記事一覧

    F80M3 DCTフルード交換作業

ファイル 9856-1.jpg
ファイル 9856-2.jpg
ファイル 9856-3.jpg
ファイル 9856-4.jpg
ファイル 9856-5.jpg
ファイル 9856-6.jpg
ファイル 9856-7.jpg
ファイル 9856-8.jpg
こちらも初ご来店のF80M3のお客様のDCTフルード交換作業を行いました。当店では、ATF交換、DCTF交換作業も人です!ディーラーでは、受けないのか10万キロまで交換しなくていいとか言ってるとか定かでは、ありませんが無交換で良いオイルやフルードって動いている物に関しては、無いんじゃないかぁ~と思います。作業の方法が分からないなら触らない方が良いと思うのですが当店は、BMW専門店という立場なので しっかり調べて正規の方法で作業を行っております。自分の車で試したりしてるので!さてそんな小さな自慢話しは、さておいて・・・こちらのお客様は、当店でカスタムされているM4の常連様なお客様に あのお店ならDCTフルード交換作業をやってくれるよ!と紹介されてのご入庫で嬉しい限りですね~そして早速作業となりました~まずは、フルード抜いてオイルパン外してフィルター×2個外して 例のごとくオイルパン内の磁石鉄粉チェックでおなじみの鉄粉だらけです・・・フィルターも汚れますね・・・こちらも交換に使用するフルードは、ビープラスオリジナルルブロス製DCTフルード交換にて交換しました。油量調整が出来ていないと変速しなくなったり エラーが出たりで車両に良いことは、ありません。必ずBMW専用テスターを車両に接続して油温管理をして油量調整を行っています。よく聞かれる交換推奨郷里なんですが フルードのみは、2万キロ毎でフィルターは、4万キロ毎となります。交換後は、シフトのギクシャク感が低減されてスムーズに走れますよ~
同時にデフオイル交換をビープラスオリジナルルブロス製デフオイルLSD用使用にて交換を行いました。

    

    E82 135i DCTフルード交換作業

ファイル 9855-1.jpg
ファイル 9855-2.jpg
ファイル 9855-3.jpg
こちらは初ご来店のE82 135iのお客様のDCTフルード交換作業を行いました。どうやらDCTオイルパンパッキンからフルードの漏れがあるようでまずは、漏れたフルードの汚れを洗浄してからデフオイル交換をビープラスオリジナルルブロス製デフオイルにてデフオイル交換を行いました。
ファイル 9855-4.jpg
ファイル 9855-5.jpg
ファイル 9855-6.jpg
ファイル 9855-7.jpg
ファイル 9855-8.jpg
ファイル 9855-9.jpg
DCTF交換では、フィルター2か所とオイルパンパッキン交換の為にオイルパンを用意します。オイルパンを外してみるとオイルパンに付いている磁石は、鉄粉だらけな状態です・・・フィルターも汚れていますね・・・フィルターを組み付けしてオイルパンを規定トルクで締め付け取り付けしてビープラスオリジナルルブロス製DCTフルード交換を注入して車両にBMW専用テスターを接続して油温を見ながら液量調整をして完成となります。

    

    F87M2コンペティション arcスタビライザー取り付け

ファイル 9854-1.jpg
ファイル 9854-2.jpg
ファイル 9854-3.jpg
ファイル 9854-4.jpg
ファイル 9854-5.jpg
ファイル 9854-6.jpg
ファイル 9854-7.jpg
ファイル 9854-8.jpg
ファイル 9854-9.jpg
こちらは、先日の当店ブログに登場しましたF87M2コンペの常連様なお客様に今回は、今月キャンペーンで大特価セール中のarc製スタビライザー前後とセットでスタビリンクロッドを取り付けしました。arc製スタビライザーを取り付けしますとコーナリングマシーンに変身します・・・スタビライザーは、脚のスプリングレートが上がった効果同じような体感が可能です。前後のタイヤの接地が増してコーナーにおいてのロールも減少してコーナーが楽しくなるカスタムパーツとなります。脚が少し柔らかいかな?と思う車両には、特に体感度が高いかと思います~デメリットは、路面状態が悪い所でハンドルが轍に取られる状況があります。当然ながらスタビを交換するならスタビリンクロッドもマストでして こちらもarc製品で交換しました。今回の製品からピロブッシュ部分が変更されているようです。リンクロッドの長さを調整して取り付けしてリアは、サブフレームを半分くらい落としてスタビを交換するのでアライメント調整が同時に必要となります~

    

    G21 320d ディクセルタイプM 低ダストブレーキパッド取り付け

ファイル 9853-1.jpg
ファイル 9853-2.jpg
ファイル 9853-3.jpg
ファイル 9853-4.jpg
ファイル 9853-5.jpg
こちらは、G21 320dのお客様に低ダストブレーキパッド人気ナンバーワンのディクセルタイプMを取り付けしました。ディクセルタイプMの人気の理由は、低価格で低ダスト!純正品に比べてダスト量は、半分以下となり純正品に比べてリーズナブルな価格で取り付け出来ます。鳴きも少なく効きのフィーリングも純正に近いブレーキパッドとなります。当店で作業の際には、お馴染みのキャリパーまわりの洗浄とキャリパーシールからのフルード滲み点検をしてパッドは、グリスアップを行い取り付けしてハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイールは、裏も表も綺麗に洗います~お見積りのお問い合わせは、メールにてお願い致します。お電話でのお見積りは、時間がかかるのでメールにてお問い合わせ下さいね~その際に車検証記載の車体番号と型式を明記してくださいね~

    

    G31 530i ビープラス車検①

ファイル 9852-1.jpg
ファイル 9852-2.jpg
ファイル 9852-3.jpg
ファイル 9852-4.jpg
ファイル 9852-5.jpg
ファイル 9852-6.jpg
こちらは、以前に当店でフルカスタムさせて頂きましたG31 530iの常連様なお客様の車検整備を行いました。当店の車検整備おいては、キャリパーまわりの洗浄をしてパッドは、前後とも外して表面の洗浄とグリスアップを行います。同時にキャリパーシールからのフルードにじみを点検致します。ハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイルは、裏も表も綺麗に洗います。車検毎に交換を推奨しておりますブレーキフルードは、純正同品のDOT4使用にて交換を行いクーラント交換を純正品使用にて交換を行いました。
ファイル 9852-7.jpg
ファイル 9852-8.jpg
エアフィルター、ACフィルターは、簡易洗浄を行いました。

    

    F20 116i ビープラス車検①

ファイル 9851-1.jpg
ファイル 9851-2.jpg
ファイル 9851-3.jpg
ファイル 9851-4.jpg
ファイル 9851-5.jpg
ファイル 9851-6.jpg
ファイル 9851-7.jpg
ファイル 9851-8.jpg
こちらは、車検リピーターなお客様のF20 116iの車検整備を行いました。当店の車検整備おいては、キャリパーまわりの洗浄をしてパッドは、前後とも外して表面の洗浄とグリスアップを行います。同時にキャリパーシールからのフルードにじみを点検致します。リアローターは、外してブレーキシューまわりの洗浄と可動部分のグリスアップを行います。ハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイルは、裏も表も綺麗に洗います。今回は、パッドの残量が少ない為、ディクセルタイプM低ダストブレーキパッドにて前後とも新品交換を行いました。同時に車検毎に交換をお勧めしておりますブレーキフルードは、純正同等品のDOT4使用にて交換を行いクーラント交換は、純正品使用にて交換を行いました。
ファイル 9851-9.jpg
5年以上径の車両にお勧めのベルト、テンショナー、プーリーの交換も行いました。

    

    F87M2コンペティション 3Dデザインレーシングウィング用ハイマウント、cpmロアフォースメント取り付け

ファイル 9850-1.jpg
ファイル 9850-2.jpg
ファイル 9850-3.jpg
ファイル 9850-4.jpg
ファイル 9850-5.jpg
ファイル 9850-6.jpg
こちらは、以前に当店で3Dデザイン製フロントバンパースポイラーを取り付けしましたM2コンペティションの常連様なお客様に今回もカスタムご依頼を受けまして作業しました~いつ見てもクールなフロントフェイスもM2コンペです!いや~カッコ良すぎる!
さて今回は、前回入庫時に取り付けしました3Dデザイン製レーシングウィングにハイマウントを追加しました。ハイマウントプレートを付けるだけで更に後ろ姿は、男らしくなりました・・・武闘派のリアビューですね。当然ながらリアのダウンフォースも向上します。
ファイル 9850-7.jpg
ファイル 9850-8.jpg
ファイル 9850-9.jpg
同時にボディ補強パーツのcpmロアフォースメントの前後の取り付けも行いました~タイヤの接地感が増して更なる走りの楽しさが追及出来ますね!まだ次回ブログに続きますよ~

    

    E90 320i アイバッハプロストリートS 車高調取り付け

ファイル 9849-1.jpg
ファイル 9849-2.jpg
ファイル 9849-3.jpg
ファイル 9849-4.jpg
ファイル 9849-5.jpg
ファイル 9849-6.jpg
ファイル 9849-7.jpg
ファイル 9849-8.jpg
ファイル 9849-9.jpg
こちらは、E90 320iのお客様にアイバッハプロストリートS車高調の取り付けを行いました。アイバッハプロストリートSは、アイバッハ製のスプリングにKW製にショックを組み合わせた車高調キットでしてKW車高調バージョンⅠと似た製品ですが価格も乗り味も異なります。リーズナブルな価格で乗った感じは、乗り心地がよくしなやかに動く脚です!こちらの車両は、入庫時は、ダウンサスが付いてるぐらい車高がヘタリで下がっていました・・・同時にフロントアッパーマウントとリアのアッパーブッシュ、ロアブッシュをザックス製品使用にて交換を行いました。写真のとおりブッシュは、へたりで潰れてました・・・再利用する部品は、綺麗にしてから新品の車高調を組み付けていきます。完成後の車高は、Mスポーツ車両から15mm程度のローダウンで調整ました!

    

    明日は、誠に勝手ではございますが店舗不在とさせて頂きます。

ファイル 9848-1.jpg
明日は、サーキット走行サポート並びにデモカーテスト走行の為、店舗不在とさせて頂きます。つきましては、明日のお電話でのお問い合わせ及びメールにてのお問い合わせには、対応出来ませんので予めご了承ください。メールのお問い合わせに関しては、火曜以降にご返信させていただきます。大変申し訳ございません。何卒宜しくお願い致します。

    

    E89Z4 35i ビープラス車検②

ファイル 9847-1.jpg
ファイル 9847-2.jpg
こちらも先日からの車検整備ブログの続編となります。E89Z4 35iのお客様のプラグ交換を行いオイル交換は、ビープラスオリジナルモティーズ製オイルターボ車用0W-40にて作業しました。E89Z4の登場が多いブログですがわざとでは、無いですよ~たまたま同じ車種が連続入庫と多々あります・・・
ファイル 9847-3.jpg
ファイル 9847-4.jpg
ファイル 9847-5.jpg
同時にスナップオンACガスクリーニングを施工しました。施工後のAC吹き出し口温度は、1度下がりました!
ファイル 9847-6.jpg
ファイル 9847-7.jpg
ワイパーブレードは、ベロフ撥水ワイパーにて新品に交換して車検キャンペーンご利用にてアライメント調整を行いました。
ファイル 9847-8.jpg
ファイル 9847-9.jpg
バッテリー診断を行いBMW専用テスターにて診断を行いエラーチェック、消去、サービスインターバルリセットを行い納車前に洗車をして作業は、完了となります。

    
リンク集:スーパーコピーブランド,グッチ服 スーパーコピー,フェンディコピー,ウブロコピー,