記事一覧

    F82M4 BCレーシング車高調RA 取り付け

ファイル 9913-1.jpg
ファイル 9913-2.jpg
ファイル 9913-3.jpg
ファイル 9913-4.jpg
ファイル 9913-5.jpg
ファイル 9913-6.jpg
ファイル 9913-7.jpg
ファイル 9913-8.jpg
こちらは、初ご来店のF82M4のお客様にBCレーシング車高調タイプRAの取り付けを行いました。こちらの車高調は、リーズナブルでありながらフロントは、キャンバー調整可能なピロブッシュアッパーマウント装備にて全長式の車高調で減衰調整は、30段階の調整が可能な車高調となります。当店で作業の際には、再利用する純正パーツは、綺麗にしてから取り付けしてから組付けていきます。減衰調整のダイヤルは、調整しやすい位置に付いております。今回は、純正車高から前後とも30mm程度ローダウンしました。

    

    G12 760Li X TVキャンセラー&HYPER STYLE製フロアマット取り付け

ファイル 9912-1.jpg
ファイル 9912-2.jpg
ファイル 9912-3.jpg

こちらは、先日の当店ブログに登場してアルピナ21インチのホイールを取り付けしましたG12のお客様に当社オリジナルブランドHYPER STYLE製フロアマットの取り付けを行いました。こちらは、シルバー×ブラックの仕様でステッチカラーもブラックでオーダーしました。車種別専用のフロアマットで受注生産で承っております!カラーサンプルは、店頭にて展示しております。価格は、とってもリーズナブル!
ファイル 9912-4.jpg
ファイル 9912-5.jpg
同時にTVキャンセラーのPLUG TVプラスをインストールしました~

    

    F30 320i 12カ月点検作業①

ファイル 9911-1.jpg
ファイル 9911-2.jpg
ファイル 9911-3.jpg
ファイル 9911-4.jpg
ファイル 9911-5.jpg
ファイル 9911-6.jpg
ファイル 9911-7.jpg
こちらは、F30 320iのお客様の12カ月点検作業を行いました。当店の12カ月点検作業においては、キャリパーまわりの洗浄とブレーキパッドは、外して洗浄とグリスアップを行いシールからのフルードにじみの点検を行いハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイルは、裏も表も綺麗に洗います。またエンジンルーム内の点検においては、オイル漏れやベルトの痛み具合を点検してリフトアップ時には、ミッションフルード、デフオイルの漏れ点検、脚関連では、アームブッシュの傷み具合と脚関連のパーツが社外品の場合は、増し締めを行います。エアフィルター、ACフィルターは、簡易洗浄を行いました。

    

    F30 328i ビープラス車検②

ファイル 9910-1.jpg
ファイル 9910-2.jpg
こちらは、先日からの車検整備ブログの続編となります。F30 328iのお客様のオイル交換は、ビープラスオリジナルルブロス製オイルS-X0W-40にてオイル交換を行いデフオイル交換もビープラスオリジナルルブロス製デフオイル使用にてデフオイル交換を行いました。
ファイル 9910-3.jpg
ファイル 9910-4.jpg
ワイパーブレードは、PIAA製撥水ワイパー使用にて交換を行い車検キャンペーンご利用でアライメント調整を行いました。
ファイル 9910-5.jpg
ファイル 9910-6.jpg
ファイル 9910-7.jpg
バッテリー交換をユーロAGMバッテリー使用にて新品交換を行いBMW専用テスターを車両に接続してバッテリー交換の履歴書き換えを行い同時にコンピューター診断を行いエラーチェック、消去を行いインターバルリセットをしてから納車前に洗車を行い作業は、完了となります。

    

    大特価セール開催中です!

ファイル 9909-1.jpg
7月1日からカスタムパーツのお買い得なキャンペーンを開催しております。内容の方ですが
3Dデザイン エアロ、マフラー、ダウンサス

アーキュレーマフラー 

レムスマフラー

アイバッハプロストリートS

シュニッツアー エアロ、サスキット

プラズマダイレクト

arcタワーバー

ビルシュタイン B12 B14 B16

上記がキャンペーン特価となります。お見積りは、メールにて受けしております。お電話では、お見積りや納期の方は、お受けしておりませんのでお手数ですがよろしくお願いします

尚、商品は、全てお取り寄せとなりますのでご注文の際には、内金30%のご入金が必要となります。
月内の入金であればキャンペーン価格にて8月でも取り付けが可能です。
bplusbmw@gmail.com

    

    F30 328i ビープラス車検①

ファイル 9908-1.jpg
ファイル 9908-2.jpg
ファイル 9908-3.jpg
ファイル 9908-4.jpg
ファイル 9908-5.jpg
ファイル 9908-6.jpg
ファイル 9908-7.jpg
こちらは、車検リピーターなお客様のF30 328iの車検整備を行いました。当店の車検整備おいては、キャリパーまわりの洗浄をしてパッドは、前後とも外して表面の洗浄とグリスアップを行います。同時にキャリパーシールからのフルードにじみを点検致します。リアローターは、外してブレーキシューまわりの洗浄と可動部分のグリスアップを行います。ハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイルは、裏も表も綺麗に洗います。同時に車検毎に交換をお勧めしておりますブレーキフルードは、純正同等品のDOT4使用にて交換を行いクーラント交換は、純正品使用にて交換を行いました。
ファイル 9908-8.jpg
ファイル 9908-9.jpg
エアフィルターは、簡易洗浄を行いACフィルターは、新品に交換を行いました。

    

    F10 528i ビープラス車検②

ファイル 9907-1.jpg
ファイル 9907-2.jpg
ファイル 9907-3.jpg
ファイル 9907-4.jpg
こちらは、先日からの車検整備ブログの続編となります。F10 528iのお客様のATF交換を行いました。こちらの車両は、オイルパン内にフォルターが内蔵されている車両なのでオイルパンごとの交換作業となります。オイルパンに付いている磁石にミッション内の鉄粉が凄い状態でした・・・当店で交換する際には、ビープラスオリジナルルブロス製ATF使用にて交換を行います。交換後には、シフトショックが低減されて走りがスムーズに変化します。同時にビープラスオリジナルルブロス製デフオイル使用にてデフオイル交換も行いました。
ファイル 9907-5.jpg
ファイル 9907-6.jpg
5年以上経過の車両にお勧めのベルト、テンショナーとフューエルホースエンジンルーム側の交換を行いました。
ファイル 9907-7.jpg
ファイル 9907-8.jpg
バッテリー診断を行いBMW専用テスターにて診断を行いエラーチェック、消去、サービスインターバルリセットを行い納車前に洗車をして作業は、完了となります。

    

    F31 320d HYPER STYLEフロントリップスポイラー取り付け

ファイル 9906-1.jpg
ファイル 9906-2.jpg
ファイル 9906-3.jpg
ファイル 9906-4.jpg
ファイル 9906-5.jpg
ファイル 9906-6.jpg
ファイル 9906-7.jpg
ファイル 9906-8.jpg
ファイル 9906-9.jpg
こちらは、先日に当店でKW車高調を取り付けしましたF31 320dのお客様に今回は、当社オリジナルブランドHYPER STYLE製フロントリップスポイラーカーボンの取り付けを行いました。HYPER STYLEフロントリップスポイラーカーボンは、国内の某有名メーカーと同じ国産工場で生産しております。カーボン目も平織りで美しい仕上がりのスポイラーとなります。デザインは、控えめですが平らな板では、無くF30/31Mスポーツのバンパー形状に専用設計で製作しております。こちらのお客様のお車には、他社製品のリップスポイラーが付いていて底面が割れていました。取り外しが必要でして異常なほどボンドで付いておりまして外すのがとても困難でした・・・最初は、外せないかと思うくらいでした(汗)なんとか時間かけて外したスポイラーは、割れまくりでボディに傷付くことは、無く外せました・・・取り付けの際は、仮合わせで位置決めしてバンパー底面に穴あけしてビスとボルトナットで取り付けします。ロードクリアランスもどのスポイラーよりも確保出来てノーマルのデザインを邪魔しないスッキリデザインなカーボンリップスポイラーとなります!

    

    G31 523i ディクセルローターPD&低ダストブレーキパッドタイプM取り付け

ファイル 9905-1.jpg
ファイル 9905-2.jpg
ファイル 9905-3.jpg
ファイル 9905-4.jpg
ファイル 9905-5.jpg
ファイル 9905-6.jpg
ファイル 9905-7.jpg
こちらは、G31 523iのお客様のブレーキパッド、ローターの交換を行いました。ブレーキローターは、純正同等品のディクセルPDローター使用にて交換を行いブレーキパッドは、低ダストブレーキパッドのディクセルタイプMにて交換を行いました。交換作業の際には、ブレーキまわりの洗浄とキャリパーまわりの洗浄とキャリパーシールからのフルード滲みを点検してパッドは、グリスアップを行い取り付けします。同時にハブ部分の錆取り、防錆処理を行いホイールは、裏も表も綺麗に洗います。ディクセルPDローターは、純正品よりも安価で基本性能は、純正品と変わりません。低ダストブレーキパッドのタイプMは、ダストは、純正品の半分以下となりブレーキの効きのフィーリングは、純正に近いタッチとなります。お見積りは、必ずメールにてお問い合わせ下さい。その際に車検証記載の車体番号と車両型式のデーターが必要となりますので明記してくださいね~

    

    G12 760Li X アルピナ21インチホイール、タイヤ取り付け

ファイル 9904-1.jpg
ファイル 9904-2.jpg
ファイル 9904-3.jpg
ファイル 9904-4.jpg
ファイル 9904-5.jpg
ファイル 9904-6.jpg
ファイル 9904-7.jpg
ファイル 9904-8.jpg
ファイル 9904-9.jpg
こちらは、当店のご近所さんの初ご入庫のお客様のG12 760Lixのカスタム作業を行いました。リクエストは、アルピナ仕様に!とのことで色々と調べましてアルピナ21インチのホイールとタイヤは、コンチネンタル5Pにて取り付けとなりました・・・アルピナパーツと言ったら高額で有名なパーツですが21インチホイールも国産車1台買えるくらいの価格です(汗)こちらのホイールは、21インチ鍛造品なので軽量で強度も凄いホイールとなります。そして21インチを車両に付けるとフェンダーの隙間が凄いことになるのでローダウンもご希望で作業しました~G12は、4輪ともエアサスなのでH&R製エアサスロッドを用意して取り付けしてみました・・・車高が少し下がったのですが物足りないのでBMW専用テスターつないでコーティングで車高を更に落として完成となりました!ローダウン量は、お任せでしたのでノーマルから前後30mm程度下げて完成です!21インチの大きさと車体の大きさが大迫力のG12となりました~

    
リンク集:スーパーコピーブランド,グッチ服 スーパーコピー,フェンディコピー,ウブロコピー,