記事一覧

    黙っていられない・・・

ファイル 9764-1.jpg
昨日のブログを見ていた方々は、結局5月からのキャンペーンは、
何だったんだ?とモヤモヤした感じで今日も このブログを
見ていられるかと思います・・・
そこで黙っていられない大久保は、本日告知致します!
5月1日からのキャンペーンは、題して

車両メンテ お得なキャンペーン

キャンペーン内容ですが
期間は、5月1日~31日まで

①エンジンオイル交換 ②ビルシュタインカーボンクリーン ③ペトロナスエンジンクリーニング ④リキモリDPFクリーニング ⑤WAKOS RECS ⑥スナップオンACガスクリーニング
⑦ATF交換及びDCTフルード交換 ⑧デフオイル交換 ⑨12カ月点検 ⑩アライメント調整

上記の①~⑩までのなかから1項目だけ¥2000お値引き致します
GW期間中も予約は、空いてます!
そしてブログ愛読者のお客様には、特別に本日から作業予約を
受付いたします~4月内の作業でも適応致します!

明日は、誠に勝手ながらお客様のFSWサーキット走行サポートで
1日不在とさせて頂きます。
メールでのご返信は、火曜日に対応させて頂きます。
それでは、宜しくお願い致します。

    

    昨日は、FSWサーキット走行してきました~

ファイル 9699-1.jpg
ファイル 9699-2.jpg
昨日は、定休日だったので単独でFSWサーキット走行に行ってきました。気温もだいぶ暖かくなってきたのでタイムは、出ないだろうと思いながらもスポーツ走行枠S4の2枠を走ってみました。2本目にクリアも取れてタイヤの空気圧調整も上手く出来てたので頑張ってみたらベストタイムに近いタイムが出ました・・・タイヤの残量も良い状態では、なくて期待してなかったけど(汗)これが2月だったら49秒台出てたかも???と複雑な気持ちで今シーズンのサーキット走行を締めくくりました。もう来月から冬眠では、ない夏眠にデモカーは、入ります。これから5月8日のBMWファミーリエに向けてイメチェン?に入ります~どうなるかは、5月のお楽しみです~

    

    M4デモカー3Dデザイン製カーボンリアバンパー取り付け

ファイル 9660-1.jpg
ファイル 9660-2.jpg
ファイル 9660-3.jpg
ファイル 9660-4.jpg
ファイル 9660-5.jpg
ファイル 9660-6.jpg
ファイル 9660-7.jpg
ついに付けちゃいましたよ・・・
前から欲しかったんですけどね~金額が(汗)
でも3Dデザインの社長が在庫ありますよ~って何度も電話かけてくるから(笑)
付けるには、カーボン残したいから大胆な塗分けしてみました。そして同時にテールもプロテクションフィルムで黒くなりました。実物は、写真よりも立体感がモリモリで良い感じです~
フロントは???って皆様に聞かれていますが フロントは、4月に付けるのでデモカーの現バンパーは、外したらフリマで売ります!

    

    M4デモカーFSW走行 考察

ファイル 9643-1.jpg
先日のFSWサーキット走行においてM4デモカーは、
昨年のベストタイムに比べて1秒以上ベスト更新しました・・・
2022年仕様と2021仕様の違いは、何か?
大きく違うのは、ラジアルタイヤからSタイヤに変更したこと
そしてフロントのサイズも265から295に変更しました
脚の仕様変更は、オーバーホールすら してません(汗)
ラジアルからSタイヤに変わればタイム上がるんじゃない?
と安易に考えがちですがラジアルのアドバン052は、
扱いやすくタイムもSタイヤ並みに簡単に出てしまう恐ろしいタイヤです。内圧の管理も簡単でタイヤの使い方が分かっていない状況でも割とグリップしちゃいます。タイヤの使い方を勉強したい方には、ポテンザの方が練習しやすいかもです。もしくは、安全性を第一に考えるとSタイヤの方が安全です。タイヤの剛性もあり4輪の加重関係も分かりやすいです。もっと早くSタイヤにしてれば良かったと思いました・・・でも脚のマッチングは?と疑問に思いましたがアドバン052からSタイヤの050Mコンに変更してから車高も減衰も変えていないのが実情でして(謎)感覚的な表現で言うとSタイヤの方が路面からのグリップインフォメーションがわかりやすい感じでした。よってグリップの限界が判断しやすい走りやすさが増した!デモカーM4の車高調は、アラゴスタ製の当店オリジナルセッテイングとなっています。当店で販売しているモデルと基本ベースは、同じですが3WAYでは、なく1WAYモデルです。1WAYモデルでも49秒台入るのかな?と前は、疑問でしたが 基本的に自分は、減衰やら車高やら だいたい決めると調整しません。ですのでデモカーは、1WAYモデルを使用しています。スプリングレートも当店オリジナルセッテイングの数値でして販売しているオリジナルセッテイングの3WAYモデルと同じです。今までさんざんスプリングを10K~28Kまで試して今に至るという感じです。脚に関して一番大事なことは、乗りやすさが一番です。ただ乗りやすいだけでは、タイムが出ないので あとは、乗り手が脚に走りをアジャストできるかどうかが また重要でして・・・スペシャルモデルも ここが一番難しい問題かと思います。プロがセッテングしてると万人向けでない場合もあります。それは、プロ仕様だからです。プロの走りにマッチは、するがアマチュア向けでは、ない場合もあります。そこは、脚選びで注意する点ですね。何が言いたいかというと私のようなサーキット走って走りは、アマチュアな人間がオリジナルセッテイングで販売している脚は、万人向けで乗りやすくて慣れてくればタイムも出るかもですよ~ということです。ラジアルタイヤでもSタイヤも使用出来ます。ただしお勧めは、3WAYです。なぜならば調整幅が大きく万人向けが更にもっと色々な方の走りに合わせていけるからです。まとまらない話になりましたが今季デモカーは、49秒台を目指したいと思います。Mコン49秒が出たらGSコンパウンドも試してみたいと思います。脚は、これ以上いじりません。外装は、今後イメチェンするのでお楽しみに~

    

    昨日のFSWサーキット走行で・・・

ファイル 9634-1.jpg
ファイル 9634-2.jpg
ファイル 9634-3.jpg
ファイル 9634-4.jpg
ファイル 9634-5.jpg
ファイル 9634-6.jpg
ファイル 9634-7.jpg
昨日は、FSWサーキットにお客様の走行サポートとデモカーテスト走行に行っておりました!同日なんとスタディレーシングチームのM4GT3のシェイクダウンをしておりピットも解放されていて一般のお客様も実車を その場で見れて写真も撮影もOKな豪華なお披露目デビューをしておりました。私もピットにお邪魔してスタディ会長の鈴木さん直々にM4GT3の説明をして頂きまして感謝感激でした!さてさて走行は、10時台と13時台のS4枠2回の走行でしたが一枠目は、混んでて走りにくい状況でした。午後になると少し空いていて自分の走りも出来て先日に続きベストタイム更新出来ました。49秒台まであと少しです!今期にアドバン050のMコンで49秒台入れたいですね・・・走行動画、は、Facebookで見れますよhttps://www.facebook.com/bplusbmw 動画見たらかなり荒い走りで途中でM4GT3にぶっちぎりされてたり最終コーナーで2台にひっかかりでツッコミどころ満載です~先日の黒のM4のお客様にダウンパイプ、DMEチューンを行い一緒に走ったんですけど こちらもお客様もベスト更新で51秒でたようです!

    

    先日のFSWサーキット走行動画!

ファイル 9622-1.jpg
先日のガーミン製データーローガー
カタリストでインカービデオが同時に撮影できるので
撮影した動画を当店の公式Facebookに公開したので
是非是非 見てみて下さいね~
リンク貼っておきます
https://www.facebook.com/bplusbmw

    

    本日は、FSWにて商品テストしてきました~

ファイル 9615-1.jpg
ファイル 9615-2.jpg
ファイル 9615-3.jpg
ファイル 9615-4.jpg
ファイル 9615-5.jpg
本日は、朝からFSWにてガーミン製データーロガーの商品テストをメーカーさん立ち合いのもと実演説明&商品テストを行ってきました・・・といえども商品は、販売スタートしたてで購入は、もう可能な製品です~大きな画面でGPSの測定のデーターロガーでタイム計測と走行動画が同時に録画出来てその場で走行データーやタイムが確認出来る便利な機能がオールインワンになった製品です・・・そして装着は、画面は、吸盤とスタンドでカメラは、別体で両面テープ取り付けで電源は、シガーソケットからの簡単取り付けです。現地でさくっと取り付け出来ました。そしていざサーキット走行!大きな画面は、さほど視界の邪魔にならなくてタイムも大きく表示するので見やすかったです~そして走行したら・・・なんとベストタイム更新の1分50秒7が出ちゃいました!なんともいきなりのベストタイムで嬉しい限りです。実は、デモカーにアドバンのSタイヤA050のMコン付けてみたんですけどね~M4では、初めてのSタイヤ装着で いきなりのベスト更新だったので脚の仕様は、何にも変えずに出ちゃいました・・・なんとなくですがスポーツモードで走ればタイムがまだ出そうな気がします。49秒台とか出たらいいな~

    

    先週のFSWサーキットテスト走行で!

ファイル 9609-1.jpg
ファイル 9609-2.jpg
ファイル 9609-3.jpg
ファイル 9609-4.jpg
ファイル 9609-5.jpg
ファイル 9609-6.jpg
先週月曜日に当店のお客様とFSWサーキット走行に行ってきました~デモカーM4は、2022年初走行でした・・・昨年は、脚の仕様変更を後半から行いましたが乗りやすさは、向上したもののタイムは、ベストから2秒落ちになるという お話にならない状態でした・・・今期は、大幅な変更を行いベストタイムまでまた戻ってきました!同行されたお客様は、今年の初走りでベストタイムが出まして ついに目標50秒は、目前というか ほぼ次回は、50秒に入るかなという勢いでした!ちなみに車高調は、当店オリジナルスペックのアラゴスタ3WAYが付いていてセッティングもほぼ決まりました~気温もまだ下がりそうなので今後が楽しみですね・・・Sタイヤで49秒も出るでしょうね~さてさて次回は、当店とメーカーさんとでFSWサーキットでテストする製品があるので28日は、午前からFSWにいるので店舗は、不在とさせて頂きます。

    

    本日より2022年 営業スタートしております!

ファイル 9582-1.jpg
新年のご挨拶遅れましたが
皆様!新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
ビープラス2022年 本日から営業スタートしております・・・
さて本日から当社の新規事業もスタートしております
その名は、ビープラスアウトドアレンタカー
アウトドアを始める方に役立つ軽自動車中心のレンタカーサービスを開始しました!新ホームページの方も本日からスタートしておりますのでお時間あるときに是非ともご覧ください。
ホームページアドレスは、
http://b-plus-rentacar.com
となります。アウトドアレンタカーサイトでは、ビープラスアウトドアレンタカーと私の個人のインスタグラムも見れますよ~ビープラスインスタのフォロー頂いたお客様には、ビープラス店舗でのオイル交換キャンペーン価格から更に¥1000お値引き致します~こちらの方も宜しくお願い致します。

    

    M2CSレーシングをFSWサーキット走行で試乗させていただきました!

ファイル 9576-1.jpeg
ファイル 9576-2.jpeg
ファイル 9576-3.jpeg
ファイル 9576-4.jpeg
ファイル 9576-5.jpeg
昨日の話となりますがFSWレーシングコースで
あの話題のM2CSレーシングの試乗をさせて頂きました!
BMWメーカーが作製したレース入門用のリアルレーシングカーに
試乗出来るなんて なかなかある機会では、無いので
喜んで参加させて頂きました(もちろん購入検討でないと試乗出来ないんですけどね・・・)前夜からワクワクしていて当日は、寝不足でルンルン気分でFSW入りすると当日コースでは、ETCCのレース日でした。指定されたピットに行くと そこには、新車のおろしたての360PS仕様のM2CSレーシングが走行前の準備でありました。見た目は、やさしい外見のレーシングカーですが中身は、リアルレーシングな作りをしてます。早速受付を済ますとシートポジション合わせと操作説明でシートに座らせてもらいました。乗り込むにもジャングルジムのようなロールケージに身をくぐらせて体を包み込むようなレーシングなフルバケに座り 完全なレーシーな作りのステアリングを握り操作説明を受けました。操作は、ボタンが多く見えますが走らせるだけなら簡単です。スリックタイヤが標準なのでタイヤを温めるのは、最初は、元プロドライバーが走行して準備してくれたようで いざ走りだすと グリップ力が半端ない!滑るところが見当たらないくらいでした・・・脚は、動きが分かりやすくてタイヤのインフォメーションも初心者向けの硬さでした。驚きは、ブレーキでしたね~効きが良いしコントロール性が格段に良い!温度変化による効きの変化が少ない!奥まで安心して強い踏力でコントロールできる。最初の試乗は、コース上で凄い台数で速度差がありすぎて全開は、。出来ませんでしたけどコーナー一つ一つで市販車との違いを確認してみました。でも試乗開始5分で赤旗で終了してしまいました(汗)残念そうに いじけていたら BMW東都の担当の方とスタディレーシングチームの方々が気を使って頂いて午後の走行もしてみますか?と言ってくださり 一つ返事で喜んで!と私は、言って午後の走行までM2CSレーシングを見ながらスタディレーシングチームの方々に質問攻めしてしまいました・・・一つ一つ丁寧にわかりやすく説明して頂いて有難うございました!とても勉強になることばかりで新鮮でした。さてさてあっと言う間に時間は、過ぎて午後の走行枠になりまして 実は、午後枠は、試乗は、予定していなかったみたいで私の貸し切り状態で運転出来ました・・・凄い感動です。いざコースインの前にまたまた説明を受けたらタイヤが冷え冷えなので気をつけてくださいと言われて気を付けていたのですが やたらとグリップしないのと走行車両が多くて近いので新車のレーシングカーを壊したら大変なことになるのでトラクションコントロールは、ウェットコンディション仕様にしてスタートしました。制御が入るのですが市販車と違うトラクションコントロールでコースを走りやすい感じです。少し慣れてきたのでブレーキポイントを奥にしてもタイヤは、悲鳴を上げずにグリップして曲がっていきます。とてもコントロールしやすい印象です。360PS仕様は、コーナーの挙動も危ないシーンは、なく安全に安心して走れる感じがしました。あっという間の2回目の15分間フル走行も終わりまして・・・このまま走りたい!おりたくない!という衝動にかられながらも私のものでは、無いので名残惜しくもおりてからも またもやスタディレーシングチームの担当の方々に質問攻めしてしまいました・・・また乗ってみたい!というか欲しい!ってな感じの感想です。初心者にも簡単に乗れてモータースポーツも楽しめる本格的なレースカーです。なによりも安心して安全に走れます。イコール本気でも遊びでもプロでもアマチュアでも楽しめるレーシングカーなんでしょうね~いやーカルチャーショックでした・・・俺のM4乗りずらいな(汗)って思いました。BMWが本気で作ったレースカーですからね~そして販売しているなんて夢のような話ですね~もちろん一般のお客様でも購入出来ますよ~そしてメンテは、当店でも出来ますよ~私も本気で欲しくなりましたから!気になる方は、来店したときに聞いて下さいね~最後にこの機会を設けて頂いたBMW東都の担当の方々とスタディレーシングチームの担当の方々!本当にありがとうございました!

    

ページ移動

リンク集:スーパーコピーブランド,グッチ服 スーパーコピー,フェンディコピー,ウブロコピー,