記事一覧

    E89Z4 35i 3Dデザイン製リップスポイラー、トランクスポイラー取り付け

ファイル 7062-1.jpg
ファイル 7062-2.jpg
ファイル 7062-3.jpg
ファイル 7062-4.jpg
ファイル 7062-5.jpg
ファイル 7062-6.jpg
ファイル 7062-7.jpg
ファイル 7062-8.jpg
ファイル 7062-9.jpg
こちらは、昨日のブログで3Dデザイン製マフラー、ディフューザーと取り付けしましたZ4のお客様に今回は、フロントリップスポイラーとトランクスポイラーの取り付けを行いました。Mスポーツ車両では、ないのでウレタン製のリップスポイラーとなります。事前にボディカラーに塗装してからの作業となります・・・取り付け時には、仮合わせをして位置決めして両面テープにて取り付けするのでバンパー側を脱脂してきれいにしてから取り付けを行います。トランクスポイラーも同様です。取り付けの際に使用する両面テープも独自に厚さや接着力の異なる数種類のテープを使い分けて最善の方法で取り付けしております~いきなり完成の図となりますが かなり変身しました!これで3Dデザインコンプリートカーの出来上がりです!

    

    F80M3 グループMラムエアーシステム、イマジン製チャージパイプ取り付け

ファイル 7061-1.jpg
ファイル 7061-2.jpg
ファイル 7061-3.jpg
ファイル 7061-4.jpg
こちらは、お預りで御入庫中の大人買いな常連様なお客様のM3に今回は、グループMラムエアーシステムとイマジン製チャージパイプの取り付けを行いました。まずは、ラムエアーシステムの取り付けから~S55エンジンは、フィルター×2の左右のエアインテークとなりますので なかなか高額な商品ですが吸気効率は、各段によくなりアクセルレスポンスの向上へとつながります・・・カーボンのインテークも仕上がりよくさすがの日本製品です~グリル内にも左右の導風板も付きます~
ファイル 7061-5.jpg
ファイル 7061-6.jpg
ファイル 7061-7.jpg
イマジン製チャージパイプも同時取り付けです~
アルミのチャージパイプで純正のプラ製よりも強度と耐久性アップもさることながら高ブースト時でも変形なしでブーストの立ち上がりが早くなります~インタークーラーイン側2本とアウトからスロットルバルブまで1本で3本セットとなります。サブコン付いてる車両にもお勧めです!

    

    E89Z4 35i 3Dデザイン製マフラー、ディフューザー取り付け

ファイル 7060-1.jpg
ファイル 7060-2.jpg
ファイル 7060-3.jpg
ファイル 7060-4.jpg
こちらは、先日に当店でKW車高調バージョンⅢを取り付けしましたZ4 35iのお客様に3Dデザイン製マフラー、ディフューザーの取り付けを行いました。車両は、Mスポーツでは、ありません。こちらのマフラーを装着の際は、ディフューザーは、セットの取り付けとなります~マフラーは、純正後部からのカットとなります・・・写真を撮り忘れてしまいました(汗)左右のマフラー位置を調整してディフューザーを位置合わせしてから取り付けして完成です~さすがの日本製品だけあって仕上がりも良い感じです。マフラーも車検適合品なので丁度良い音量です~まだまだカスタム作業は、続きます・・・

    

    F31 320i Xドライブ前期型 テンションアームブッシュ交換

ファイル 7059-1.jpg
ファイル 7059-2.jpg
ファイル 7059-3.jpg
こちらは、先日のブログでリジカラ、3Dデザイン製ブースターチップⅢの取り付けを行いましたF31のお客様にテンションアームブッシュの交換を行いました。リジカラ作業時にブッシュから黒い液体が出ていたので・・・この液体は、ブッシュの中からブッシュがつぶれてしまうと出てくるサインのような感じです。片側ですが交換は、左右となります。F30系の車検でよく見る光景です・・・
ファイル 7059-4.jpg
ファイル 7059-5.jpg
同時に当店オリジナルオイルにてオイル交換を行いました。
当店でオイル交換の際は、締め付け部分は、全てトルクレンチを使用してメーカー規定値にて締め付けしております。
ファイル 7059-6.jpg
リジカラ前後とテンションアームブッシュを交換したので最後にアライアメント調整をして作業は、完了となります!

    

    F82M4 3Dデザイン製トランクスポイラー取り付け

ファイル 7058-1.jpg
ファイル 7058-2.jpg
ファイル 7058-3.jpg
ファイル 7058-4.jpg
ファイル 7058-5.jpg
ファイル 7058-6.jpg
ファイル 7058-7.jpg
こちらは、当店の常連様のM4に3Dデザイン製トランクスポイラーの取り付けを行いました。今回は、UVによる色あせ防止のクリアペイントを板金工場で行ってからの取り付けです。取り付け時には、位置合わせを行ってから綺麗に取り付けをしております。カーボン製の製品クオリティの高いフィッテング良く付くトランクスポイラーとなります。そり上がり度もなかなかですね~
ファイル 7058-8.jpg
ファイル 7058-9.jpg
同時にこちらも3Dデザイン製パドルレバーの取り付けです~操作性が良く見た目の高級感も良いインテリアカスタムですね~

    

    F80M3 アクラポビッチEVOシステム マフラー取り付け

ファイル 7057-1.jpg
ファイル 7057-2.jpg
ファイル 7057-3.jpg
ファイル 7057-4.jpg
ファイル 7057-5.jpg
ファイル 7057-6.jpg
ファイル 7057-7.jpg
ファイル 7057-8.jpg
こちらは、FSWサーキット走行をされております常連様のお客様のM3に 大型カスタムの第一弾で今月キャンペーンで大特価セール中のアクラポビッチマフラーEVOシステムの取り付けを行いました。EVOシステムは、センターマフラー、リアマフラーのセットの製品です。フルチタンで作られた芸術品のような仕上がりの良いマフラーシステムです。フルチタンなので恐ろしく軽量化が可能です・・・純正のバルブシステムもそのまま使用出来てマフラーとしても性能も抜群によく確実にパワー、トルクがあがります!カスタムは、まだまだ続きます・・・

    

    F31 320i Xドライブ リジカラ

ファイル 7056-1.jpg
ファイル 7056-2.jpg
ファイル 7056-3.jpg
ファイル 7056-4.jpg
ファイル 7056-5.jpg
こちらは、カスタム作業でよくご来店頂いております常連様の320i Xドライブのお客様にリジカラ前後の取り付けを行いました~リジカラは、車体とサブフレームを固定しているボルトにカラーを入れてズレの遊びを少なくする製品となります。装着によりハンドリングがシャキッとして車体の動きが安定します。取り付けは、前後セットを推奨しております。作業は、サブフレームを少しずらしての大作業となります・・・締め付けは、トルクレンチを使用して既定のトルクで締めないとトラブルの原因となりますからね~
ファイル 7056-6.jpg
ファイル 7056-7.jpg
ファイル 7056-8.jpg
同時にブーストアップのサブコンの3Dデザイン製ブースターチップⅢの取り付けを行いました。各センサーに割り込まして配線するだけで簡単にパワー、トルクが上がります。本体に出力調整ダイヤルがあるのも特長です!

    

    F20 120i 前期型 ディクセルローター、低ダストパッド交換作業

ファイル 7055-1.jpg
ファイル 7055-2.jpg
ファイル 7055-3.jpg
ファイル 7055-4.jpg
ファイル 7055-5.jpg
ファイル 7055-6.jpg
ファイル 7055-7.jpg
ファイル 7055-8.jpg
こちらは、120iのお客様のブレーキパッド、ローター前後の交換を行いました。残量がどちらも危険な状態でした・・・早目の交換で正解です!ディクセルローターを使用してフロントは、SDにてリアは、PDにて パッドの方は、前後とも低ダストのタイプMを使用にて交換を行いました。交換作業においては、キャリパー洗浄とシールの点検をしてからパッドのグリスアップを行いハブ部分の錆取りをして防錆処理を行いホイルは、裏も表も綺麗に洗います~低価格で低ダスト!扱いやすいパッドです~

    

    E84X1 2.0後期型 ビープラス車検②

ファイル 7054-1.jpg
ファイル 7054-2.jpg
ファイル 7054-3.jpg
こちらは、昨日の車検整備ブログの続編となります
X1のお客様に大人気のメンテ3点セットのビルシュタインカーボンクリーン、ペトロナスエンジンクリーニング、ビープラスオリジナルルブロスオイルターボ車用0W-40にてオイル交換を行いました。
ファイル 7054-4.jpg
ファイル 7054-5.jpg
ファイル 7054-6.jpg
ファイル 7054-7.jpg
車検キャンペーンで無料の室内消臭除菌施工のEVIDISを施工してアライメント調整を行いバッテリー診断を行いました。最後にBMW専用テスターISTAにてコンピューター診断を行いエラーチェック、消去、サービスインターバルリセットを行い納車前に洗車をしたら作業は、完了となります。

    

    E84X1 2.0後期型 ビープラス車検①

ファイル 7053-1.jpg
ファイル 7053-2.jpg
ファイル 7053-3.jpg
ファイル 7053-4.jpg
ファイル 7053-5.jpg
ファイル 7053-6.jpg
ファイル 7053-7.jpg
ファイル 7053-8.jpg
こちらは、X1のお客様の車検整備を行いました
当店の車検整備作業においては、リアローターは、外してブレーキシューまわりの洗浄、可動部分のグリスアップをしてキャリパーまわりの洗浄とパッドは、外して洗浄、グリスアップ、キャリパーシールからのフルードにじみを点検してハブ部分の錆取りと防錆処理を行い ホイルは、裏も表も綺麗に洗っております。同時に車検毎に交換をお勧めしておりますブレーキフルードは、純正同等品のDOT4にて交換を行いました。デフオイルは、モティーズ製にてクーラントは、純正品使用にて交換を行いました。