記事一覧

    E90 325i ビープラス車検①

ファイル 6334-1.jpg
ファイル 6334-2.jpg
ファイル 6334-3.jpg
こちらは、E90 325のお客様の車検整備を行いました
まずは、大人気のメンテ3点セットでビルシュタインカーボンクリーン、ペトロナスエンジンクリーニング、ビープラスオリジナルモティーズ製オイルNA用0W-40にて交換を行いました。
ファイル 6334-4.jpg
ファイル 6334-5.jpg
ファイル 6334-6.jpg
ファイル 6334-7.jpg
車検整備においては、キャリパー洗浄、パッドは、外して洗浄、グリスアップを行い
キャリパーシールからのフルード滲みを点検してリアローターは、外してシューまわりの洗浄、可動部分のグリスアップ、ハブ部分の錆取り、防錆処理をしてホイルを裏表、綺麗に洗っております。
ファイル 6334-8.jpg
同時に車検毎にお勧めのクーラント交換は、純正品使用にて交換を行いました。

    

    E70X5 3.0 ビープラス車検①

ファイル 6333-1.jpg
ファイル 6333-2.jpg
ファイル 6333-3.jpg
ファイル 6333-4.jpg
こちらは、いつもメンテ作業で御入庫頂いておりますE70の常連様の車検整備を行いました。まずは、ビルシュタインカーボンクリーンを行いペトロナスエンジンクリーニングも行ってからのエレメントブロックからのオイル漏れ修理でエレメントブロックパッキンの交換を行い水回りのホースが漏れたオイルが付着して変形があっのでホースの3点セットも同時に交換しました
ファイル 6333-5.jpg
ファイル 6333-6.jpg
ファイル 6333-7.jpg
ファイル 6333-8.jpg
車検整備においては、キャリパー洗浄、パッドは、外して洗浄、グリスアップを行い
キャリパーシールからのフルード滲みを点検してリアローターは、外してシューまわりの洗浄、可動部分のグリスアップ、ハブ部分の錆取り、防錆処理をしてホイルを裏表、綺麗に洗っております。同時に車検毎に交換を推奨しておりますブレーキフルードは、純正同等品のDOT4にて交換を行いました。同時に経年劣化によりパッドスプリングのプレートも新品に交換しました。
ファイル 6333-9.jpg
リアのスタビロッドのブーツからグリスが漏れていたのでこちらも新品に交換しました。

    

    E93 335LCI ケルシャーフロントリップ取り付け

ファイル 6332-1.jpg
ファイル 6332-2.jpg
ファイル 6332-3.jpg
ファイル 6332-4.jpg
ファイル 6332-5.jpg
ファイル 6332-6.jpg
こちらは、ノーマル状態から当店でフルカスタムさせて頂いておりますE93LCIのお客様にケルシャー製フロントリップカーボンの取り付けを行いました。取り付け前にクリア塗装しました。クリア塗装をすると紫外線によるカーボンの変色を防ぎ塗装面も艶艶にまります。取り付け時には、仮合わせしてから位置決めをしっかり行いバンパーに穴あけをしてボルト、ナットにてしっかり固定します。控え目な大きさでは、ありますがボディラインに合っていてスッキリオシャレなリップスポイラーとなります。

    

    F30 320i前期型 レムスマフラー4テール取り付け

ファイル 6331-1.jpg
ファイル 6331-2.jpg
ファイル 6331-3.jpg
ファイル 6331-4.jpg
ファイル 6331-5.jpg
ファイル 6331-6.jpg
こちらは、F30 320i N20エンジンのお客様に
レムス4テールマフラーの取り付けを行いました
今回は、純正ディフューザーカットにてお取り付けです~
マフラーは、純正後部から綺麗に真っ直ぐカットして面を研磨してからレムスマフラーを取り付けします
ディフューザーカットは、左右対称になるように型取りして
綺麗にカットしてからマフラー位置を調整して完成となります!

    

    E63 630後期型メンテナンス作業②

ファイル 6330-1.jpg
ファイル 6330-2.jpg
ファイル 6330-3.jpg
ファイル 6330-4.jpg
こちらは、先日のメンテ作業の続編です・・・
630のお客様のエレメントブロックパッキンを交換してオイル漏れの二次災害的損傷の事前修理でクーラントホースの3点セットを新品に交換しました。同時にクーラント交換は、純正品使用にて交換を行いました
ファイル 6330-5.jpg
ファイル 6330-6.jpg
ファイル 6330-7.jpg
テンショナーが交換時期の状態でセットでベルト、テンショナー、プーリーの交換を行い同時にプラグ交換は、純正同等品にて交換を行いました。
ファイル 6330-8.jpg
同時にこちらは、ブレックス製ドライブレコーダーの取り付けを行いました。こちらは、GPS機能もありエンジン停止後の駐車監視モードも付いている優れものドライブレコーダーとなります。

    

    E90 320i前期型 ビープラス車検③

ファイル 6329-1.jpg
ファイル 6329-2.jpg
ファイル 6329-3.jpg
ファイル 6329-4.jpg
こちらは、先ほどの車検整備ブログの続きとなります
E90 320のお客様に車検毎に交換をお勧めしておりますクーラント交換を行い5万キロ毎に交換を推奨しておりますプラグ交換は、NGK製にて交換をしてパワステフルード交換、タンクキャップの交換を行いました
ファイル 6329-5.jpg
ファイル 6329-6.jpg
ファイル 6329-7.jpg
ファイル 6329-8.jpg
ACフィルターをプレシャスプラス製にて交換して車検キャンペーンご利用にてアライメント調整を行いバッテリー診断を行いBMW専用テスターにてコンピューター診断を行いエラーチェック、消去、サービスインターバルリセットを行い納車前に洗車して作業は、完了となります。

    

    E90 320i前期型 ビープラス車検②

ファイル 6328-1.jpg
ファイル 6328-2.jpg
こちらは、先日の車検整備ブログの続きとなります
E90 320のお客様のオイル漏れを修理してから
当店オリジナルモティーズ製NA用0W-40にてオイル交換を行いました。オイル漏れの汚れ落としも高圧洗浄で綺麗に洗浄しました。
ファイル 6328-3.jpg
フロントスタびリンクロッドのブーツからグリスが漏れていたので左右とも交換を行いました
ファイル 6328-4.jpg
ファイル 6328-5.jpg
ファイル 6328-6.jpg
ファイル 6328-7.jpg
車検整備においては、キャリパー洗浄、パッドは、外して洗浄、グリスアップを行い
キャリパーシールからのフルード滲みを点検してリアローターは、外してシューまわりの洗浄、可動部分のグリスアップ、ハブ部分の錆取り、防錆処理をしてホイルを裏表、綺麗に洗っております。同時に車検毎に交換を推奨しておりますブレーキフルードは、純正同等品のDOT4にて交換を行いました。

    

    F30AH3 F80M3純正カーボントリム取り付け

ファイル 6327-1.jpg
ファイル 6327-2.jpg
ファイル 6327-3.jpg
ファイル 6327-4.jpg
ファイル 6327-5.jpg
ファイル 6327-6.jpg
ファイル 6327-7.jpg
ファイル 6327-8.jpg
こちらは、先日に当店でHYPER STYLE製フロントリップ、サイドスカートと取り付けされたAH3の常連様に今回は、M3純正装着のカーボンインテリアトリム一式のセットとMパフォーマンス製アルカンタラアームレストとカーボンブレーキノブの取り付けを行いました。取り付けは、純正品なので全く問題なく綺麗に付きます~インテリアのパーツカスタムは、大変身となるので運転も楽しくなりますね~高級感もアップしてゴージャスな室内空間の出来上がりです!

    

    F36 420iシュニッツアーフロントリップ取り付け

ファイル 6326-1.jpg
ファイル 6326-2.jpg
ファイル 6326-3.jpg
ファイル 6326-4.jpg
ファイル 6326-5.jpg
ファイル 6326-6.jpg
こちらは、先日に当店でMパフォーマンス製トランクスポイラーを取り付けしましたF36のお客様に今回は、シュニッツアーフロントリップの取り付けを行いました。ウレタン製品で取り付けは、専用のボンドにて接着取り付けとなるので1泊2日のお預かりとなります・・・フィッテング良く他には、ない独特のデザインでシャープなイメージに大変身します。塗装のクオリティも高い板金工場で塗装しております~

    

    F11 523d アインザッツマフラー取り付け

ファイル 6325-1.jpg
ファイル 6325-2.jpg
ファイル 6325-3.jpg
ファイル 6325-4.jpg
ファイル 6325-5.jpg
ファイル 6325-6.jpg
ファイル 6325-7.jpg
こちらは、埼玉県から初ご来店のお客様のF11 523dのお客様に柿本マフラーアイザンッツを取り付けしました~
テールは、クロームで少しブラック気味がオシャレなデザインです。こちらは、安心品質の日本製で作りも綺麗で丁寧な仕上がりです。センターマフラー後部からカットにてカットは、真っ直ぐ綺麗にカットして面を研磨して仕上げてからマフラーを組み付けていきます。フィッテングは、良く心地よい音量のマフラーとなります。