記事一覧

    F30 320d ROWENリアディフューザー、レムスマフラー取り付け

ファイル 7609-1.jpg
ファイル 7609-2.jpg
ファイル 7609-3.jpg
ファイル 7609-4.jpg
ファイル 7609-5.jpg
ファイル 7609-6.jpg
ファイル 7609-7.jpg
ファイル 7609-8.jpg
ファイル 7609-9.jpg
こちらは、静岡県から初ご来店のF30 320dのお客様にROWEN製リアディフューザーとレムス4テールマフラーの取り付けを行いました。ROWEN製リアディフューザーは、FRP製品なので取り付け前にサイトと同じ仕様のカラーリングにペイントを行いオプションのリアLEDも装着しました。マフラー取り付け時には、純正カットとなりますのでカットは、真っ直ぐ丁寧にカットしてカット面を研磨してから位置調整をしながら取り付けします。ディフューザーとマフラーの位置調整が困難でしたが綺麗に付けることが出来ました。リアのLEDは、ブレーキランプで配線しております。リアビューは、なかなかのボリュームで迫力があります~

    

    F45 アクティブツアラー3Dデザインリップスポイラー取り付け

ファイル 7606-1.jpg
ファイル 7606-2.jpg
ファイル 7606-3.jpg
ファイル 7606-4.jpg
ファイル 7606-5.jpg
ファイル 7606-6.jpg
こちらは、F45アクティブツアラーのお客様に3Dデザイン製リップスポイラーの取り付けを行いました。ウレタン製品で塗装をボディカラーにペイントしてからの取り付けとなります。作業時に仮装着をして位置決めしてから取り付けを行いました。フィッティング良く隙間なく綺麗に付きます!見た目もだいぶスポーティーに変身しますね~

    

    E93 335i LCI シュニッツアーフロントリップ取り付け

ファイル 7546-1.jpg
ファイル 7546-2.jpg
ファイル 7546-3.jpg
ファイル 7546-4.jpg
ファイル 7546-5.jpg
ファイル 7546-6.jpg
こちらは、当店初ご来店のお客様に
シュニッツアー製フロントリップの取り付けを行いました
シュニッツアーフロントリップは、ウレタン製品で
純正バンパーと同じような材質で出来ておりフィッテングよく付きます。取り付けの際は、仮合わせを行い位置決めしてから専用のボンドにて接着して取り付けします。ボンドが乾くまで時間がかかりますので最低でも1泊2日の作業となります。見た目の変身度も高くイメチェン出来ますね~

    

    F20 118d 後期型 3Dデザイン製フロントリップ取り付け

ファイル 7525-1.jpg
ファイル 7525-2.jpg
ファイル 7525-3.jpg
ファイル 7525-4.jpg
ファイル 7525-5.jpg
ファイル 7525-6.jpg
こちらは、先日に当店でビルシュタインB16車高調の取り付けをしました118dの常連様なお客様に今回は、今月キャンペーンで大特価セール中の3Dデザイン製リップスポイラーの取り付けを行いました。後期型の設定は、カーボンとなります。カーボン目は、平織で綺麗な仕上がりの製品となります。取り付けは、純正ビスにて取り付けでフィッティング良く綺麗に付きますよ~見た目もシャープでスポーティーですね~
ファイル 7525-7.jpg
同時にアライメント調整を行い作業は、完了となります!

    

    F82M4 3Dデザイン レーシングウィング取り付け

ファイル 7513-1.jpg
ファイル 7513-2.jpg
ファイル 7513-3.jpg
ファイル 7513-4.jpg
ファイル 7513-5.jpg
ファイル 7513-6.jpg
ファイル 7513-7.jpg
ファイル 7513-8.jpg
こちらは、当店の大常連様なお客様のクールなM4に
ついに3Dデザイン製レーシングウィングハイマウント仕様で取り付けを行いました。カーボン部分は、クリアペイントを行い翼端は、ボディカラーにペイントしました。取り付けは、ワンオフで補強ステーをジュラルミン製で作成して取り付けしているのでサーキットで300キロくらい出てもトランクにヒビは、はいりません!GTウィング装着によりリアのダウンフォースは、各段に上がりますのでサーキット走行も安全に安心に走行できますよ~

    

    F80M3 HYPER STYLE製リアバンパーフリッパー取り付け

ファイル 7495-1.jpg
ファイル 7495-2.jpg
ファイル 7495-3.jpg
ファイル 7495-4.jpg
ファイル 7495-5.jpg
ファイル 7495-6.jpg
こちらは、当店常連様のF80M3のお客様に
当店オリジナルブランドHYPER STYLE製リアフリッパーを取り付け致しました。設定は、M4用となりますM3にも共通で取り付け可能です。今月キャンペーンで大特価セール中にて定価の10%オフそして消費税、取り付けサービスとなります。こちらは、以前にフロントリップ、サイドスカートそしてディフューザーと全てHYPERSTYLE製を当店で取り付けしていたのでこれにてフルコンプリートとなります。ボトムラインもぴったりで立体感のあるデザインとなります~

    

    F82M4 GT4純正カナード、ブレーキダクト取り付け

ファイル 7468-1.jpg
ファイル 7468-2.jpg
ファイル 7468-3.jpg
ファイル 7468-4.jpg
こちらのM4の常連様なお客様にレースカーM4GT4純正のカナード、ブレーキダクトの取り付けが完成しました。カナードは、通常2段タイプなんですがお客様のご要望でカナード一段にて取り付けを行いました!迫力のフロントフェイスですね~
ファイル 7468-5.jpg
ファイル 7468-6.jpg
ファイル 7468-7.jpg
ファイル 7468-8.jpg
こちらは、同時にFTPチャージパイプのセット取り付けを行いました。M4用の場合は、3本セットの交換となります。ブーストアップしている車両には、必要ですからね~そしてオイル交換は当店オリジナルモティーズ製オイルRS5W-30にてオイル交換を行いました!

    

    F82M4 GT4純正カナード、ブレーキダクト取り付け作業

ファイル 7465-1.jpg
ファイル 7465-2.jpg
ファイル 7465-3.jpg
ファイル 7465-4.jpg
ファイル 7465-5.jpg
ファイル 7465-6.jpg
ファイル 7465-7.jpg
ファイル 7465-8.jpg
こちらは、先日のブログでDMEチューンを施工しましたM4の常連様なお客様に続いてM4GT4純正パーツのカナード、ブレーキダクトの取り付けを行いました。GT4カナード、ブレーキダクトは、ドライカーボン製品となります。こちらを板金工場でクリアペイントをしてからの取り付けです・・・取り付けは、バンパー外して位置決め、型紙を製作して穴あけ加工をしてボルト、ナットにて確実に固定していきます。M4は、バンパーが2重構造なのでカットも穴あけ加工も困難でした。そしてブレーキローターカバーにダクトホースをひいていきます・・・完成の図は、明日ブログにて!

    

    E82 135i LCI BMWパフォーマンス製トランクスポイラー取り付け

ファイル 7437-1.jpg
ファイル 7437-2.jpg
ファイル 7437-3.jpg
ファイル 7437-4.jpg
ファイル 7437-5.jpg
ファイル 7437-6.jpg
ファイル 7437-7.jpg
ファイル 7437-8.jpg
こちらは、常連様なお客様のE82 135にBMWパフォーマンス製トランクスポイラーを取り付けしました。ドライカーボン製で超軽量なスポイラーとなります。さすがの純正クオリティで綺麗に付きます~取り付けは、ボンド接着となります。純正のスポイラーを外してからトランク表面を綺麗な状態にしてから位置合わせして専用のボンドで接着して乾いてから余分なボンドを綺麗にしてから完成となります~見た目は、小ぶりですが装着すると結構なサイズでスポーティーなイメージに変身しますよ~

    

    E89Z4バンパーグリルペイント

ファイル 7408-1.jpg
ファイル 7408-2.jpg
ファイル 7408-3.jpg
ファイル 7408-4.jpg
ファイル 7408-5.jpg
こちらは、先日に当店で3Dデザイン製リップ、トランクスポイラーを取り付けしましたZ4のお客様にバンパーグリルのフィンを部品取り寄せしてボディカラーに塗装して取り付けしました。小さなパーツですが塗装して装着するとイメージがだいぶ変わりますね~
ファイル 7408-6.jpg
ファイル 7408-7.jpg
ファイル 7408-8.jpg
そしてこちらは、Z4 35iのお客様にビルシュタインカーボンクリーンを施工してからビープラスオリジナルモティーズ製オイル0W-40ターボ車用にてオイル交換を行いオイル添加剤のワコーズコア503の注入を行いました。

    

ページ移動

リンク集:スーパーコピーブランド,グッチ服 スーパーコピー,フェンディコピー,ウブロコピー,