記事一覧

    F11 523i 3Dデザイン製フロントリップスポイラー取り付け

ファイル 8607-1.jpg
ファイル 8607-2.jpg
ファイル 8607-3.jpg
ファイル 8607-4.jpg
こちらは、当店 初ご来店のお客様に今月キャンペーンで大特価セール中の3Dデザイン製フロントリップスポイラー取り付けを行いました。3Dデザイン製フロントリップスポイラーは、ウレタン製品なので取り付け前に塗装が必要となります。当店では、ボディカラーに合わせてスポイラー底面までしっかり綺麗に塗装しております。取り付け時には、仮合わせをして位置決めをしてからバンパー側の接着面の脱脂を綺麗に行いフィッテング良く付くように工夫をして取り付けしております。
ファイル 8607-5.jpg
ファイル 8607-6.jpg
ファイル 8607-7.jpg
こちらが完成の図となります~スポーティーな雰囲気に大変身です~ボディラインにマッチしてシンプルにクールな仕上がりです!

    

    G20 320i Mスポーツ シュニッツアーフロントフリッパー、トランスポイラー取り付け②

ファイル 8567-1.jpg
ファイル 8567-2.jpg
ファイル 8567-3.jpg
ファイル 8567-4.jpg
ファイル 8567-5.jpg
ファイル 8567-6.jpg
先ほどのブログの続編でシュニッツアー製フロントフリッパーとトランスポイラー装着の完成写真となります。フロントフリッパーは、左右独立形状で付きだし感は、ありますがロードクリアランスも確保出来ており立体感があるデザインでシュニッツアーらしいデザインですね~そしてトランスポイラーは、他にないデザインで独特な形状ですが妙に派手過ぎないところがシュニッツアーエアロの出来の良さです~クールなG20に大変身です!こちらのお客様には、たくさんお気使い頂きまして沢山差し入れを頂きました!この場を借りてお礼を言わせて下さい!この度は、誠にありがとうございました。

    

    G20 320i Mスポーツ シュニッツアーフロントフリッパー、トランスポイラー取り付け①

ファイル 8566-1.jpg
ファイル 8566-2.jpg
ファイル 8566-3.jpg
ファイル 8566-4.jpg
ファイル 8566-5.jpg
ファイル 8566-6.jpg
ファイル 8566-7.jpg
こちらは、初ご来店のG20 320i Mスポーツ車のお客様にシュニッツアーフロントフリッパーとトランスポイラーを取り付けしました。商品は、メーカーオーダー後に当店提携の板金工場に送りましてお客様の車両のボディカラーにペイントします。ペイントが完成すると当店が板金工場にスポイラーを引き取りに行き塗装状態を確認してから作業日をお客様にご連絡致します。そして入庫で作業開始となります。シュニッツアーフロントフリッパーとトランスポイラーは、ウレタン製品で取り付けは、専用ボンドにて接着取り付けとなります。接着前にスポイラーの取り付け位置合わせを綿密に行い位置決めをしたら接着面の脱脂をしっかり行いボンド接着をします。接着したらテーピングで押し付けて一日ほど乾燥してから取り付け時にはみ出たボンドを綺麗に取り除きます。取り付け後にお客様の要望で新車時にディーラーで行ったボディコーティングと同じ液剤でディーラーでも施工しているコーティング業者さんをビープラスによんでスポイラー部分のボディコーティングを施工しました。

    

    F30 320i Mパフォーマンスフロントスポイラー取り付け

ファイル 8562-1.jpg
ファイル 8562-2.jpg
ファイル 8562-3.jpg
ファイル 8562-4.jpg
こちらは、先日に当店でシュニッツアーサスキットを取り付けしましたF30 320iのお客様に今回は、メンテ作業でお勧めの3点セットのビルシュタインカーボンクリーン、ペトロナスエンジンクリーニング、ビープラスオリジナルモティーズ製オイル ターボ車用0W-40にてオイル交換を行いました。アライメント調整も作業しました~
ファイル 8562-5.jpg
ファイル 8562-6.jpg
ファイル 8562-7.jpg
ファイル 8562-8.jpg
ファイル 8562-9.jpg
同時にMパフォーマンス製フロントスポイラーの取り付けを行いました。Mパフォーマンス製スポイラーは、2ピースの部品構成で骨組みのようなフレームをバンパーに固定してからスポイラーを組み込みプラ製のリベットで固定します。今回は、スポイラー上部をボディ同色にペイントしてから取り付けしました。さすがの純正品で綺麗に付きますよ~

    

    F20 LCI Mパフォーマンス製グリル、ルーフスポイラー取り付け

ファイル 8509-1.jpg
ファイル 8509-2.jpg
ファイル 8509-3.jpg
こちらは、先日に当店でレースチップサブコン、プラズマダイレクトを取り付けしましたF20 118iのお客様に今回は、外装のカスタムでMパフォーマンス製グリルの取り付けを行いました。グリル交換の際には、既存のグリルを外した際にボディ側の汚れを綺麗にしてから新しいグリルを取り付けしております。お手軽なカスタムですが見た目もイメチェン度は、高いカスタムです~純正品なのでフィッテング最高です~
ファイル 8509-4.jpg
ファイル 8509-5.jpg
ファイル 8509-6.jpg
ファイル 8509-7.jpg
ファイル 8509-8.jpg
ファイル 8509-9.jpg
同時にこちらは、Mパフォーマンス製ルーフスポイラーとサイドフィンの取り付けを行いました。取り付け時には、仮合わせで位置決めをしてからボディ側の脱脂をしっかり行い両面テープで取り付けします。同時にヒートガンで温めて取り付けすると更にフィッテング最高に取り付け出来ます~さすがの純正パーツなので違和感なく綺麗に付きます~今回は、塗装無しで取り付けしましたが塗装して取り付けしても良い感じです~

    

    F30AH3 3Dデザイン製フロントリップスポイラー取り付け

ファイル 8495-1.jpg
ファイル 8495-2.jpg
ファイル 8495-3.jpg
ファイル 8495-4.jpg
ファイル 8495-5.jpg
ファイル 8495-6.jpg
ファイル 8495-7.jpg
ファイル 8495-8.jpg
こちらは、初ご来店のお客様のF30AH3に3Dデザイン製フロントリップスポイラー(ウレタン製)の取り付けを行いました。事前に板金工場で塗装をしてからご来店頂きまして取り付け作業を行います。当店の提携先の板金工場では、リップスポイラーの底面までしっかりと塗装をしてクリア塗装も底面までテカテカに塗装しております。取り付けの際には、現車にて仮合わせをして位置決めを行いバンパーの脱脂をしっかり行い両面テープとビス止めにて綺麗に取り付けを行います。スタンダードでは、ありますが見事にお似合いなリップスポイラーです!

    

    E92M3 3Dデザイン製リップスポイラー取り付け

ファイル 8476-1.jpg
ファイル 8476-2.jpg
こちらは、先日に当店の中古車販売でご購入頂きましたE92M3のお客様にレイズグラムライツ57CR19インチをご購入頂いて装着してご納車したのですがセンターキャップが別売で今回は、ご購入頂いて取り付けしました。赤のラベルがワンポイントになりますね~
ファイル 8476-3.jpg
ファイル 8476-4.jpg
ファイル 8476-5.jpg
ファイル 8476-6.jpg
ファイル 8476-7.jpg
ファイル 8476-8.jpg
ファイル 8476-9.jpg
そして以前にご注文頂いておりました3Dデザイン製カーボンリップスポイラーが届きまして板金工場でクリアペイントを行い取り付けしました~クリアペイントするとUVによる色あせ防止になります。そしてツヤツヤに仕上がります!取り付け時には、コツがありまして位置決めをしてからスポイラー側を少し削ります。一工夫によりフィッテングが更に良い状態となります。完成図を見ると定番では、ありますがレーシーでお似合いな形状のリップです!

    

    F22 220i Mパフォーマンス製サイドスカート取り付け

ファイル 8452-1.jpg
ファイル 8452-2.jpg
ファイル 8452-3.jpg
ファイル 8452-4.jpg
ファイル 8452-5.jpg
ファイル 8452-6.jpg
ファイル 8452-7.jpg
こちらは、先日のブログでシュニッツアーフロントリップスポイラーを取り付けしましたF22 220iのお客様に今回は、Mパフォーマンス製サイドスカート取り付け作業を行いました。Mパフォーマンス製サイドスカートは、ウレタン製のスポイラーとなります。取り付けは、付属のプラ製のリベットで取り付けしますが当店では、脱落防止の為に数か所は、ボルト、ナットで固定しております。よって純正サイドスカートを外して穴あけして作業しております。取り付け時には、純正サイドスカートを綺麗に洗ってから取り付けしております。1時間程度で作業は、完了となります。控え目な大きさでフィッテング最高に付きますよ~

    

    F31 3Dデザイン製ルーフスポイラー取り付け

ファイル 8449-1.jpg
ファイル 8449-2.jpg
ファイル 8449-3.jpg
ファイル 8449-4.jpg
ファイル 8449-5.jpg
ファイル 8449-6.jpg
ファイル 8449-7.jpg
こちらは、初ご来店のF31のお客様に
3Dデザイン製ルーフスポイラーの取り付けを行いました
3Dデザイン製ルーフスポイラーは、ウレタン製品で塗装が必要です。スポイラーは、入庫前に事前にお客様のボディカラーに提携先の板金工場で塗装しておきます。塗装に関しては、板金工場の腕前でだいぶ仕上がりが異なりますので いかに仕上げ上手な熟練な職人さんのいる板金工場を探すのがショップの腕の見せ所です!当店の提携先の板金工場は、経験豊富過ぎていつも混雑しておりますが腕前は、流石で確かです!取り付けは、当店で行います。現車で取り付け位置合わせを行い取り付けは、専用の両面テープで取り付けとなります。ボディ側をしっかり脱脂しておかないと外れてしまいますので慎重に作業は、行っております・・・見た目もスマートな形状のスポイラーですが 大きさも丁度よくカスタム感もありますね~さすがの3Dデザイン製です!

    

    F22 220i シュニッツアーフロントリップスポイラー取り付け

ファイル 8447-1.jpg
ファイル 8447-2.jpg
ファイル 8447-3.jpg
ファイル 8447-4.jpg
ファイル 8447-5.jpg
ファイル 8447-6.jpg
こちらは、当店常連様なお客様のF22 220iのお客様に今回は、シュニッツアーフロントリップスポイラー取り付け作業を行いました。レムスマフラー、KW車高調と徐々にカスタムさせて頂いております~シュニッツアーフロントリップスポイラーは、ウレタン製ですが硬めの黒い材質の板状のリップスポイラーとなります。取り付けは、バンパー側に穴あけしてナッターを埋め込みボルトで取り付けです・・・位置合わせがきちんとできてないと綺麗に付けられないので位置合わせを慎重に行いバンパーに穴あけをしていきます~2時間程度で完成します。見た目は、控えめのように見えますが実車で見ると立体感あります。とてもフィッテング良く綺麗に付きました~ロードクリアランスも実用範囲内ですね~

    

ページ移動

リンク集:スーパーコピーブランド,グッチ服 スーパーコピー,フェンディコピー,ウブロコピー,