは、先日に当店でエアロ3点セット、4テールマフラーと取り付けしましたF30 320i B48エンジンのお客様にCSF製ヒートEXチャンジャーとFTPチャージパイプ取り付けを行いました。B48エンジンは、インタークーラーは、水冷式でM4のようなTOPマウントは、存在していなくインテークマニフォールドを水冷にて冷やすシステムとなります。ラジエター本体の前に純正のヒートEXチャンジャーは、あります。純正は、構造上薄くなっておりCSF製と比べると容量の違いは、一目瞭然ですね・・・交換作業は、バンパー脱着して大きな加工は、ありません。ヒートEXチャンジャーのまわりの純正部品は、全て洗浄してから取り付けして脱着の際に漏れたクーラントを高圧洗浄で洗浄してエア抜きを一晩かけて行います。FTPチャージパイプは、ラムエアーが付いていると一部加工が必要ですがこちらもスマートに取り付けして完成です~パワー、トルクアップが簡単に体感出来るアイテムです!

    

    F22 M235i ワグナーインタークーラーEVO2コンペティション取り付け

ファイル 8241-1.jpg
ファイル 8241-2.jpg
ファイル 8241-3.jpg
ファイル 8241-4.jpg
ファイル 8241-5.jpg
こちらは、先日に当店で車検整備を行いましたF22M235iのお客様に今月大特価セール中のワグナーインタークーラーEVO2コンペティション取り付けを行いました。N55エンジンのインタークーラーは、空冷式となりまして容易に交換が可能です。インタークーラーを大容量化すると吸入空気温度が下がりエンジンパワーとトルクがアップ致します。純正品のインタークーラーとワグナーインタークーラーと比べると大きさの違いや構造の違いが一目瞭然ですね・・・取り付けは、ボルトオンの加工無しで1時間半程度で完了致します。作業の際は、純正を外した際にインタークーラーまわりを綺麗にしてからワグナーインタークーラーを取り付けしております。効果は、簡単に体感が可能です!

    

    F80M3 CSFトップマウント&ヒートEXチャンジャー取り付け①

ファイル 8165-1.jpg
ファイル 8165-2.jpg
ファイル 8165-3.jpg
ファイル 8165-4.jpg
ファイル 8165-5.jpg
ファイル 8165-6.jpg
ファイル 8165-7.jpg
こちらは、先日FSWでお会いしましたF80M3の初ご来店のお客様に・・・速攻パワーアップアイテムのCSF製トップマウント&ヒートEXチャンジャーそしてFTPチャージパイプ男の赤!の取り付けを行いました。F80M3のインタークーラーは、皆さまご存知のとおり水冷式となっておりましてエンジン燃焼室内に送り込まれる吸入空気温度は、低ければ低いほどパワーで出る訳でございます・・・そこでノーマルのトップマウントの内部構造をより温度を下げて流速も落ちないように考えられて作られたのが このCSF製品となります~トップマウントの中は、覗き込むと違いが分かりますよ~トップマウントのまわりにクーラントは、流れておりますがそのクーラントを冷やすメインの役割がヒートEXチャンジャーとなりましてメインのラジエターの前に付いております。見た目は、ラジエターと同じ感じです。こちらも面積と内部構造の工夫で純正よりも更に冷えるようになるのがCSF製ヒートEXチャンジャーとなりまして当然ながらトップマウントとのセット交換が前提でございます~作業は、バンパー外してボルトオンの取り付けとなります・・・ノーマルのメインのラジエター部分も綺麗に掃除してバンパーまわりの普段外すことがないであろう部分のパーツも外して綺麗に掃除しておきました~ヒートEXチャンジャーとトップマウント取り付け時には、クーラントのエア抜きも必要となります。ブログは、後編へと続きます!

    

    E89Z4 35i ワグナーインタークーラーEVO2コンペティション取り付け

ファイル 8139-1.jpg
ファイル 8139-2.jpg
ファイル 8139-3.jpg
ファイル 8139-4.jpg
ファイル 8139-5.jpg
ファイル 8139-6.jpg
こちらは、E89Z4 35iのお客様にワグナーインタークーラーEVO2コンペティションの取り付けを行いました。ワグナーインタークーラーEVO2コンペティションは、車体側の加工無しでボルトオンにて取り付けが可能ですインタークーラーのインレット、アウトレットのホースも付属されております。純正品に比べると大きさの違いは、一目瞭然ですね・・・簡単にパワーアップ、トルクアップが体感出来るパーツです。そしてリーズナブル!作りも良く短時間で装着が可能となります~

    

    F80M3 イマジンチャージパイプ、Mパフォーマンスリアディフューザー取り付け

ファイル 8120-1.jpg
ファイル 8120-2.jpg
ファイル 8120-3.jpg
ファイル 8120-4.jpg
ファイル 8120-5.jpg
こちらは、初ご来店のM3のお客様にBMW Mパフォーマンス製リアディフューザーの取り付けを行いました。Mパフォーマンス製リアディフューザーは、ドライカーボンで軽量な製品です。純正品なのでフィッテング最高です。取り付け時には、バンパー側の汚れとマフラーテールを綺麗にしてから取り付けしました!
ファイル 8120-6.jpg
ファイル 8120-7.jpg
ファイル 8120-8.jpg
ファイル 8120-9.jpg
同時にイマジンチャージパイプの取り付けを行いました。アルミ製品の綺麗な仕上がりのチャージパイプで3本セットの交換となります。ブーストアップしている車両には、必需品となりますが純正品の劣化による破損防止にもなります。ブースト圧の安定にも貢献するパーツです!

    

ページ移動

リンク集:スーパーコピーブランド,グッチ服 スーパーコピー,フェンディコピー,ウブロコピー,