記事一覧

    F36 420i a/tackトレードインスピーカー、JOYN取り付け

ファイル 7725-1.jpg
ファイル 7725-2.jpg
ファイル 7725-3.jpg
ファイル 7725-4.jpg
ファイル 7725-5.jpg
こちらは、F36 420iのお客様にa/tack製トレードインスピーカーの取り付けを行いました。HiFiスピーカー車両でない場合は、別途トリムが必要となります~取り付けは、加工無しで取り付け出来ます。見た目は、純正のままですがスピーカーからの音は、クリアで立体感があります!音像も上がるので良く聴こえます~
ファイル 7725-6.jpg
ファイル 7725-7.jpg
ファイル 7725-8.jpg
ファイル 7725-9.jpg
同時にHiFi計画の大技!JOYNの取り付けをしました~
JOYNは、後付けアンプイコライザーのような製品で純正ヘッドユニットに取り付けするだけでパンチの効いたサウンドに変身して奥行きのあるかのような音響効果があります。操作部分でイコライザーカーブが変化して好みの音響が選べます~こちらのパターンのようにスピーカー交換+JOYNで 見違えるような車内音響空間が完成致します!

    

    F82M4 a/tackインターフェース取り付け

ファイル 7694-1.jpg
ファイル 7694-2.jpg
ファイル 7694-3.jpg
ファイル 7694-4.jpg
ファイル 7694-5.jpg
こちらも当店常連様なVIPなお客様のM4に・・・
今回は、地デジでも付けるのかと思いきや・・・
a/tack製インターフェースを取り付けしました
本来は、iドライブで後付け地デジを視聴するために付ける
インターフェースですが 面白い機能が付いてまして
このようにモニターで水温、油温、エンジン回転数と
サーキットで必要なデーターも見れちゃいます!
この機能、凄く実用的です!見やすいし!

    

    E92M3 CIC UNLOCK施工

ファイル 7646-1.jpg
ファイル 7646-2.jpg
ファイル 7646-3.jpg
こちらのE92M3のお客様に
走行中にナビ操作が可能となりますCIC UNLOCKの施工を行いました。車検証記載の車体番号でソフトをメーカーに注文して届いたCDをインストールするだけの簡単操作となります。プログラミングやバージョンアップを行われても 再インストールすれば機能は、復活致します~

    

    F20LCI ハーマンカードンツィーター、Mパフォーマンスグリル取り付け

ファイル 7636-1.jpg
ファイル 7636-2.jpg
ファイル 7636-3.jpg
こちらは、初ご来店のF20後期型のお客様にハーマンカードンツィーターの取り付けを行いました。純正部品のオプション品を使用するので違和感なく綺麗に簡単に付きます。ツィーターが付くことによりクリアな音が耳に近い距離から聞こえてきて音楽がクリアに聴こえます~
ファイル 7636-4.jpg
ファイル 7636-5.jpg
ファイル 7636-6.jpg
ファイル 7636-7.jpg
同時にこちらも純正部品のオプションパーツ Mパフォーマンス製グリルの取り付けを行いました。取り付け時には、グリルを外したらボディ側の汚れを綺麗にしてから取り付けしております。付けちゃうと見えない部分ですが気分的に綺麗しておきたいところなので・・・さすがの純正部品クオリティで隙間なく付きますよ~

    

    F20 118d ハーマンカードンツィーター取り付け

ファイル 7599-1.jpg
ファイル 7599-2.jpg
ファイル 7599-3.jpg
こちらは、初ご来店のF20のお客様に人気のアイテム
ハーマンカードンツィーターの取り付けを行いました
お気軽簡単HiFi計画で作業時間も1時間かからない程度で作業可能です。そして見た目は、純正の仕上がりでクリアな音響空間に早変わりします~

    

    F31 318i ハーマンカードンツィーター取り付け

ファイル 7596-1.jpg
ファイル 7596-2.jpg
ファイル 7596-3.jpg
こちらは、F31 318のお客様にハーマンカードンツィーターの取り付けを行いました。純正オプションの製品なので見た目は、違和感なく綺麗に付きます~スピーカー交換よりローコストで簡単な室内HiFi空間ができます~音像が上がるイメージでクリアに聴こえます~

    

    F31 320d 後期型 a/task製トレードインスピーカー交換

ファイル 7530-1.jpg
ファイル 7530-2.jpg
ファイル 7530-3.jpg
ファイル 7530-4.jpg
ファイル 7530-5.jpg
ファイル 7530-6.jpg
こちらは、当店常連様なお客様のF31 320dにa/tack製トレードインスピーカーのウーファー部分を交換しました。前回入庫時にソニックデザインスピーカーを取り付けして その後にJOYNを取り付けしてから 低音のクリアさに不満が出て ご相談頂いて こちらの作業をお勧めしました。F30/31のウーファー部分は、シート下に左右2つ付いております。低音しか出ませんが パワー感もなく もっさりした音しか純正は、出せません・・・たまに鳴ってるかどうか?と思うくらいです・・・この部分をa/tack製のスピーカーに交換すると あら不思議!鳴ってる感がアリアリとなります。低音は、もちろん出ていますが中音の低域近くからの音のつながりが出来ていてクリアに聴こえてきます~純正は、接着されているので はがしてビス止めの取り付けとなります。
ファイル 7530-7.jpg
同時に当店オリジナルルブロス製ディーゼル専用オイル使用にてオイル交換を行いました!

    

    E70X5 JYON取り付け

ファイル 7514-1.jpg
ファイル 7514-2.jpg
こちらは、先日のブログでパッド、ローターを交換しましたE70X5のお客様にコーディング施工でウィンカーサイドマーカーの施工を行いました。
ファイル 7514-3.jpg
ファイル 7514-4.jpg
ファイル 7514-5.jpg
ファイル 7514-6.jpg
当店デモカーで試聴頂いてからJYONをご購入頂いて取り付けとなりました・・・JYONは、純正オーディオのHiFi化が可能な後付けアンプイコライザーの役割がございます。取り付けすることによりオーディオの音がクリアになり奥行きが生まれます。4種類のイコライザーカーブが選択出来て好みのサウンドに変身出来ますよ~

    

    F31 320d後期型 JYON取り付け

ファイル 7474-1.jpg
ファイル 7474-2.jpg
ファイル 7474-3.jpg
ファイル 7474-4.jpg
ファイル 7474-5.jpg
こちらは、以前にソニックデザインスピーカーを取り付けしましたF31 320dのお客様に更なる室内HiFi計画でJYONシステムの取り付けを行いました。JYONのシステムは、後付けアンプイコライザーの役割がありまして純正のヘッドユニットに取り付けすることに驚くほど室内音響が臨場感が体感出来てサウンド全てがクリアに聴こえます~低音も迫力が増して高音もクリアとなり中音は、はっきり聴こえます~ユニットは、目立たない位置に綺麗に取り付けして操作部分は、操作しやすい位置に設置します。操作は、4種類のイコライザーカーブの変更にて操作するので簡単ですよ~当店デモカーF30にて試聴が可能なので試聴ご希望のお客様は、メールにてご予約下さいね~

    

    E92M3 JOYN取り付け

ファイル 7434-1.jpg
ファイル 7434-2.jpg
ファイル 7434-3.jpg
ファイル 7434-4.jpg
ファイル 7434-5.jpg
こちらは、前回、車検整備で御入庫頂きましたE92M3のお客様に室内HiFi計画のJOYNのユニット取り付けを行いました。車両に取り付けるには、本体+ハイパスフィルター+車種別サウンドキットが必要となります。JOYNは、後付けのアンプイコライザーのような製品で純正のヘッドユニットに追加するだけでクリアで奥行きのある立体感のあるサウンドになります。付属のコントロールバーで4種類の音響が楽しめます!気になる方は、まずは、当店デモカー320iにて試聴してみて下さい~試聴の際は、事前の予約が必要です~

    

ページ移動

リンク集:スーパーコピーブランド,グッチ服 スーパーコピー,フェンディコピー,ウブロコピー,