記事一覧

    F82M4 アドバンスポーツV105タイヤ交換

ファイル 7050-1.jpg
ファイル 7050-2.jpg
ファイル 7050-3.jpg
ファイル 7050-4.jpg
ファイル 7050-5.jpg
ファイル 7050-6.jpg
こちらは、初ご来店のM4のお客様のタイヤ交換を行いました
ノーマルタイヤは、経年劣化でヒビだらけでした・・・
残り溝は、少しありましたがヒビだらけのタイヤでは、安心して走れません・・・色々とご相談のうえでお客様のニーズにジャストなアドバンスポーツV105を純正サイズ4本で新品に交換です。ハブ部分の錆取りと防錆処理を行いホイルは、綺麗に洗って装着です。ホイルバランスのウェイトも黒を使用して真っ直ぐ綺麗に貼っております。そんなこだわりは、見えないかもしれませんが しっかり作業するのが当たり前です!

    

    F20M135i 前期型 エンドレスMX72プラス パッド交換作業

ファイル 7049-1.jpg
ファイル 7049-2.jpg
ファイル 7049-3.jpg
ファイル 7049-4.jpg
ファイル 7049-5.jpg
ファイル 7049-6.jpg
ファイル 7049-7.jpg
ファイル 7049-8.jpg
ファイル 7049-9.jpg
こちらは、以前に当店でKW車高調、レムスマフラーと車検整備も行いましたM135のお客様にご相談頂きましてエンドレスMX72プラス ブレーキパッド交換を行いました。サーキット走行を始めたようで低ダストパッドでは、危険なので 当店お勧めのストリートからサーキットまで効きの良いブレーキコントロールしやすいパッドに交換です。交換作業は、キャリパー洗浄してシールの点検、パッドグリスアップ、ハブ部分の錆取りと防錆処理を行いホイルの裏も表も綺麗に洗います!これからFSWを走られるとのことでブレーキフルードもエンドレスRF650にて交換を行いました。5月12日のビープラスドライビングレッスン第二弾に参加されるお客様です~

    

    F82M4 レイズZE40 19インチ取り付け!

ファイル 7048-1.jpg
ファイル 7048-2.jpg
ファイル 7048-3.jpg
ファイル 7048-4.jpg
ファイル 7048-5.jpg
ファイル 7048-6.jpg
ファイル 7048-7.jpg
ファイル 7048-8.jpg
こちらは、先日のブログでGTSプログラムインストールを施工しました最近カスタムのペースが凄いM4の常連様のお客様に今回は、レイズ製鍛造ホイルZE40 19インチのブロンズカラーを取り付けしました~ノーマルホイルにポテンザRE71Rを付けていたのでタイヤは、そのまま使用してホイルのみの交換をしました~リアは、少し奥に入るオフセットなので5mmスペーサーをH&R製で使用しての取り付けです~当店でタイヤ、ホイル交換をする際は、バランスウェイトは、真っ直ぐ綺麗に貼り付けしております~ そして完成の図は・・・まさにスパルタン!そしてクール!サーキット武闘派のイメージが強い!そして強度と軽さは、ハイクオリティなんです~

    

    F82M4 オリジナルブレーキダクト取り付け

ファイル 7047-1.jpg
ファイル 7047-2.jpg
ファイル 7047-3.jpg
ファイル 7047-4.jpg
ファイル 7047-5.jpg
ファイル 7047-6.jpg
ファイル 7047-7.jpg
ファイル 7047-8.jpg
こちらは、先日のブログでGTSプログラムインストールとオイルバイパスバルブを取り付けしましたM4の常連様のお客様に今回は、当社オリジナルパーツのブレーキダクトを取り付けしました・・・ダクトというより導風板ですね~まずは、当店でお買い上げ頂きましたエンドレスMONO6GTブレーキのブレーキまわりの洗浄をしてからローターカバーを外してステーで導風板を取り付けでサクっと完了です。導風板は、アルミ製で黒のアルマイト加工が施してあります~デモカーM4にも装着しておりFSWサーキット走行においては、キャリパー温度が20度近く下がりました!

    

    F82M4 オイルバイパスバルブ取り付け、オイル交換作業

ファイル 7046-1.jpg
ファイル 7046-2.jpg
ファイル 7046-3.jpg
ファイル 7046-4.jpg
こちらは、常連様のM4に・・・最近のブログ出場率が高くFSWサーキット走行でサーキットかよいまくりのお客様です!今回は、M4のお客様にお勧めのオイルバイパスバルブの取り付けを行いました。デモカーM4でも実証済みの機能パーツでオイルの油温が下がります。オイルサーモの純正部品と交換するだけの簡単取り付けで1時間もかかりません~
ファイル 7046-5.jpg
デモカーに付いていたチャージパイプをフリマしたので即取り付けして~
ファイル 7046-6.jpg
ファイル 7046-7.jpg
そして同時にサーキット走行もOKなビープラスオリジナルルブロス製オイルGT0W-30にてオイル交換を行いモティーズ製マニュアル車両用のミッションフルードにてフルード交換を行いました!次回は、オーダー頂いておりますエンドレスMONO6ブレーキキットを取り付けですね~

    

    F82M4 M4GTSプログラムインストール

ファイル 7045-1.jpg
ファイル 7045-2.jpg
ファイル 7045-3.jpg
ファイル 7045-4.jpg
ファイル 7045-5.jpg
ファイル 7045-6.jpg
こちらは、FSWサーキット走行に通っているM4のお客様に・・・すっかり当店の常連様になりました!前回パッド交換したばかりですが またもやおかわりでエンドレスMX72プラスをフロントのみ交換しました。交換の際は、キャリパー洗浄、シールの点検、ハブ部分の錆取り、防錆処理を行います。こちらは、サーキット走行をハードに行うのでパッドグリスは、あえて付けておりません・・・キャリパー温度が高めでダストシールが痛んでいるのでエンドレスMONO6ブレーキキットをお勧めしたところオーダー頂きました!納期は、2カ月かかります・・・
ファイル 7045-7.jpg
ファイル 7045-8.jpg
こちらのお客様は、ハードにFSWに行きまくりの方なので
大久保一押しのM4GTSプログラムをインストールしました~シフトスピードが速くなりABSの作動も変化してデフの制御も変わるのでサーキット走行には、最適なプログラムインストールとなります~

    

    F22M235i 3Dデザイン製インタークーラー&イマジン製チャージパイプ取り付け

ファイル 7044-1.jpg
ファイル 7044-2.jpg
ファイル 7044-3.jpg
ファイル 7044-4.jpg
ファイル 7044-5.jpg
ファイル 7044-6.jpg
ファイル 7044-7.jpg
こちらは、先日、3Dデザイン製ブースターチップⅢを取り付けしましたM235のお客様に今回は、3Dデザイン製インタークーラーとインタークーラーにつながるターボパイプのセットにて取り付けしました。インタークーラーを社外品にする場合やブーストアップしている車両には、チャージパイプの交換をお勧めしております。レスポンスアップやブースト圧の安定感は、体感出来ますので・・・あとパイプ本体の耐久性アップが一番大きな理由にもなりますね~インタークーラーは、大型化となりパワーアップ、トルクアップにもなります!3Dデザイン製インタークーラーは、車両側の加工無くボルトオンにて取り付け可能です~

    

    F82M4 M4GTSプログラムインストール

ファイル 7043-1.jpg
ファイル 7043-2.jpg
ファイル 7043-3.jpg
ファイル 7043-4.jpg
ファイル 7043-5.jpg
こちらは、当店でエンドレスMONO6GTブレーキキットを取り付けしましたFSWサーキット走行を楽しまれているM4のお客様にデモカーM4でも実証済みのエンジンオイルの油温が下がるアイテム!オイルバイパスバルブの取り付けを行いました。取り付けも簡単で即完成します。こちらは、N55エンジンと共通なのでM135やM235そしてM2にも取り付け可能です~サーキットでは、油温が10度~15度ほど下がりました。ストリートでも十分に効果は、体感出来ます・・・
ファイル 7043-6.jpg
ファイル 7043-7.jpg
そして同時に大人気のM4GTSプログラムをインストールしました。GTSプログラムは、DCTシフトスピードが速くなりサーキット走行でも有効で即戦力となるアイテムです。DSCのプログラムそしてデフのLSD制御もデーター変更となります。自分がFSWで試したときは、シフトスピードは、レースカーのように反応が速くなり10分すぎるとLSDの効きが悪くなる点も改善されていてブレーキング時の前後配分も変わった感じがしました。

    

    F30 3Dデザイン製ルーフスポイラー取り付け

ファイル 7042-1.jpg
ファイル 7042-2.jpg
ファイル 7042-3.jpg
ファイル 7042-4.jpg
ファイル 7042-5.jpg
ファイル 7042-6.jpg
こちらは、F30Mスポーツのお客様に3Dデザイン製ルーフスポイラーの取り付けを行いました。こちらは、ウレタン製品なので塗装が必要となります。今回は、艶ありのブラックにペイントして取り付けです~取り付けは、両面テープなので取り付け前に しっかり脱脂してから位置決めして取り付けします。小さな形状のスポイラーですがリアビューのアクセントとなりイメチェン度は、高いルーフスポイラーですね~

    

    F11 523後期型 3Dデザイン製リップスポイラー取り付け

ファイル 7041-1.jpg
ファイル 7041-2.jpg
ファイル 7041-3.jpg
ファイル 7041-4.jpg
ファイル 7041-5.jpg
ファイル 7041-6.jpg
ファイル 7041-7.jpg
こちらは、千葉県から初ご来店のF11 523dハイラインのお客様に3Dデザイン製リップスポイラーの取り付けを行いました。こちらは、ウレタン製品なので塗装が必要です。取り付け前にパーツを準備してから板金工場で塗装してからご来店にて取り付けとなります~フィッテング良く付いてハイラインバンパーのデザインがレーシーでシャープなイメージに変身します!