記事一覧

    F20 118i ブレーキキャリパーペイント

ファイル 10073-1.jpg
ファイル 10073-2.jpg
ファイル 10073-3.jpg
ファイル 10073-4.jpg
ファイル 10073-5.jpg
ファイル 10073-6.jpg
ファイル 10073-7.jpg
こちらは、先日に当店でMパフォーマンス製ブレーキキットを取り付けしましたF20 118iのお客様のキャリパーペイント作業を行いました。Mパフォーマンス製ブレーキキットの赤を取り付けしたのですが渋めのイメージの黒に変更したいとご依頼を受けました。キャリパー4か所を外して当店提携のキャリパーペイントの業者さんに送り専用の塗装でペイントしました。Mロゴは、新規で作ってもらい貼って上からクリアで塗装してます・・・手間がかかるので塗装の時間もかかります!仕上がりは、最初からこれで販売している?という違和感のない綺麗な仕上がりです。塗装が終わりましたら取り付け作業です。パッドは、グリスアップをしてハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイールは、裏も表も綺麗に洗います。ブレーキフルード交換は、圧送チャンジャー使用にて作業をそて組み付け後に試走を行い再度、点検をして完成となります~
ファイル 10073-8.jpg
ファイル 10073-9.jpg
同時にMパフォーマンス製カーボンステアリングカバーも取り付けしました!インテリアのイメチェンが出来ます~

    

    F82M4 DCTフルード交換作業

ファイル 10070-1.jpg
ファイル 10070-2.jpg
ファイル 10070-3.jpg
ファイル 10070-4.jpg
ファイル 10070-5.jpg
ファイル 10070-6.jpg
ファイル 10070-7.jpg
こちらは、先日にカスタムブログ編で登場しましたF82M4のお客様の車両メンテ作業でDCTフルードクーラーの交換を行いました。DCTフルードクーラーの交換は、オイルパン、フィルター×2個の部品が必要となります。オイルパンを外してフルード交換作業を勧めます。フィルターが写真で見比べると真っ黒に汚れていました・・・オイルパン内の磁石も鉄粉が凄い状態でした。当店で使用するフルードは、ビープラスオリジナルルブロス製のフルードで交換後のシフトショックの低減が体感出来て耐熱性の性能も良いフルードとなります。同時にレビテックG5も注入しました。
ファイル 10070-8.jpg
ファイル 10070-9.jpg
同時にデフオイル交換作業も行いました。交換の際に使用するデフオイルは、ビープラスオリジナルルブロス製デフオイルLSD装着車用となります。同時にレビテックG5を注入しました。

    

    F31 320i 12カ月点検作業②

ファイル 10069-1.jpg
こちらは、先日からの12カ月点検作業の続編となります。F31 320iのお客様に12カ月点作業を行いました。同時にオイル交換は、ビープラスオリジナルモティーズオイルターボ車用0W-40にてオイル交換を行いました。
ファイル 10069-2.jpg
ファイル 10069-3.jpg
ファイル 10069-4.jpg
こちらは、バッテリー交換をユーロAGMバッテリーにて新品交換を行いました。ユーロAGMバッテリーは、純正品より安価に交換が出来ます。製品は、信頼性の高いボッシュが作製しております。交換時には、バックアップ電源を車両に接続して交換後にBMW専用テスターを接続してバッテリー交換の履歴を書き換えします。
12カ月点検作業では、最後にコンピューター診断を行います。車両のエラーチェック、消去、サービスインターバルリセットを行い完了となります。
ファイル 10069-5.jpg
ファイル 10069-6.jpg
ファイル 10069-7.jpg
お客様からのご相談でリアのカーフィルムを張替えしました。経年劣化で空気が入って目立つようでリアのみ当店の専業者の施工でフィルム張替え作業を行いました。

    

    E92 335i オイルパンシール交換作業

ファイル 10068-1.jpg
ファイル 10068-2.jpg
ファイル 10068-3.jpg
ファイル 10068-4.jpg
ファイル 10068-5.jpg
ファイル 10068-6.jpg
ファイル 10068-7.jpg
ファイル 10068-8.jpg
ファイル 10068-9.jpg
こちらは、オイル漏れ修理作業でE92 335iのお客様がご入庫頂きました。オイル漏れの箇所は、オイルパンシールからのようです・・・オイルパンシールからオイルが漏れるのは、N55エンジンだけでは、無くN20もN46もN43もN54も多くある症状ですね。オイルパンシールの交換は、フロントサブフレームを外しての作業となるのでお預かり入庫となります。サブフレームをおろしてオイルパンを外してオイルパンの面を綺麗にしてからパッキンを新品に交換します。サブフレームは、外した際に高圧洗浄で綺麗に洗ってから組直ししてオイルの漏れた汚れも綺麗に洗います。組み上げと洗浄が完了したらオイル交換を行います。今回は、ビープラスオリジナルルブロスオイルS-TB0W-40にてオイル交換を行いサブフレームを外したのでアライメント調整を行いました。

    

    F31 320i 12カ月点検作業①

ファイル 10067-1.jpg
ファイル 10067-2.jpg
ファイル 10067-3.jpg
ファイル 10067-4.jpg
こちらは、昨年に当店で車検整備を行いましたF31 320iのお客様が12カ月点検作業でご入庫頂きました。当店の12カ月点検作業においては、キャリパーまわりの洗浄とブレーキパッドは、外して洗浄とグリスアップを行いシールからのフルードにじみの点検を行いハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイルは、裏も表も綺麗に洗います。またエンジンルーム内の点検においては、オイル漏れやベルトの痛み具合を点検してリフトアップ時には、ミッションフルード、デフオイルの漏れ点検、脚関連では、アームブッシュの傷み具合と脚関連のパーツが社外品の場合は、増し締めを行います。エアフィルター、ACフィルターは、簡易洗浄を行いました。

    

    F82M4 ラプター製ダウンパイプ&イマジン製センターマフラー取り付け

ファイル 10066-1.jpg
ファイル 10066-2.jpg
ファイル 10066-3.jpg
ファイル 10066-4.jpg
ファイル 10066-5.jpg
ファイル 10066-6.jpg
ファイル 10066-7.jpg
ファイル 10066-8.jpg
こちらは、最近ご入庫の多いお客様のF82M4のお客様のご依頼でラプター製品のダウンパイプとイマジン製品の等長センターマフラーを取り付けしました。ラプター製品は、京都のショップ アシストさんオリジナルブランドでイマジン製品は、愛媛のショップのDRIVEさんの製品です。どちらも取り扱いがありますので当店で販売、取り付けが可能です。まずは、純正キャタライザーを2つ外してラムダセンサー4個を付け替えして車両に取り付けします。タービン1個につきキャタライザーが1個ずつ付いていて2個のキャタライザーにラムダセンサーは、各2個ずつなのでラムダセンサーは、4個あります・・・取り付けは、基本的には、ボルトオンとなります。続きましてイマジン製の等長センターマフラーの取り付けです。タービン後からのマフラー長を左右合わせるために複雑なパイプの取り回しになりますがS55エンジン特有のバリバリしたマフラー音が綺麗な音になります!組み合わせるマフラーにより適合は、変わりますが今回は、リアマフラーは、純正品との組み合わせで純正マフラーは、カットしてアダプターにて接続取り付けとなります。マフラー音は、N55エンジンM2のような高い感じの音に変化します~

    

    F30 320i ミシュランPS4S タイヤ交換作業

ファイル 10065-1.jpg
ファイル 10065-2.jpg
ファイル 10065-3.jpg
ファイル 10065-4.jpg
ファイル 10065-5.jpg
ファイル 10065-6.jpg
ファイル 10065-7.jpg
こちらは、先日に当店でボディコーティング施工を行いましたF30 320iのお客様がタイヤ交換でご入庫しました。タイヤの残り溝は、あるのですが2本パンクしてまして・・・自走で入庫出来ない場合は、自動車保険のレッカーサービスを使用して頂いての入庫は、可能と思います~こちらのお客様は、ミシュランタイヤのPS4Sを使用していたので同じタイヤで同じサイズでオーダー頂きました。早速タイヤが入荷したので即作業を行いました・・・ホイールは、裏も表も綺麗に洗います。ハブ部分の錆取り、防錆処理を行いましてブレーキキャリパーは、サービスで綺麗にしておきました!当店でタイヤ4本新品購入頂いた場合は、格安でアライメント調整が可能です~タイヤ交換した場合は、アライメント調整は、必要です!

    

    F87M2コンペティション Mパフォーマンス製カーボンミラカバー、ビープラスオリジナルサイドウィング取り付け

ファイル 10064-1.jpg
ファイル 10064-2.jpg
ファイル 10064-3.jpg
こちらも当店常連様なM2コンペティションのお客様にプラグTVプラスとDRCプラスでコーディング施工しました。TVプラスは、純正でTVが付いている車両は、走行中の視聴が可能となりナビ操作も走行中に可能となります。DRCプラスは、デイライトのオフ機能が可能となる製品です。
ファイル 10064-4.jpg
ファイル 10064-5.jpg
Mパフォーマンス製カーボンミラカバーを取り付けしました!
ファイル 10064-6.jpg
ファイル 10064-7.jpg
ファイル 10064-8.jpg
ファイル 10064-9.jpg
こちらは、当店オリジナルパーツの3Dデザイン製レーシングウィングのサイドウィングを大型化するパーツです~今回は、サイドウィング内側は、艶あり黒で塗装して外側は、ボディカラーで塗装しました。3Dデザインのサイドウィングに比べると大きさの違いも一目瞭然ですね~当然ながらの整流効果も期待できるレーシングパーツとなります!

    

    F87M2コンペ M2CSレーシングスタビ取り付け、アラゴスタ車高調仕様変更

ファイル 10063-1.jpg
ファイル 10063-2.jpg
ファイル 10063-3.jpg
こちらは、当店常連様なお客様のM2コンペティションの当店で取り付けしましたアラゴスタ車高調タイプSのオーバーホール&ショックの仕様変更を行いました。ショックのオーバーホールには、メーカー作業で時間がかかるので1回目のご入庫でアラゴスタ車高調を外して純正の脚に戻して1度ご納車しました・・・メーカーでショックのオーバーホール作業時に仕様変更も同時に行いピロブッシュも全て新品に交換しました。メーカーからオーバーホール完成後のショックが届いてから再度ご来店頂きアラゴスタ車高調を取り付けです。
ファイル 10063-4.jpg
ファイル 10063-5.jpg
ファイル 10063-6.jpg
ファイル 10063-7.jpg
ファイル 10063-8.jpg
ファイル 10063-9.jpg
同時にこちらは、お客様からご注文頂きましたM2CSレーシングパーツのスタビをドイツから取り寄せして取り付けしました。M2CSレーシングのスタビは、H&Rが生産しているようです。今回は、arc製品からの付け替えとなります。ノーマルスタビに比べてM2CSレーシングのスタビは、重量もあり いかにも強度重視な感じです。リア装着は、普通に付かないので加工が必要です。乗り味は、レース用パーツなのでゴツゴツ感が半端ない感じでした・・・最後にアライメント調整を行いました。アライメント調整のデーターは、純正値と異なるオリジナルの数値で調整を行いました。

    

    E82 135i ABS警告灯点灯

ファイル 10062-1.jpg
ファイル 10062-2.jpg
ファイル 10062-3.jpg
ファイル 10062-4.jpg
こちらのE82 135iのお客様は、ABS警告灯の点灯で入庫しました・・・BMW専用テスターにて診断してみると・・・ホイールスピードセンサーの故障でした。ABSユニットの故障ですと40万円の修理代ですからね~ホイールセンサーでまだ良かったかもですね。部品は、即取り寄せして交換もサクッとしてテスターつないでエラー消して作業は、完成です!

    
リンク集:スーパーコピーブランド,グッチ服 スーパーコピー,フェンディコピー,ウブロコピー,