記事一覧

    M4デモカーKMP製デフマウント装着!

ファイル 9006-1.jpg
ファイル 9006-2.jpg
先日にデモカーに取り付けしましたディフューザーの脱着可能なフィンプレート・・・なかなか体感出来ました。ストレートからの急減速時の車体の安定感とFSWの300Rが安心して踏み込んでいける感じが体感出来ました。ダンロップの進入時のフルブレーキング時も安心してコーナーに進入出来るイメージです。
ファイル 9006-3.jpg
ファイル 9006-4.jpg
ファイル 9006-5.jpg
ファイル 9006-6.jpg
ファイル 9006-7.jpg
ファイル 9006-8.jpg
そして次のステップで よりレーシングカーに近いドライブフィールを求めてKMP製品のデフマウントを取り付けしてみました。デフ下ろしてブッシュの入れ替え作業です。M4のデフ外したり付けたり何度したことか???もう極めました(笑)こちらのキットは、デフブラケット後方も含まれておりマウント自体は、高度アップで強度も上がりダイレクトなリアタイヤの接地とリアの脚の動きがわかりやすくスライドコントロールもやりやすくなりました!一番お気に入りは、デフマウントが4か所で固定でリジットに近いフィーリングですかね・・・

    

    M4デモカー MCTデザイン製リアディフューザー取り付け

ファイル 8916-1.jpg
ファイル 8916-2.jpg
ファイル 8916-3.jpg
ファイル 8916-4.jpg
ファイル 8916-5.jpg
ファイル 8916-6.jpg
当店デモカーに新発売の海外メーカーMTCデザイン製リアディフューザーの取り付けをしてみました~他には、無いレーシーで立体感アリアリの形状に興味がありまして いきなり取り付けしてみました・・・カーボンの仕上がりは、綺麗に出来ております~ですがフィッテイングが海外ブランドあるあるで かなりな工夫と労力が必要でした。なんとか付きましたのでご興味あるお客様は、デモカー見に来て下さいね~あとデモカーに付いていたHYPER STYLE製リアディフューザーとリアフリッパーは、フリマに出しますよ~ちなみにクリア塗装もしてて綺麗な状態です・・・気になる方は、メールでお問い合わせ下さいね~

    

    先日のデモカーM4シェイクダウンFSWサーキット走行

ファイル 8846-1.jpg
ファイル 8846-2.jpg
ファイル 8846-3.jpg
ファイル 8846-4.jpg
今季のデモカーM4のアップデートは、多数で
全く先日のシェイクダウンまで まともな走行は、しておらず
いきなりのFSWレーシングコース走行を火曜日に行いました
パワーアップと軽量化 そしてマウント類の強化・・・
どうなるんだろう?不安を隠しけれずにS4走行枠のスタートグリッドにならんで びびりながら走行時間を待っていました
ファイル 8846-5.jpg
ファイル 8846-6.jpg
ファイル 8846-7.jpg
いざ走りだすとまわりのレーシングカーだらけの状況で
全く自分の走りが出来ず ブランクありすぎて走行ラインや
ブレーキポイントもバラバラ・・・走りは、初心者か?
と思うくらい組み立てが出来ていない(汗)
でもパワーアップのおかげで直線番長でした・・・
なんとか52秒台でシェイクダウン出来てトラブルも何もなく
シーズンインが出来ました。
まだまだ人間が車においていかれている感がありすぎて
自己嫌悪で終わりましたが シーズンインでいきなりの51秒台くらい出るだろう感は、勘違いしてました!トホホな内容で
次回からは、本腰入れて勝負します!
その前にタイヤ買わないと危ないかも・・・
車の仕上がりは、思ったより良い方向です
トンチンカンな走りで良ければインカービデオ録画したので
ご来店のお客様のご要望があれば大型テレビでお見せ致します~

    

    M4デモカー大容量インジェクター取り付け

ファイル 8808-1.jpg
ファイル 8808-2.jpg
ファイル 8808-3.jpg
ファイル 8808-4.jpg
ファイル 8808-5.jpg
久しぶりのデモカーM4ネタブログ!
走行写真は、昨シーズンの仕様です~
今シーズンは、まだFSWサーキット走行をしておりません
今シーズンの仕様変更点は?

タービンキット取り付け
サブラジエター大型化
オイルクーラー大型化
レーシングミラー装着
エンジンマウント、ミッションマウント強化
少し軽量化
ぐらいです・・・
ぐらいと言っても3桁オーバーの多額な大掛かりなバージョンアップです(汗)
さて先日のブログでタービン交換してから続きがありまして
DMEチューンの再セッテングを行いパワーチェックしました
結果は、納得のいかない数値でした
なぜ?と思ったら重要なことを忘れていて
ブースト上げても燃料がついてきていない?
失火は、ないけど イマイチなパワーとトルク
サーキットは、走っていないけど 多分タイムは、変わらないと思う
気が付けばドイツにインジェクターの注文を入れていました。
3週間くらいで届いて早速取り付け
圧力センサーも同時に交換して 来週に再度DMEチューンを施工する予定です!
11月には、シェイクダウン出来そうです~

    

    G20 320i デモカー ザックスRS-1プロトタイプ装着

ファイル 8799-1.jpg
ファイル 8799-2.jpg
ファイル 8799-3.jpg
ファイル 8799-4.jpg
まだまだ平塚あたりでは、見かけないG20ですが・・・
徐々にカスタム作業の入庫やお問い合わせも増えてきました
以前にデモカーG20には、KWバージョン3を取り付けして
af impのBMW特集ムック本でも取材して頂いて掲載されました。私の写真も恥ずかしながら小さく出てました(汗)さてそんなデモカーG20に今回は、ザックス取り扱いのメーカーさんからのご依頼でG20用のRS-1車高調のプロトタイプを取り付けしてみました。日本では、これ1台分しか存在しておらず世界でもまだまだ少ししかないプロトタイプを付けてインプレすることになりました~実は、当店のデモカーは、いろいろなメーカーさんの商品開発のお手伝いをしております。M4は、アラゴスタタイプSの開発車両でしたしラムエアーもデモカーM4で開発されたりアーキュレーマフラーの開発車両にもなってました。F30デモカーは、ラムエアーの開発車両、アーキュレーマフラーの開発車両のお手伝いそしてプラズマダイレクトの開発車両にもM4とセットでなっていました。さてさて小さな自慢話は、後にして(汗)今回は、ほぼ市販品と同じになるセットでプロトを装着しました。まだ少ししか乗っておりませんが良い感じがします。硬さは、KWより少しスポーツ志向ですかね!ビルよりマイルドです。そして11月発売のS4の雑誌取材も受けたので掲載されるようです~詳しいRS-1のインプレは、慣らし運転が終わったらブログに書きますね~

    

    M4デモカータービンキット取り付け

ファイル 8777-1.jpg
ファイル 8777-2.jpg
少しずつ秋めいてきたので そろそろサーキットシーズンインな感じなのでM4デモカーのカスタムを少々行いました・・・まずは、大胆に助手席を外して1シーター化しました。目標1400キロ台は、達成近いかな???
ファイル 8777-3.jpg
ファイル 8777-4.jpg
ファイル 8777-5.jpg
ファイル 8777-6.jpg
ファイル 8777-7.jpg
ファイル 8777-8.jpg
ファイル 8777-9.jpg
はるか彼方 遠く海を渡って飛行機で やっと到着したタービンキットを取り付けしました~こちらは、TTE製タービンキットのTTE740を装着しました。ボルトオン取り付けでハイフローなタービンです。タービンを並べて見たら外見は、わからないくらいだけど・・・中身は、凄く異なります。そして同時にレブシフト製品のエンジンマウント、ミッションマウントを取り付けしてVVT製スプラインロックハブのプーリー側だけサクっと取り付けしました。全て海外ブランドのレーシングパーツですね・・・ちなみにタービンボルトオンで付けただけじゃパワーは、ん?というくらいしか上がらないので気を付けて下さいね~燃料系統もDMEもチューニングしないと爆発的なパワーには、なりません。これから燃料系のチューニングは、どーしよーか検討中でございます(謎)DMEは、データー出来てるので入庫を待ってるから早く!らしいです。なんPSでトルクは、800オーバーか???

    

    FSWスポーツ走行シーズンイン!

ファイル 8772-1.jpg
ファイル 8772-2.jpg
ファイル 8772-3.jpg
ファイル 8772-4.jpg
ファイル 8772-5.jpg
昨日は、午後からFSWにお客様のサーキット走行サポートに行ってきました~常連様のM4のお客様のシーズンイン走行で同行しました。まだ気温も高く路面温度も高いのでタイムアタックというわけには、いかず 久々な体の慣らし みたいな感じですね~なかなか安定の走りを見守っておりました!デモカーM4は、エンジンも そのほかもブランニューしたので ゆっくり慣らし運転を これから進めていきます~

    

    M4デモカーレーシングミラー取り付け

ファイル 8717-1.jpg
ファイル 8717-2.jpg
ファイル 8717-3.jpg
ファイル 8717-4.jpg
ファイル 8717-5.jpg
ブログに久しぶりの登場のM4デモカーでございます・・・夏の間は、乗ることが無いので車庫で夏眠しておりました。10月からサーキット走行を開始するので そろそろ暇を見つけては、準備の開始です~まずは、こちら!クラフトスクエア製GTミラーの汎用バージョンです。納期は、3カ月かかりました(汗)こちらは、通常は、ドアに穴あけしての取り付けとなりますがデモカーM4にドア穴あけは、さすがに度胸がなく純正ミラー位置にステーを作って取り付けと考えてました・・・でもそこが困難な道のりとなりまして まずF32用の純正ドアミラーを入手してカットして使えばなんとかなるだろう的なところからスタートして いざ切ろうとしたら普通には、綺麗には、切れない(汗) そこでいつものワンオフパーツ開発の匠様に相談!う~ん とだいぶ悩ませてしまいました・・・でも宿題を持ち帰って頂いてF32用ミラーをカットして そこにワンオフで設計図からスタートしてプラ製のブラケットを埋め込んで 2週間後には、しっかりとした形になりまして見事なステーが完成しました!そして板金工場でつや黒に塗装をして仕上がりは、純正部品以上の機能的な部品が出来上がり 早速ミラーを取り付けすると視界もバッチリ!見た目は、レーシー!これは、凄い!

    

    7月発売 af imp BMW特集に掲載されてます~

ファイル 8644-1.jpg
ファイル 8644-2.jpg
今月発売されましたaf imp BMWムック本に~
なんと当店が掲載されてます・・・(小さくですけどね)
普段は、メディアに顔出ししない私の写真も小さく掲載されてます
内容は、KW車高調の取材でございます!
KW車高調をわかりやすく当店デモカー2台の写真で
説明しております!
ちょっと見てみようかな~と思う方々は、本屋さんかアマゾンで購入してみてください!決してアマゾンのまわしものでは、ありません。KWのまわしものでもありませんがKWは、お勧めできる車高調です~

    

    M4デモカーサブラジエター交換

ファイル 8534-1.jpg
ファイル 8534-2.jpg
ファイル 8534-3.jpg
ファイル 8534-4.jpg
ファイル 8534-5.jpg
ファイル 8534-6.jpg
ファイル 8534-7.jpg
ファイル 8534-8.jpg
ファイル 8534-9.jpg
当店デモカーM4のサブラジエターの大型化を行いました。先日のオイルクーラーと同じドイツのメーカー品で見た目の商品クオリティは、高そうです・・・そして持ってビックリ!中身が無いのか???と思うほど軽い! もともと純正でメインのラジエターにサブラジエター左右2個付いてます。そしてインタークーラー用のラジエター・・・俗にいうヒートEXチャンジャーですね。そしてDCTフルードクーラー・・・エンジンオイルクーラー・・・ラジエターだらけなM4ですね。デモカーM4は、全てのラジエターを大型化して交換しました。今回は、最終仕上げのサブラジエター交換です。タイヤハウス内から見えてフロントバンパーからも見えるサブラジエターです。こちらの製品は、ボルトオン交換なのですがバンパー側のインテーク部分のカットが必要です。デモカーは、フロントバンパーの左右のインテーク部分を大きく加工してあったので取り付けは、更に簡単でした。より多くの空気が当たるように工夫して以前にバンパー加工をしておきました。そしてクーラントは、ケミテック製にて交換をしてエア抜きも時間をかけて完成です~まだサーキット走行で実走してませんが効果は、絶大の予感です・・・これでタービン交換の準備は、整いました!600PS目指して計画しております。

    

ページ移動

リンク集:スーパーコピーブランド,グッチ服 スーパーコピー,フェンディコピー,ウブロコピー,