記事一覧

    G20 330i Mパフォーマンスリップ取り付け

ファイル 8194-1.jpg
ファイル 8194-2.jpg
ファイル 8194-3.jpg
ファイル 8194-4.jpg
ファイル 8194-5.jpg
ファイル 8194-6.jpg
ファイル 8194-7.jpg
こちらは、G20 330i Mスポーツのお客様にMパフォーマンス製フロントリップスポイラーの取り付けを行いました。Mパフォーマンス製リップスポイラーは、ウレタン製品で最初から艶あり黒にペイントされております。取り付けは、2ピースでフレームをバンパーに付けてからリップスポイラー本体は、バンパーに接着とリベット止めとなります。小ぶりながらフロントのイメチェン度は、高いですね~そしてリーズナブルです!

    

    E82 135i フロンントリップ修理

ファイル 8153-1.jpg
ファイル 8153-2.jpg
ファイル 8153-3.jpg
ファイル 8153-4.jpg
ファイル 8153-5.jpg
こちらは、先日に当店で車検整備を行いましたE82 135iの常連様なお客様のフロントリップの補修および塗装を行いました。ケルシャー製のリップが付いていて下側は、ヒビや割れがありカッティングシートが貼られていましたが 補修して塗り分け塗装をして取り付けしました。塗装は、ツヤツヤで塗り分けもお客様のご希望通りに綺麗に仕上がっております~カーボンリップは、基本的には、補修は、出来ないのですが塗装をする前提であれば大きな割れでない限り塗装修理が可能です!

    

    E89Z4 純正ブラックグリル取り付け

ファイル 8128-1.jpg
ファイル 8128-2.jpg
ファイル 8128-3.jpg
ファイル 8128-4.jpg
こちらは、E89Z4の常連様なお客様に純正設定のブラックグリルの取り付けを行いました~取り付けの際は、ボディ側の汚れを綺麗に落としてから取り付けしております。さすがの純正クオリティで綺麗に隙間なく付きますよ~見た目も簡単に変身出来ます~

    

    F32 420i ATF交換、3Dデザイン製フリッパー取り付け

ファイル 8121-1.jpg
ファイル 8121-2.jpg
こちらは、いつも遠方からお越し頂いております常連様なお客様の420iのオイル交換をビープラスオリジナルルブロス製オイルターボ車用0W-40にてオイル交換を行いまして大人気の添加剤レビテックパワーショットの注入を行いました!
ファイル 8121-3.jpg
ファイル 8121-4.jpg
ファイル 8121-5.jpg
ファイル 8121-6.jpg
同時にATF交換を行いました。こちらの車両は、フィルターがオイルパン内に内蔵されているタイプなのでオイルパンごとの交換となります。オイルパン内の磁石には、鉄粉が凄いことに・・・使用るフルードは、ビープラスオリジナルルブロス製にてBMWのAT専用に開発したフルードとなります。シフトショックの低減と熱による劣化を防ぐ機能の高いフルードとなります。交換後は、走りがスムーズになります。
ファイル 8121-7.jpg
ファイル 8121-8.jpg
ファイル 8121-9.jpg
以前に当店で取り付けしました3Dデザイン製リップスポイラーの下に3Dデザイン製カーボンフリッパーを取り付けしました。取り付けは、両面テープとビス止めとなります。簡単に付きますがイメージは、シャープになりますね~

    

    E87 130i 3Dデザイン製フロントリップスポイラー取り付け

ファイル 8100-1.jpg
ファイル 8100-2.jpg
ファイル 8100-3.jpg
ファイル 8100-4.jpg
ファイル 8100-5.jpg
ファイル 8100-6.jpg
ファイル 8100-7.jpg
こちらは、当店常連様なお客様のE87 130iに3Dデザイン製フロントリップスポイラーの取り付けを行いました。3Dデザイン製リップスポイラーは、ウレタン製品なので取り付け前に塗装が必要です。当店では、実績もあり仕上がりの上手な板金工場を選定して塗装しております。底面までしっかりクリアが入り綺麗な仕上がりです。取り付けは、両面テープとビス止めとなりまして取り付け毎に仮合わせして位置決めを行い接着面をしっかり脱脂してから取り付けしております。仕上がりは、違和感なく綺麗に付いて まるで純正オプション品のような感じです~

    

    F20M135i シュニッツアールーフスポイラー取り付け

ファイル 8093-1.jpg
ファイル 8093-2.jpg
ファイル 8093-3.jpg
ファイル 8093-4.jpg
ファイル 8093-5.jpg
ファイル 8093-6.jpg
ファイル 8093-7.jpg
こちらは、先日からのブログの続きとなります
F20M135iのお客様にレムスマフラーを取り付けして
同時にこちらは、シュニッツアールーフスポイラーの取り付けを行いました。F20のお客様には、人気ナンバーワンのルーフスポイラーとなります。こちらは、ウレタン製品で塗装が必要です。塗装は、信頼のある提携工場で塗装しております。クリアも綺麗にペイントしてあります~取り付けは、専用のボンドで接着で1泊2日のお預りとなります。グッドなデザインでリアまわりのイメチェン度高いスポイラーとなります。

    

    F20M135i Maxtonデザイン製フロントリップスポイラー取り付け

ファイル 8044-1.jpg
ファイル 8044-2.jpg
ファイル 8044-3.jpg
ファイル 8044-4.jpg
ファイル 8044-5.jpg
ファイル 8044-6.jpg
ファイル 8044-7.jpg
こちらは、先日からのブログの続編となります
F20M135iのお客様にMaxtonデザイン製フロントリップの取り付けを行いました。当店でも初めて取り扱いのメーカーのフロントリップとなります。FRP製でフリッパーのような形状をしていて今回は、艶あり黒を選択して取り付けしました。少しケルシャー製品に似てますね・・・価格も低価格です!取り付けは、仮合わせをしてからバンパー外して穴あけしてからボルト、ナット、ビス止めとなります。ボルト、ナットで固定すれば外れる心配は、無いですからね~形状もおとなしめでスッキリした感じです~

    

    F20M135i シュニッツアールーフスポイラー取り付け

ファイル 8040-1.jpg
ファイル 8040-2.jpg
ファイル 8040-3.jpg
ファイル 8040-4.jpg
ファイル 8040-5.jpg
ファイル 8040-6.jpg
ファイル 8040-7.jpg
ファイル 8040-8.jpg
こちらは、昨日のブログの続編でF20M135iのお客様にレムスマフラーを取り付けしましたが同時にシュニッツアールーフスポイラーの取り付けも行いました。シュニッツアールーフスポイラーは、ウレタン製品となります。取り付け前に純正色に板金工場で塗装をしてから御入庫頂き取り付けは、専用ボンドで接着するので1泊2日のお預りとなります。取り付け時には、位置合わせをしてボディ側を脱脂してから接着します。接着後にテーピングして圧着して1晩待ちます・・・ボンドが完成したらはみ出た余計なボンドを除去して仕上げて完成となります~リアまわりのイメチェンには、最適なオシャレなルーフスポイラーですね~

    

    F22 M235i Mパフォーマンスフロントリップ取り付け

ファイル 8019-1.jpg
ファイル 8019-2.jpg
ファイル 8019-3.jpg
ファイル 8019-4.jpg
ファイル 8019-5.jpg
ファイル 8019-6.jpg
こちらは、F22M235iのお客様にMパフォーマンス製フロントリップスポイラーの取り付けを行いました。以前は、同じリップスポイラーが付いていたのですが破損したようで スポイラーを同じように塗装して交換となりました・・・まずは、付いていたスポイラーの後を綺麗に両面テープも跡が残らないように洗浄して脱脂してから位置合わせして取り付けです。取り付けは、純正ビスと友締め、そして穴あけしてビス止めとなります。さすがの純正クオリティで綺麗に付きますよ~塗装の仕上がりもバッチリ!

    

    E92 335i end cc M3バンパー取り付け

ファイル 8007-1.jpg
ファイル 8007-2.jpg
ファイル 8007-3.jpg
こちらは、初ご来店のE92 335のお客様が車両保険適応の板金修理で当店に御入庫頂きました・・・バンパーとサイドスカートが破損している状態でした。
ファイル 8007-4.jpg
ファイル 8007-5.jpg
ファイル 8007-6.jpg
ファイル 8007-7.jpg
ファイル 8007-8.jpg
車両は、積載車で板金工場に移動して保険修理の見積りを行い保険会社の立ち合いをしてから着工となります。今回は、お客様のご希望でバンパーは、社外品に変えたいとのことで追金を頂いてend cc製M3バンパーに交換を行いました。装着の際には、チリ合わせも必要で純正部品も多数必要となります。フォグは、外したのでコーディングにてエラーのキャンセルを行いました。修理箇所も見事に綺麗に完治して M3バンパーの仕上がりも良い感じになりました~

    

ページ移動

リンク集:スーパーコピーブランド,グッチ服 スーパーコピー,フェンディコピー,ウブロコピー,