記事一覧

    E91 320i ビルシュタインB12サスキット取り付け

ファイル 7089-1.jpg
ファイル 7089-2.jpg
ファイル 7089-3.jpg
ファイル 7089-4.jpg
ファイル 7089-5.jpg
ファイル 7089-6.jpg
こちらは、当店の常連様のお客様のE91 320に
ビルシュタインB12プロキットの取り付けを行いました
B12プロキットは、ビルシュタイン製ショートストロークショックのB8とアイバッハ製ダウンスプリング プロキットの組み合わせのサスキットとなります。比較的 安価で乗り味は、スポーティーな味付けですがハードな乗り心地では、無いので街乗りも充分に安定感ある走りが可能です。今回は、マウント関連の部品は、再利用するので外したら綺麗に清掃してから取り付けします。B12プロキットは、Mスポーツ車高から15mm程度のダウン量となります。

    

    F20M135i前期型  end cc製カーボンフロントリップ取り付け

ファイル 7088-1.jpg
ファイル 7088-2.jpg
ファイル 7088-3.jpg
ファイル 7088-4.jpg
ファイル 7088-5.jpg
ファイル 7088-6.jpg
こちらは、以前に当店でKWバージョンⅢ車高調を取り付けしましたM135iのお客様に今回は、end cc製カーボンリップの取り付けを行いました。取り付け前に板金工場でUV色あせ防止の為のクリア塗装を行いました。クリア塗装をすると色あせ防止にもなりますし艶も更に深く綺麗に見えます。取り付けは、両面テープと純正ビスの友締めで取り付け前に仮合わせをして位置決めしてから綺麗に付けます~なかなかシャープなデザインで顔つきも変身します~

    

    F82M4前期型 3Dデザイン製フロントリップ、トランクスポイラー取り付け

ファイル 7087-1.jpg
ファイル 7087-2.jpg
ファイル 7087-3.jpg
ファイル 7087-4.jpg
ファイル 7087-5.jpg
ファイル 7087-6.jpg
こちらは、F30 320iからM4にお乗り換えの常連様のお客様に今回は、3Dデザイン製フロントリップ、トランクスポイラーの取り付けを行いました。前回入庫の時にKWバージョンⅢにて車高を落としました。スポイラー取り付け時には、仮合わせして位置決めをします。両面テープで付ける際には、ボディ側を綺麗にしてから脱脂を十分に行います。
ファイル 7087-7.jpg
ファイル 7087-8.jpg
ファイル 7087-9.jpg
M4用の3Dデザイン製フロントリップ、トランクスポイラーは、ドライカーボンに近い製品でスポイラー重量も軽量で強度も高く出来ております。もちろん安心の日本製品でフィッテング良く付きます。

    

    F36 420i前期型 ワグナーインタークーラー、FTPチャージパイプ取り付け

ファイル 7086-1.jpg
ファイル 7086-2.jpg
ファイル 7086-3.jpg
ファイル 7086-4.jpg
ファイル 7086-5.jpg
ファイル 7086-6.jpg
ファイル 7086-7.jpg
こちらは、いつもカスタム作業で御入庫頂いております
F36 420iのお客様に今回は、ワグナーインタークーラー
EVO2コンペティションとFTPチャージパイプの取り付けを行いました。ブーストアップしている車両やインタークーラーを交換している車両には、同時にチャージパイプの取り付けをお勧めしております。ブースト圧の安定とアクセルレスポンスの向上がサクっと体感出来ます。ワグナーインタークーラーは、見ての通りの大型化で容積アップでパワーが上がります・・・重量は、増えますがデメリットが出るほどでもありません~一番パワーが上がるのがEVO2コンペティションとなります。取り付けは、2時間程度で完了します~

    

    E93 335i 前期型 ビルシュタイン車高調B14取り付け

ファイル 7085-1.jpg
ファイル 7085-2.jpg
ファイル 7085-3.jpg
ファイル 7085-4.jpg
ファイル 7085-5.jpg
ファイル 7085-6.jpg
ファイル 7085-7.jpg
ファイル 7085-8.jpg
こちらは、初ご来店のE93のお客様にビルシュタイン車高調B14の取り付けを行いました。同時にフロントアッパーマウント、リアアッパーブッシュ、ロアブッシュも純正同等品にて交換です。アッパーマウントは、見事にヘタリで潰れていました・・・ブッシュ以外の再利用の部品は、綺麗にしてから新品のショックに組み付けております。ビルシュタイン車高調B14は、減衰調整は、ありませんが安価に車高が落とせてスポーティーな乗り味が実現できる車高調です~今回は、ノーマルから15mm前後ともローダウンしました!

    

    5月12日のビープラスドライビングレッスン第二弾締め切り迫る!

ファイル 7084-1.jpg
5月12日にビープラスドライビングレッスン第二弾をFSW駐車場にて開催致します~限定20台のプロドライバー2名体制のマンツーマン指導のドライビングレッスンとなります~10時からスタート予定で15時まで疲れるぐらい走れる中身充実型のレッスンです。BMW以外の車種も参加は、OKです。もちろんサーキット走行未経験な方やストリートオンリーな方でも大歓迎でございます~参加費は、¥23000となります。お申し込み、お問い合わせは、お電話もしくは、メールにてお問い合わせ下さい。5月2日までが申し込み期限となりますので検討中の方は、お早くどうぞ~
info@bplus-bmw.com

    

    F31 Mパフォーマンス製リップスポイラー取り付け

ファイル 7083-1.jpg
ファイル 7083-2.jpg
ファイル 7083-3.jpg
ファイル 7083-4.jpg
ファイル 7083-5.jpg
ファイル 7083-6.jpg
ファイル 7083-7.jpg
こちらは、F31のお客様のバンパーを板金修理で部分塗装を行ってからMパフォーマンス製リップスポイラーの取り付けを行いました。Mパフォーマンス製リップスポイラーは、2ピースにてフレームを先にバンパーに固定してからスポイラーを被せる要領で取り付けします。フレームの固定は、プラ製のリベットで固定と推奨されていますが当店では、数か所ボルト、ナット、ビス止めに変更して外れにくいように固定してから取り付けしております。さすがの純正品スポイラーで綺麗に付きますよ~

    

    E91 325i LCI ラプターマフラー取り付け

ファイル 7082-1.jpg
ファイル 7082-2.jpg
ファイル 7082-3.jpg
ファイル 7082-4.jpg
こちらは、E91 325のお客様のバッテリー交換を行いました。バッテリー上りをしていて即交換となりました。ユーロブラックバッテリーを使用しての交換です・・・安価で性能の良いバッテリーです。バッテリー交換の後は、BMW専用テスターISTAにて交換履歴の書き換えを行います
ファイル 7082-5.jpg
ファイル 7082-6.jpg
ファイル 7082-7.jpg
ファイル 7082-8.jpg
同時にラプター製マフラーの取り付けを行いました。センターマフラーからの交換でボルトオン取り付けとなります。音量も程よく乾いたレーシーな甲高いマフラーサウンドとなります。安心の国産クオリティでフィッテング良く付きます。

    

    E90 335i 前期型 ビープラス車検③

ファイル 7081-1.jpg
ファイル 7081-2.jpg
こちらは、先ほどの車検整備ブログの続きです
E90 335のお客様のフューエルホースのエンジンルーム側とタンク側の両方を交換しました。こちらは、5年以上経過の車両にお勧めしている内容です。フューエルホースは、ゴム、プラ製品で劣化によりヒビが入りガソリン漏れの原因となりますので とても危険です・・・
ファイル 7081-3.jpg
助手席側の内貼り側のドアハンドルの塗装が剥がれてベトベトな状態で部品を新品に交換しました。
ファイル 7081-4.jpg
ファイル 7081-5.jpg
バッテリー診断を行いBMW専用テスターISTAにてコンピューター診断を行いエラーチェック、消去、サービスインターバルリセットを行い納車前に洗車をして作業は、完了となります。

    

    E90 335i前期型 ビープラス車検②

ファイル 7080-1.jpg
ファイル 7080-2.jpg
ファイル 7080-3.jpg
ファイル 7080-4.jpg
ファイル 7080-5.jpg
ファイル 7080-6.jpg
こちらも昨日の車検整備ブログの続きとなります
E90 335のお客様のオイル漏れ修理で
エレメントブロックパッキンを交換して
その漏れたオイルが付着して変形し始めていた
ウォーターホースの3点セットを同時に交換しました。
エレメントブロックからのオイル漏れを気が付かないで
そのままにしていると漏れたオイルがウォーターホースに付着して
ホースが変形してホースから冷却水が漏れてしまいます・・・
エレメントブロックからのオイル漏れの修理は、お早めに!