記事一覧

    E92M3 ハーマンフロントスポイラー取り付け

ファイル 9509-1.jpg
ファイル 9509-2.jpg
ファイル 9509-3.jpg
ファイル 9509-4.jpg
ファイル 9509-5.jpg
ファイル 9509-6.jpg
ファイル 9509-7.jpg
こちらは、当店の常連様なお客様のE92M3スーパーチャージャー車両に今回は、ハーマンフロントスポイラーの取り付けを行いました。当店でスーパーチャージャーを取り付けして前回入庫時には、KWクラブスポーツ3WAY車高調を取り付けしました。今回は、以前からご相談頂いておりました高速時のフロントダウンフォースUPア効果のあるスポイラーに交換したいとのリクエストでハーマンフロントスポイラーをお勧めしてお買い上げ頂きました。納品してから検品して板金工場にスポイラーを運んでボディ同色に塗装してからの取り付けです。当店の提携先の板金工場は、BMW専門の工場で塗装の仕上がりも納得安心品質です。取り付けは、以前から付いていたスポイラーを外して・・・前から付いていたスポイラーは、タッピングビス4本と両面テープで付いていて大丈夫か?という感じのファジーな取り付け方法でした(汗)今回取り付けるスポイラーは、そんな取り付け方してたら確実に飛んでいくのでボルトナットで12か所固定しました。これでサーキット走っても外れないでしょう・・・見た目に厚みが増して いかにもダウンフォースの効きそうな形状のスポイラーですね~そして前回入庫時に取り付けしたKWクラブスポーツ3WAY車高調の仕上げでアライメント調整を行いました。

    

    E89Z4 35i アーキュレーマフラーチタンテール取り付け

ファイル 9508-1.jpg
ファイル 9508-2.jpg
ファイル 9508-3.jpg
ファイル 9508-4.jpg
ファイル 9508-5.jpg
ファイル 9508-6.jpg
ファイル 9508-7.jpg
こちらは、E89Z4 35iのお客様に・・・以前に当店でE90 335iにレムスマフラーを取り付けされたお客様でE89は、増車したそうでマフラー取り付けのご依頼を頂きました。E89Z4 35iに販売しているマフラーは、現在、限定されてしまうので当店お勧めのアーキュレーマフラーをご購入頂きました。そしてテールは、お客様の好みでチタンテールをチョイスしました!マフラー取り付けは、純正中間部分からカットして取り付けします。当店では、カット作業は、真っ直ぐ丁寧にカットしてカット面を綺麗に研磨してからアーキュレーマフラーを取り付けしております。見えない部分では、ありますが作業においての当店のこだわりとうか基本と考えております。左右のタイコ位置を調整してテールの出具合を合わせて作業は、完了です。マフラー本体は、ステンレス製でテールのみチタン製となります。スポーティーなルックスでアクセルレスポンスも上がり低音の効いたジェントルサウンドとなります。

    

    F36 420i ビープラス車検②

ファイル 9507-1.jpg
ファイル 9507-2.jpg
ファイル 9507-3.jpg
ファイル 9507-4.jpg
ファイル 9507-5.jpg
ファイル 9507-6.jpg
ファイル 9507-7.jpg
こちらは先日のブログでシュニッツアーサスキットの取り付けを行いましたF36 420iのお客様の車検整備を行いました。以前に当店の中古車販売でご購入いただいた車両で常連様なお客様となります。当店の車検整備おいては、キャリパーまわりの洗浄をしてパッドは、前後とも外して表面の洗浄とグリスアップを行います。同時にキャリパーシールからのフルードにじみを点検致します。リアローターは、外してブレーキシューまわりの洗浄と可動部分のグリスアップを行います。ハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイルは、裏も表も綺麗に洗います。同時に車検毎に交換をお勧めしておりますブレーキフルードは、純正同等品のDOT4使用にて交換を行いましてクーラント交換は、純正品使用にて交換を行いました。

    

    F30 320i ビープラス車検③

ファイル 9506-1.jpg
ファイル 9506-2.jpg
こちらは、昨日の車検整備ブログの続編となります。F30 320iのお客様のエアフィルターを新品に交換しましてACフィルターを簡易洗浄しました。
ファイル 9506-3.jpg
ファイル 9506-4.jpg
ファイル 9506-5.jpg
ファイル 9506-6.jpg
車検キャンペーンご利用にてアライメント調整を行い 車検キャンペーンでサービスの室内消臭除菌施工のクレベリンを行いバッテリー診断を行いBMW専用テスターにて診断を行いエラーチェック、消去、サービスインターバルリセットを行い納車前に洗車をして作業は、完了となります。

    

    F30 320i ビープラス車検②

ファイル 9505-1.jpg
こちらも先日からの車検整備ブログの続編です。F30 320iのお客様のクーラントを純正品使用にて交換を行いました。当店の車検整備では、クーラント交換は、車検毎に交換を推奨しております。
ファイル 9505-2.jpg
ファイル 9505-3.jpg
フロントテンションアームブッシュのゴム部分は、劣化でヒビがありまして左右とも交換を行いました。F31では、多い症状となります。ブッシュの交換は、圧入作業となります。
ファイル 9505-4.jpg
プラグ交換を同時に行いまして
ファイル 9505-5.jpg
ファイル 9505-6.jpg
オイル交換は、ビープラスオリジナルモティーズ製オイルターボ車用0W-40にてオイル交換を行いデフオイルは、ビープラスオリジナルルブロス製デフオイル使用にて交換を行いました。

    

    E82 1Mクーペ ビープラス車検②

ファイル 9504-1.jpg
ファイル 9504-2.jpg
ファイル 9504-3.jpg
こちらは、先日からの車検整備ブログの続編です。1Mクーペのお客様にスナップオンACガスクリーニングを施工しました。施工後のAC吹き出し口温度は、4度近く下がりました~
ファイル 9504-4.jpg
ファイル 9504-5.jpg
ファイル 9504-6.jpg
ファイル 9504-7.jpg
車検キャンペーンご利用にてアライメント調整を行い 車検キャンペーンでサービスの室内消臭除菌施工のクレベリンを行いバッテリー診断を行いBMW専用テスターにて診断を行いエラーチェック、消去、サービスインターバルリセットを行い納車前に洗車をして作業は、完了となります。

    

    12月は、キャンペーン開催致します!

ファイル 9503-1.jpg
ブログタイトル通り!
12月は、キャンペーンを開催致します~
ん? ブログの写真見た方は、ビープラスブログじゃない?
あれ?間違えていない?と思われますが・・・
写真のことは、後でお話します。
12月は、カスタムパーツがリーズナブルに購入できる月です
まだ最終決定していないのですが
キャンペーン対象は、

3Dデザイン製エアロパーツ、マフラー

レムスマフラー

ワグナーインタークーラー、CSFインタークーラー

シュニッツアーエアロ、アルミ

ザックス車高調

その他いろいろとキャンペーン特価でセールをします
12月1日のホームページ更新をお楽しみに~

さてブログの写真ですが
私事ですみませんが
今、アウトドアブームが凄いですよね~
私も そのブームに影響されて昨年からキャンプや登山を趣味にしてまして キャンプは、かなりはまりました・・・
そんな影響もありまして
この楽しみを多くの方に体感して頂きたく思いまして
新規事業を始めようと 少しずつリサーチ&準備をしてきました
ようやく先が見えてきて実現できるところまで来たので
ここで少しだけ発表させて頂きます。
1月5日から新規事業のホームページを公開致します
アウトドア&車にかかわる事業です~
興味がある方は、1月5日の全公開をお楽しみにしていてください
私のインスタでは、色々と小出しにしているんですけどね・・・
よかったら私のインスタも見てみてください
それでは、12月のキャンペーンもお楽しみに!

    

    F82M4 KWハイトアジャストスプリング取り付け

ファイル 9502-1.jpg
ファイル 9502-2.jpg
ファイル 9502-3.jpg
ファイル 9502-4.jpg
ファイル 9502-5.jpg
ファイル 9502-6.jpg
ファイル 9502-7.jpg
こちらは、F82M4のお客様にKW製品ハイトアジャストスプリングの取り付けを行いました。写真の製品の構成とおりのノーマルショックを使用して車高調機能を付けましょう的な商品です。ダウンサスですと車高調製が出来ないので・・・スプリングとブラケットとバンプラバーが装備のKWらしい良く出来た製品です。取り付け時には、再利用する純正部品は、綺麗にしてから取り付けしております。こちらは、わりと落ちすぎない仕様に出来ているようです。EDC付車両は、EDC機能は、そのまま使用可能です。今回は、ノーマルから約15mm程度の前後ローダウンとなりました。
ファイル 9502-8.jpg
ファイル 9502-9.jpg
同時にMパフォーマンス製品のペダルセットとフットレストの取り付けを行いました。取り付け時には、運転席のフロアに掃除機かけて綺麗にしてからご納車しております~インテリアのお気軽イメチェンには、良い感じですね~

    

    G20 M340i 3Dデザイン製カーボンテールマフラー取り付け

ファイル 9501-1.jpg
ファイル 9501-2.jpg
ファイル 9501-3.jpg
ファイル 9501-4.jpg
ファイル 9501-5.jpg
ファイル 9501-6.jpg
ファイル 9501-7.jpg
こちらは、G20M340iのお客様に3Dデザイン製4テールマフラーのカーボンテールを取り付けしました。3Dデザイン製マフラーは、国産の某有名マフラーメーカーが生産しておりステンレス製の綺麗な仕上がりの製品クオリティの高いマフラーとなります。もちろん車検適合品となります。取り付けは、純正マフラーをカットしてクランプにて取り付けしていきます。マフラーカットは、真っ直ぐ綺麗にカットを行いカット面を研磨して仕上げてから3Dデザイン製マフラーを取り付けします。テールは、カーボンテールをチョイスでリアビューのイメチェン度も高いカスタムですね~
ファイル 9501-8.jpg
ファイル 9501-9.jpg
同時にユピテル製品のレーダー&レーザー探知機のZ210Lを取り付けしました。表示部分とアンテナは、ルームミラー付近に取り付けしました!

    

    F87M2コンペ SPL偏心ピロブッシュ取り付け

ファイル 9500-1.jpg
ファイル 9500-2.jpg
ファイル 9500-3.jpg
ファイル 9500-4.jpg
ファイル 9500-5.jpg
ファイル 9500-6.jpg
ファイル 9500-7.jpg
こちらは、当店常連様なF87M2コンペのお客様に・・・ビープラスオリジナルセッテイングモデルのアラゴスタ車高調を取り付けしているお客様です。今回は、左右のフロントのキャスターの差を調整したいとのリクエストでSPL偏心ピロブッシュを取り付けしました。以前にアシスト製品のテンションアームブッシュを付けていたので今回は、純正アーム新品を用意して純正のブッシュを外してSPL偏心ピロブッシュに入れ替えアームごとの交換を行いました。テンションアームブッシュは、一度ピロに打ち換えしたらアームの再利用は、危険です。自分のM4で恐ろしい体験をしたのでアーム再利用は、お勧めしません!SPL偏心ピロブッシュを付けたことによりフロントのキャスター角の調整が可能となり左右のセットバックもつめていくことが可能です。アラゴスタ車高調タイプSが付いているのでフロントは、キャンバー、トー、そして今回は、キャスターが調整可能となり走りのセッテングに幅が増えます!同時にオイル交換は、大好評頂いておりますビープラスオリジナルルブロス製オイルRW5-40スペックⅡにてオイル交換を行いました。

    
リンク集:スーパーコピーブランド,グッチ服 スーパーコピー,フェンディコピー,ウブロコピー,