記事一覧

    F30LCI 3Dデザイン製パドルレバー取り付け

ファイル 6629-1.jpg
ファイル 6629-2.jpg
ファイル 6629-3.jpg
ファイル 6629-4.jpg
ファイル 6629-5.jpg
こちらは、以前にHYPER STYLE製フロントリップカーボンを取り付けを行いましたF30 320i LCIのお客様に今回は、3Dデザイン製パドルレバーの取り付けを行いました。純正品に比べれ大きさも操作性重視の大きさでパドルレバーでシフトチェンジもしやすくなります~品質もさすがの3Dデザイン製となります~

    

    10月28日は、FSWにてドライビングレッスン開催!

ファイル 6628-1.jpg
お待たせしましたですね・・・
ビープラスドライビングレッスンの座学編に続いて
第二弾のドライビングレッスン実走編の開催です!
日時は、10月28日10時から
富士スピードウェイNO7駐車場で行います!
内容は、ドライビングの基礎編で止まる、曲がるの基礎講習を
実走にてレッスン致します~もちろん講師は、プロドライバーのナイスガイ大波肇氏が一人一人丁寧にレッスン致します。
当日は、バットガイ大久保とバットガイ飯山も現地でお手伝い致します!サーキットには、行かないけど運転の基礎技術を学びたいという方でも参加は、OKです~すべてお客様の愛車で運転してもらいます~見に来るだけの方は、参加費は、かかりませんよ~
参加人数は、20名までとさせて頂きますので参加申し込みの早い順で20名で締め切りとさせて頂きます。詳細は、後日に決まり次第ブログでご案内致します。
取り急ぎ参加したい方は、まずは、メールでお問い合わせ下さい
20名までなので早い者勝ちとなりますよ・・・
参加費用は、コースレンタル代を人数で割る予定です
予定では、2万円以内だと良いかと思っております
まずは、お申し込みお待ちしております~

info@bplus-bmw.com

    

    F31 320i前期型 arcタワーバー前後取り付け

ファイル 6627-1.jpg
ファイル 6627-2.jpg
ファイル 6627-3.jpg
ファイル 6627-4.jpg
ファイル 6627-5.jpg
こちらは、つい先日にarcフロントトップブレース、cpmと
取り付けされましたF31のお客様に今回は、今月キャンペーン特価のarc製タワーバー前後の取り付けを行いました・・・トップブレース、cpmを取り付けして その効果が体感出来てお気に召されたようで今回またまたタワーバーのご購入を頂きました~フロントは、トップブレースとお揃いのアルミ製をチョイスです~リアは、このタイプのみの設定となりますが車両側への加工無しでラゲッジスペースも大きく損なわずボディ補強が可能です~これでボディ補強は、ばっちりで脚もザックスRS-1が付いているのでコーナリングも楽しめるF31の完成です~

    

    E82 135i前期型 ビープラス車検③

ファイル 6626-1.jpg
ファイル 6626-2.jpg
ファイル 6626-3.jpg
ファイル 6626-4.jpg
こちらは、先日からの車検整備ブログの続編となります・・・
オイル漏れを行って漏れていたオイルの汚れを綺麗に洗浄して
車検毎に交換をお勧めしておりますクーラント交換は、純正品にて交換を行い車検キャンペーンでサービスのワコーズRECSを施工してから大人気のビープラスオリジナルルブロス製GT5W-40にてオイル交換を行いました。
ファイル 6626-5.jpg
ファイル 6626-6.jpg
ファイル 6626-7.jpg
ファイル 6626-8.jpg
ACフィルターは、プレシャスプラスにて交換をしてワイパーブレードは、PIAA製撥水ワイパー使用にて交換を行いバッテリー点検を行いBMW専用テスターISTAにてエラーチェック、消去、サービスインターバルリセットを行い納車前に洗車を行い作業は、完了となります。

    

    M4デモカーサンダーボルト取り付け

ファイル 6625-1.jpg
ファイル 6625-2.jpg
ファイル 6625-3.jpg
ファイル 6625-4.jpg
ファイル 6625-5.jpg
秋の足音が聞こえてきて
短い夏は、何だったんのか?と思う今日この頃
皆様いかがお過ごしでしょうか?
昨日、今日と気温が涼しくて作業もはかどり
明日からの予定にだいぶ空きが出てきました~
皆様、作業は、今がチャンス!です!
さて長いくだらない前置きは、即やめて
今、話題のサンダーボルトをデモカーM4に付けてみました!
サンダーボルト?昔の戦闘機のような攻撃的な印象の名称で全く親近感の無い感じですが写真のように製品は、恐ろしく綺麗なチタン製のホイルボルト、ナットとなります。ホイルボルト、ナットをチタン製品にすることにより劇的なバネ下重量の軽量化が可能です~そして錆びないから見た目もグー レーシーながらゴージャスな雰囲気も出せる!さぁお問い合わせは、今すぐメールにて!
info@bplus-bmw.com

    

    E82 135i前期型 ビープラス車検②

ファイル 6624-1.jpg
ファイル 6624-2.jpg
ファイル 6624-3.jpg
ファイル 6624-4.jpg
こちらは、昨日の車検整備ブログの続編です・・・
サーキット走行を楽しまれております常連様の135の
エレメントブロックからのオイル漏れ修理でパッキンを交換してその漏れたオイルが付着して変形してしまったラジエターホース3点セットの交換を行いました。オイル漏れをほっておくと このような修理が必要となります。
ファイル 6624-5.jpg
ファイル 6624-6.jpg
ファイル 6624-7.jpg
同時にスロットルバルブは、外して洗浄をして
フューエルホースエンジン側の交換を行い
センターマフラーから排気漏れをしていたのでガスケットも新品に交換しました。

    

    E83X3 ビルシュタインB12プロキット取り付け

ファイル 6623-1.jpg
ファイル 6623-2.jpg
ファイル 6623-3.jpg
ファイル 6623-4.jpg
ファイル 6623-5.jpg
ファイル 6623-6.jpg
ファイル 6623-7.jpg
ファイル 6623-8.jpg
こちらは、先日に当店でパッド、ローター交換を行いました
E83X3のお客様にサスキットのビルシュタインB12プロキットの取り付けを行いました。ビルシュタインB8のショックとアイバッハサスのプロキットの組み合わせがB12プロキットとなります。ビルシュタイン単筒ガスショックの独特な乗り味がSUVでもスポーティーな走りが出来るように変身します~今回は、同時にアッパーマウント前後を純正品新品にて交換しました。マウントのヘタリは、進行していてフロントは、8mmもつぶれていました・・・再利用する部品は、綺麗にしてから取り付けしております。完成後は、車高も下がり安定した走りが実現できます~

    

    E82 135i前期型 ビープラス車検①

ファイル 6622-1.jpg
ファイル 6622-2.jpg
ファイル 6622-3.jpg
ファイル 6622-4.jpg
ファイル 6622-5.jpg
ファイル 6622-6.jpg
こちらは、サーキット走行を楽しまれております
常連様のE82 135iの車検整備を行いました
カスタムから車検整備、メンテナンスと当店でフルサポートさせて頂いております
当店の車検整備においては、リアローターを外してブレーキシューまわりの洗浄、可動部分のグリスアップを行いブレーキパッドは、前後外してキャリパーまわりの洗浄、パッド表面の洗浄とパッドのグリスアップ、キャリパーシールからのフルード滲みの点検とハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイルは、裏も表も綺麗に洗っております。同時に車検毎にお勧めのブレーキフルード交換を圧送チャンジャー使用にて交換しました。
ファイル 6622-7.jpg
こちらは、マニュアル車両なのでクラッチフルードの交換も行いました。

    

    E92M3 アーキュレー製リアデュフューザー取り付け

ファイル 6621-1.jpg
ファイル 6621-2.jpg
ファイル 6621-3.jpg
ファイル 6621-4.jpg
ファイル 6621-5.jpg
こちらは、当店の常連様のE92M3に
アーキュレー製リアディフューザーの取り付けを行いました
大きめのリアディフューザーでカーボン製品となります。
独特なデザインでレーシーな雰囲気もありますね~
取り付けは、ステーを介してボルトナットで固定となります
バンパーラインにぴったり付けるには、少し削ったりと
フィッテング作業が必要となりますが
そこは、時間をかけてベストな状態まで頑張りました!
綺麗に付きましたよ~

    

    E89Z4 35i ビープラス車検②

ファイル 6620-1.jpg
こちらは、車検整備ブログの続編となります
E89Z4 35iのお客様のクーラント交換を純正品にて作業しました。クーラント交換は、車検毎の推奨となります
ファイル 6620-2.jpg
ファイル 6620-3.jpg
ファイル 6620-4.jpg
ファイル 6620-5.jpg
ファイル 6620-6.jpg
車検整備においては、パッドを外してキャリパー洗浄、シールの点検、今回は、パッドの残量が少なめの為、低ダストパッドのディクセルタイプMにて前後とも交換をしてパッドのグリスアップを行いハブ部分の錆取り、防錆処理、ホイルは、裏も表も綺麗に洗っております
ファイル 6620-7.jpg
ファイル 6620-8.jpg
バッテリー点検を行いBMW専用テスターISTAにてエラーチェック、消去、サービスインターバルリセットを行い納車前に洗車を行い作業は、完了となります。