記事一覧

    G01 X3 M40d 3Dデザイン製リアディフューザー取り付け

ファイル 8751-1.jpg
ファイル 8751-2.jpg
ファイル 8751-3.jpg
ファイル 8751-4.jpg
ファイル 8751-5.jpg
こちらは、先ほどのブログの続編です~G01 X3 M40dのお客様に3Dデザイン製フロントリップを取り付けしてから3Dデザイン製品のリアディフューザーも取り付けしました!こちらもカーボン製品にクリアペイントを別途行いました。リアディフューザー取り付けの際には、こちらの車両は、PDCの付け替え作業もあります。純正PDCを丁寧の外して3Dデザイン製品に移植してからリアディフュザーを取り付けします。3Dデザイン製品は、製品クオリティ良くフィッテング良くきれいに付きます。純正の形状に比べて立体感が強くリアビューもレーシーなイメージになりますね~

    

    G01 X3 M40d 3Dデザイン製フロントリップ取り付け

ファイル 8750-1.jpg
ファイル 8750-2.jpg
ファイル 8750-3.jpg
ファイル 8750-4.jpg
ファイル 8750-5.jpg
ファイル 8750-6.jpg
ファイル 8750-7.jpg
こちらは、初ご来店のG01 X3 M40dのお客様に3Dデザイン製品フロントリップの取り付けを行いました。カーボン製品のスポイラーを板金工場でクリアペイントしてからのご入庫、お取り付けとなりました。カーボン製品のスポイラーには、UVによる色あせ防止で別途クリアペイントをお勧めしております。艶も更に増すので・・・スポイラー取り付けの際には、仮合わせして位置決めしてからボディ側の脱脂をしっかりと行い取り付けしております。こちらは、両面テープとビス止めにて取り付けとなります。フィッテング良く綺麗に付いてカーボン目も平織りタイプでクオリティの高い製品です。SUV車両は、リップ付けてもロードクリアランスは、安心ですね~更にスポーティーに変身です!

    

    G30 523d 3Dデザイン製サイドスカート、リアディフューザータイプ1取り付け

ファイル 8749-1.jpg
ファイル 8749-2.jpg
ファイル 8749-3.jpg
ファイル 8749-4.jpg
こちらは、先日のブログの続編となります。G30 523dのお客様にフロントリップは、end cc製カーボンを取り付けしてサイドスカートとリアディフューザーは、お客様の好みのデザインで3Dをチョイスとなりました~サイドスカートは、純正のボディ形状にジャストフィットで取り付け出来て見た目も控えめな形状です。カーボンは、平織りで綺麗な出来栄えの商品です。取り付けは、両面テープとビス止めとなります。
ファイル 8749-5.jpg
ファイル 8749-6.jpg
ファイル 8749-7.jpg
ファイル 8749-8.jpg
ファイル 8749-9.jpg
リアディフューザーは、タイプ1を取り付けです~純正ディフューザーの上から装着するタイプでマフラー下までかぶる形状のディフューザーとなります。こちらもフィッテング良く独特の形状で個性的なリアビューの完成となります!

    

    G30 523d end cc製フロントリップカーボン取り付け

ファイル 8748-1.jpg
ファイル 8748-2.jpg
ファイル 8748-3.jpg
ファイル 8748-4.jpg
ファイル 8748-5.jpg
ファイル 8748-6.jpg
ファイル 8748-7.jpg
こちらは、当店 初ご来店のG30 523dのお客様にend cc製フロントリップカーボンの取り付けを行いました。独特のシャープな形状が印象的なカーボンリップスポイラーとなります。取付時には、仮合わせして位置決めしてからボディ側を脱脂してから両面テープとビス止めにて取り付けします。フィッテングよくスポーティーなイメージに変身できるリップスポイラーとなります。

    

    E87 130i ザックスRS-1車高調取り付け

ファイル 8747-1.jpg
ファイル 8747-2.jpg
ファイル 8747-3.jpg
ファイル 8747-4.jpg
こちらは、E87 130iのお客様のリアのハブベアリングを好感しました。リアからの異音がありハブベアリングのガタがあり交換となりました・・・
ファイル 8747-5.jpg
ファイル 8747-6.jpg
ファイル 8747-7.jpg
ファイル 8747-8.jpg
ファイル 8747-9.jpg
そしてこちらは、今月キャンペーンで大特価のザックスRS-1車高調の取り付けを行いました。ザックスRS-1は、16段階の減衰調整が可能でしてしなやかに動くショックが特長で高速走行の安定感も抜群に良いお勧めできる車高調となります。キャンペーンは、在庫が無くなり次第終了となりますが残りは、F30 4気筒1台分のみとなります・・・

    

    F30 320i ビープラス車検①

ファイル 8745-1.jpg
ファイル 8745-2.jpg
ファイル 8745-3.jpg
ファイル 8745-4.jpg
ファイル 8745-5.jpg
ファイル 8745-6.jpg
こちらは、F30 320iのお客様の車検整備を行いました。当店の車検整備においては、キャリパーまわりの洗浄をしてパッドは、前後とも外して表面の洗浄とグリスアップを行いキャリパーシールのフルードにじみを点検致します。リアローターは、外してブレーキシューまわりの洗浄と可動部分のグリスアップを行います。ハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイルは、裏も表も綺麗に洗います。同時に車検毎に交換をお勧めしておりますブレーキフルードは、純正同等品のDOT4使用にて交換しました。
ファイル 8745-7.jpg
ファイル 8745-8.jpg
ACフィルターは、新品に交換を行いエアフィルターは、簡易洗浄を行いました。

    

    E92M3 ビープラス車検①

ファイル 8744-1.jpg
ファイル 8744-2.jpg
ファイル 8744-3.jpg
ファイル 8744-4.jpg
ファイル 8744-5.jpg
ファイル 8744-6.jpg
ファイル 8744-7.jpg
こちらは、E92M3のお客様の車検整備を行いました。まずは、DCTフルードの交換からスタートです。DCTは、フィルターは、2か所ありましてミッションの横に筒状のフィルターとオイルパンを外すと別体でもう一つあります。オイルパンを外すとパッキンは、再利用できないので交換となりますがパッキンのみで部品が購入できずオイルパンごとの購入となります・・・フィルターも凄く汚れておりますがオイルパン内の磁石も鉄粉がだいぶありました。交換の際に使用するフルードは、ビープラスオリジナルルブロス製BMW DCT専用フルードにて交換を行います。DCTFは、油量調整がシビアでBMW専用テスターを接続して油温管理をしながら交換を行います。作業は、フルに1日預かりか1泊2日となります。

    

    E92M3 サードGTウィング取り付け

ファイル 8743-1.jpg
ファイル 8743-2.jpg
ファイル 8743-3.jpg
こちらは、当店元デモカーE92M3をご購入頂いてFSWや筑波サーキットでサーキット走行を楽しまれておりますお客様に今回は、サードGTウィング フジスペックMの取り付けを行いました。こちらの納期3か月ほど待ちました・・・どうやら受注生産のようです。汎用品となるので寸法は、現車で計測してからのオーダーです。そしてもともとBMWモータースポーツのGTウィングが付いていたので外して板金塗装をしてからの取り付けとなりました。
ファイル 8743-4.jpg
ファイル 8743-5.jpg
ファイル 8743-6.jpg
ファイル 8743-7.jpg
ファイル 8743-8.jpg
ファイル 8743-9.jpg
取り付けには、補強ステーを製作してトランク穴あけして取り付けしております。サーキット走行時には、補強して取り付けしていないと危険ですからね・・・そして大きなGTウィングは、サーキット走行時に絶大な効果を発揮します~付いていないと走るの不安になるくらいです!FSWだとセクター3の安定感が絶大な効果体感が可能です~

    

    E89Z4 23i レムスマフラー取り付け

ファイル 8742-1.jpg
ファイル 8742-2.jpg
ファイル 8742-3.jpg
ファイル 8742-4.jpg
ファイル 8742-5.jpg
ファイル 8742-6.jpg
ファイル 8742-7.jpg
こちらは、先日、当店でビルシュタインサスキットを取り付けしましたE89Z4 23iのお客様に今回は、レムスマフラーの取り付けを行いました。なかなか納期がかかりました・・・やっとの作業開始です!作業は、純正マフラーを中間より後方からカットとなります。カット作業は、まっすぐ丁寧にカットをしてカット面を研磨してからレムスマフラーを取り付けします。こちらのタイプは、テール位置が調整できないタイプなのですがカット位置をしっかり出せばテールも丁度良い位置にきます。車検対応でこの音量は、ナイスなマフラーです!

    

    ビープラスフリマ!超レアなパーツが登場!

ファイル 8741-1.jpg
E90のWTCCレースカーの写真です・・・
あの当時は、このレースカーがお手本的なカスタムも一部はやりました!そして誰もが憧れたこのリアウィング・・・高額で とても買えませんでしたね(汗)当時40万円くらいだったかな・・・でも簡単には、入手できないBMW純正レースパーツでした。
ファイル 8741-2.jpg
ファイル 8741-3.jpg
ファイル 8741-4.jpg
ファイル 8741-5.jpg
ファイル 8741-6.jpg
それがですね~いろいろなルートでいつのまにか旧デモカーE92M3に入手出来て取り付けしていました・・・元デモカーE92M3は、今は、当店のお客様がサーキット走行を楽しまれて所有しております。そして大きなGTウィングに交換したので買い取りさせて頂いてついにビープラスフリマに登場しました~BMWモータースポーツ製の本物ですよ・・・二度と市場には、現れないBMW純正のレーシングパーツ!偽物は、数あれど 本物を見れる機会は、ほぼないはずです!それでが中古で売りに出てますよ~使用感もあり小さな傷は、ありますが こちらは、ウィングは、つやあり黒に塗装していてステー部分は、つや消し黒に塗装しております。適合は、E90 E92 E90M3 E92M3です・・・ほしい方は、メールにてお問合せください!金額は、メールでおつたえします! info@bplus-bmw.com

    

ページ移動

リンク集:スーパーコピーブランド,グッチ服 スーパーコピー,フェンディコピー,ウブロコピー,