記事一覧

    F48X1 ユピテルドラレコTW80d取り付け

ファイル 7405-1.jpg
ファイル 7405-2.jpg
ファイル 7405-3.jpg
ファイル 7405-4.jpg
ファイル 7405-5.jpg
ファイル 7405-6.jpg
こちらは、先ほどのブログの続きとなります
X1の新車のお客様にユピテルドラレコTW80dとマルチバッテリーの取り付けを行いました。TW80dは、ドラレコ本体+リアのカメラも付属となります。リアカメラ装着によりあおり運転の防止にもなります。配線は、目立たないように綺麗に作業しております。カメラも小型で目立ちにくい大きさで機能もトップレベルとなります。同時にマルチバッテリーを付けることによりエンジン停止後も駐車監視モードが使用出来ます。車両のバッテリーには、負担がかかりません!

    

    F82M4 3Dデザイン製パドルレバー取り付け

ファイル 7394-1.jpg
ファイル 7394-2.jpg
ファイル 7394-3.jpg
ファイル 7394-4.jpg
こちらは、先日に当店でKWクラブスポーツ3WAY車高調を取り付けしましたM4でサーキット走行を楽しまれております常連様なお客様に今回は、3Dデザイン製パドルレバーの取り付けを行いました。このパドル絶妙な大きさでシフトがしやすくなります~ストリートでは、もちろんのことながらサーキットでは、より操作性が向上しますよ~取り付けは、ステアリング外してレバー部分を分解致します~インテリアのイメチェンにもお勧めです~

    

    E89Z4 23i ユピテルレーダーZ996Csd、3Dデザイン製ペダル、フットレスト取り付け

ファイル 7353-1.jpg
ファイル 7353-2.jpg
ファイル 7353-3.jpg
こちらは、先ほどのブログに登場しましたZ4のお客様に
ユピテルレーダーZ996Csdの取り付けを行いました。
GPSアンテナは、メーターカバー内の目立たないところに取り付けしてモニター部分は、ルームミラー付近に配線を目立たないように取り付けを行いました。
ファイル 7353-4.jpg
ファイル 7353-5.jpg
ファイル 7353-6.jpg
同時にこちらは、3Dデザイン製アルミペダル、フットレストを取り付けしました。取り付けは、穴あけしてビス、ボルト、ナットにて取り付けします。取り付け後は、フロアに掃除機をかけて綺麗にしてから完成です。

    

    F36グランクーペ 3Dデザインパドルレバー取り付け

ファイル 7351-1.jpg
ファイル 7351-2.jpg
ファイル 7351-3.jpg
ファイル 7351-4.jpg
こちらは、F36のお客様に3Dデザイン製パドルレバーの取り付けを行いました。ステアリングを外してパドルレバーを分解しての交換作業となります。レバー形状も操作しやすくシフトがしっかりと作動するアルミ製のレバーとなります~これで走るの楽しくなりますね~

    

    F87M2後期型 3Dデザイン製ペダル、フットレスト取り付け

ファイル 7292-1.jpg
ファイル 7292-2.jpg
ファイル 7292-3.jpg
ファイル 7292-4.jpg
こちらは、F30 320dからM2マニュアル車両にお乗り換えのお客様に3Dデザイン製ペダルフットレストの取り付けを行いました。取り付けは、穴あけしてボルト、ナットにて取り付けとなります~取り付け後は、掃除機にて掃除をしてサクっと完成となります~見た目は、高級感もありペダルも滑りにくくなりますよ~

    

    F32 428i 3Dデザインペダル、フットレスト取り付け

ファイル 7246-1.jpg
ファイル 7246-2.jpg
ファイル 7246-3.jpg
ファイル 7246-4.jpg
こちらは、昨日のブログに登場しました428iのお客様に・・・今回は、3Dデザイン製品のペダル、フットレストの取り付けを行いました。取り付けは、穴あけのビス止めとなります~取り付け後は、フロアを掃除機で掃除して完成となります。滑りにくくて見た目も高級感があってお勧めのアイテムです~

    

    F82M4 AWRONメーター取り付け

ファイル 7177-1.jpg
ファイル 7177-2.jpg
ファイル 7177-3.jpg
ファイル 7177-4.jpg
ファイル 7177-5.jpg
ファイル 7177-6.jpg
ファイル 7177-7.jpg
ファイル 7177-8.jpg
こちらは、FSWでサーキット走行を楽しまれております常連様なお客様に日本在庫最後のAWRONメーターの取り付けを行いました・・・ずーっと在庫を探していてメーカーさん頼んでいたら なんとか1個ゲット出来ました~正規品は、今後の入荷は、無いそうです!まずは、インテリアのトリムを外して吹き出し口ごと交換です。配線は、電源とCANのHiとLowに割り込ますだけ!1時間くらいで完成です!見た目は、純正オプション品ですね~ステアリングのファンクションボタンで画面表示に切り替えが可能でエンジンオイル油音と水温そしてブースト、ミッションフルード温度更には、排気温度まで見れちゃいます~ピークホールド表示も可能なんです!サーキット走行には、必需品ですね~

    

    F10M5 AWRONメーター取り付け

ファイル 7124-1.jpg
ファイル 7124-2.jpg
ファイル 7124-3.jpg
ファイル 7124-4.jpg
ファイル 7124-5.jpg
ファイル 7124-6.jpg
こちらは、F10M5のお客様にAWRONメーターの取り付けを行いました。AWRONメーターは、AC吹き出し口に表示部分が埋め込まれた純正品のような仕上がりのメーターとなります。配線は、電源とCAN信号でコネクターにて割り込む作業となります。ブースト圧や水温そして吸気温度や油温までもモニタリング出来ます。ピークホールド機能もあり表示は、ステアリングのボタンで操作が可能です
ファイル 7124-7.jpg
ファイル 7124-8.jpg
同時にキセノンバルブで最強のブレックスウルトラブライダーD1S6000Kを取り付けしてヘッドライトの明るさアップを行いました。

    

    M4デモカーkmp製レーシングステアリング取り付け

ファイル 7005-1.jpg
ファイル 7005-2.jpg
ファイル 7005-3.jpg
ファイル 7005-4.jpg
DMEチューンが完成して戻ってきたM4デモカーについに
こちらのレーシングなステアリングを取り付けしました。
リアルなレースで使用されている本物のレーシングステアリングです。そしてM1ボタンM2ボタンも使用出来てパドルレバーももちろん使用出来ます~DSCもステアリングでオンオフ出来ちゃう便利なアイテムです。ステアリングもワンタッチで外せますよ~ただ金額がかなりな金額になりそうです・・・現在早期予約を受付してますよ~M2も取り付け出来ますよ~

    

    F34にM5純正スタートボタン取り付け

ファイル 7003-1.jpg
ファイル 7003-2.jpg
ファイル 7003-3.jpg
ファイル 7003-4.jpg
こちらは、先日ブログで紹介しましたトマトボタン?
M5純正スタートボタンをF34のお客様に取り付けしました~
M5の純正部品は、ボタンのみ使用で移植します。作業も30分程度でお気軽インテリアカスタムの完成です。まだ即納ありますよ~

    

ページ移動

リンク集:スーパーコピーブランド,グッチ服 スーパーコピー,フェンディコピー,ウブロコピー,