記事一覧

    F80M3 エンドレスMONO6ブレーキキット取り付け②

ファイル 6710-1.jpg
ファイル 6710-2.jpg
ファイル 6710-3.jpg
ファイル 6710-4.jpg
ファイル 6710-5.jpg
ファイル 6710-6.jpg
ファイル 6710-7.jpg
先ほどのブログの続きとなります~
M3でFSWサーキット走行を楽しまれておりますお客様に
エンドレスMONO6ブレーキキットを取り付けしました。
スペックは、先ほどのブログの通りでセットしたパッドは、
MX72をチョイスしました~当店デモカーM4でもMX72を使用しておりますがブレーキコントロールがしやすくローターへの攻撃性もサーキット用のパッドの中では、少ないタイプとなります。温度域も広いので使用しやすいパッドとなります。
同時に当社オリジナルブランドHYPER STYLE製フロントブレーキダクトを取り付けしました。装着によりキャリパー温度が20度ほど下がりました。デモカーにてFSWサーキット走行テストを行い実証済みです!M3/M4ほかにもM2にもM135もしくは、E92M3にも取り付けできます・・・E82 135にも付きます。事前に適合確認したBBS RI-A18インチの中に無事に収まったMONO6ブレーキキット・・・レーシング機能美でオーラありますね!こちらのM3のお客様も28日のドライビングレッスンに参加されます~

    

    F80M3 エンドレスMONO6ブレーキキット取り付け①

ファイル 6709-1.jpg
ファイル 6709-2.jpg
ファイル 6709-3.jpg
ファイル 6709-4.jpg
ファイル 6709-5.jpg
ファイル 6709-6.jpg
ファイル 6709-7.jpg
ファイル 6709-8.jpg
こちらは、以前に当店でKWクラブスポーツ、BBS RI-Aとサーキット走行用にカスタムをしておりますM3のお客様に今回は、エンドレスMONO6ブレーキキットの取り付けを行いました。鍛造モノブロックキャリパーは、度重なるサーキット走行でのハードなブレーキングでも開くことなく また耐久性もストリート用のブレーキキットとは、桁違いの性能です。今回のスペックは、前後ともモノブロックキャリパー6Pにてリアは、ピストンが小さいタイプになっておりローターは、Eスリットのレーシングローター380mmの前後セットとなります。FSWの1コーナーでその性能は、体感出来る事間違いないです・・・M4/M3のノーマルブレーキでサーキットは、危険です。必ずブレーキキットの交換をお勧めします。取り付け時は、トルクレンチでメーカー規定値のトルクで管理をしてマニュアル通りの取り付けを行います。ブレーキフルードの方は、同じくエンドレス製RF650レーシングフルードを使用にてエア抜きは、圧送チェンジャー使用して2回行います。

    

    10月28日のドライビングレッスンは、もうすぐ申し込み締め切りとなります

ファイル 6708-1.jpg
お陰様で忙しい毎日を送っております
本日は、M3のお客様にエンドレスブレーキキットの取り付けを行いました。こちらのお客様も10月28日のドライビングレッスンに参加頂きます~
28日のドライビングレッスンの参加申し込みの件ですが
定員は、20名様までとなります・・・
20日が締め切りとなりますが
定員数に達した時点で申し込み終了とさせて頂きます~
そろそろ満員御礼となりますので
現在ご検討中の方は、明日ぐらいまでの参加表明でギリギリかもです・・・すみません。
参加表明をされた方は、基本的にキャンセルは、出来ませんのでご了承ください。参加費¥22000は、当日に現金にてお支払い下さい!現在スケジュールは、調整中ですが現地に9時半~45分までに集合して10時には、開始致します。現地でドタ参とかは、受付しませんのでご了承下さい。ギャラリーは、歓迎しますよ~走れませんけどね・・・
当日は、タイヤにやさしい散水車で散水しますので
コースは、滑りまくりで楽しいですよ~
それでは、皆さまの参加表明をメールでお待ちしておりますので何卒宜しくお願い致します!
info@bplus-bmw.com

    

    E91 325LCI BMWパフォーマンスブレーキキット取り付け

ファイル 6707-1.jpg
ファイル 6707-2.jpg
ファイル 6707-3.jpg
ファイル 6707-4.jpg
ファイル 6707-5.jpg
ファイル 6707-6.jpg
ファイル 6707-7.jpg
ファイル 6707-8.jpg
ファイル 6707-9.jpg
こちらは、初ご来店のE91 325のお客様に
BMWパフォーマンスブレーキキットの取り付けを行いました
現在でも納期は、少しかかりますが入手は、可能です~
E91でポン付け可能な場合とリアローターに加工が必要な場合がございます。その場合は、金額は、大きくことなりますのでご注意を!あと適合には、現車確認が必要ですが335の場合は、そのまま付いちゃいます~こちらは、そのまま付いちゃいパターンで作業もスムーズかつ丁寧にブレーキまわりの洗浄とホイルの洗浄そして圧送チャンジャーにてしっかりエア抜きの安心クオリティの作業を行っております~気になる方は、メールにてお問い合わせ下さい
info@bplus-bmw.com

    

    F30 328i Mパフォーマンステールレンズ取り付け

ファイル 6706-1.jpg
ファイル 6706-2.jpg
ファイル 6706-3.jpg
ファイル 6706-4.jpg
ファイル 6706-5.jpg
ファイル 6706-6.jpg
ファイル 6706-7.jpg
ファイル 6706-8.jpg
こちらは、先日のブログでHYPER STYLE製スタビリンクロッドを取り付けしました埼玉県からお越しの常連様の328iに今、大人気のMパフォーマンス製テールレンズの取り付けを行いました。こちらの車両は、前期型なのでトランク側のウィンカーを点灯させる為に配線加工とコーディングが必要となります。前期型の車両に取り付けるには、作業時間は、2時間程度かかります。点灯は、後期型と同じように出来るので大きなイメチェンにもなります。現在1台限りで即納がございます~後期型には、ポン付け可能です!

    

    11月13日より店舗改装により11月16日まで定休日とさせて頂きます。

ファイル 6705-1.jpg
今の大神の住所の店舗に移転してから3年が経過しました
以前のブログの告知通り11月13日から16日まで
定休日として店舗改装を致します
その背景には、ビープラスに1度や2度もしくは、3度や4度もご来店されたお客様は、ご存知の通り店舗は、当社とアウトメカニカにて2社で使用しておりました。この度、アウトメカニカは、閉店となりまして店舗並びに工場は、ビープラス1社で使用出来ることとなりました。よって現在の店舗は、ユニットハウスで経年劣化も激しいので新築に入れ替えることとなりました。今までの事務所スペースは、小さくしてショールームらしいつくりに変身致します!現在、引っ越し準備の為、店内は、しっくりこない状態でお客様には、ご迷惑をお掛けしておりまして大変申し訳ございません。11月17日からは、綺麗な新しい店舗でお客様をお迎えできる状況となりますので今しばらくお待ちください。

    

    F31 320i Xドライブ Mパフォーマンス製ブレーキキット

ファイル 6704-1.jpg
ファイル 6704-2.jpg
ファイル 6704-3.jpg
ファイル 6704-4.jpg
ファイル 6704-5.jpg
ファイル 6704-6.jpg
ファイル 6704-7.jpg
ファイル 6704-8.jpg
ファイル 6704-9.jpg
こちらは、F31 320Xドライブのお客様に
Mパフォーマンス製ブレーキキットの取り付けを行いました。
ローターは、前後とも大径となりキャリパーは、ブレンボ製品のフロント4P、リア2Pとなりノーマルブレーキよりも効きが良くなります。見た目も良い感じですね。キャリパーカラーは、レッド、オレンジ、イエローの3色がございます。作業に関しては、ブレーキ周りの洗浄とハブ部分の錆取り、防錆処理を行いパッドは、グリスアップを行いホイルは、裏も表も綺麗に洗っております。フルードのエア抜きは、圧送チャンジャーを使用して作業しております。今回は、同時に当社オリジナルブランドHYPER STYLE製低ダストブレーキパッドも取り付けしました。鳴きも少なくてダストも純正の半分以下となります。

    

    F11 535i 前期型 12カ月点検

ファイル 6703-1.jpg
ファイル 6703-2.jpg
ファイル 6703-3.jpg
ファイル 6703-4.jpg
ファイル 6703-5.jpg
ファイル 6703-6.jpg
ファイル 6703-7.jpg
ファイル 6703-8.jpg
こちらは、先日のブログに登場しましたビルシュタインB6ショックを取り付けしましたF11 535のお客様の12カ月点検を行いました。まずは、大人気のビープラスオリジナル モティーズ製オイルターボ車用オイル0W-40にてオイル交換を行いました。
12カ月点検においては、リフトアップした状態でオイル漏れの点検やミッションフルード、デフオイルの漏れ点検、ブッシュの点検を行い足回りの部品が社外品の場合は、増し締めを行います。エンジンルーム内では、ブレーキフルード、クーラントの点検を行いエアフィルター、ACフィルターの点検を行います。交換までいかない汚れは、その際に洗浄して取り付けしております。ブレーキまわりにおいては、パッドを前後外してキャリパーまわりの洗浄を行い同時にキャリパーシールからのフルードにじみの点検をしてパッドの洗浄とグリスアップを行います。最後にBMW専用テスターISTAにてコンピューター診断を行いエラーチェック、消去、サービスインターバルリセットを行い作業は、完了となります。

    

    F30AH3 Mパフォーマンス製テールレンズ取り付け

ファイル 6702-1.jpg
ファイル 6702-2.jpg
ファイル 6702-3.jpg
ファイル 6702-4.jpg
ファイル 6702-5.jpg
ファイル 6702-6.jpg
こちらは、都内からいつもご来店頂いております
F30AH3の常連様に大人気のMパフォーマンス製テールレンズの取り付けを行いました。車両は、前期でテールレンズは、後期型となるので車両側では、配線加工とコーディングが必要となります。テールレンズは、外した際には、ボディ側を綺麗にしてから取り付けして配線加工も丁寧に作業しております~まだ即納品が1台分ありますよ~

    

    オンリーワンなF20の完成です!

ファイル 6701-1.jpg
ファイル 6701-2.jpg
ファイル 6701-3.jpg
こちらは、当店の常連様のF20 116iの
オンリーワンなボディメイクが完成しました~
まずは、デモカーと同じグリルの奥から赤いバーが見えます・・・
ボディの補強バーをフェラーリロッソカラーにペイントして
バンパーのアミアミを艶あり黒にてペイントしました。
ファイル 6701-4.jpg
ファイル 6701-5.jpg
ファイル 6701-6.jpg
そしてリアビューから!後ろから見ると?リアバンパーダクトが?
純正のようにリアバンパーダクトが付いてます純正のリアバンパーを加工してリアダクトをワンオフしました。ダクト部分には、アミをはって仕上げております。
ファイル 6701-7.jpg
ファイル 6701-8.jpg
ファイル 6701-9.jpg
フロントセクションは、以前から付いていた3Dデザイン製カーボンリップスポイラーをボディカラーにペイントして
フロントバンパーには、ウレタンを切ってバンパーに裏からビス止めしてパテで成形したカナードをワンオフしました~
一体感がありレーシングなフロントフェイスに変身しました!