記事一覧

    E90 320i前期型 12か月点検②

ファイル 7220-1.jpg
ファイル 7220-2.jpg
こちらは、先日からのブログの続きとなります
E90 320のお客様の12か月点検を行いました。
今回は、クーラント交換とブレーキフルードの交換も行いました。クーラントは、純正品にてブレーキフルードは、純正同等品のDOT4使用にて作業しました。
ファイル 7220-3.jpg
ファイル 7220-4.jpg
ファイル 7220-5.jpg
ファイル 7220-6.jpg
。エンジンルーム内の点検でエアフィルター、ACフィルターの汚れを点検して汚れていたら交換、もしくは、洗浄を行います。オイル漏れの点検やクーラントの液量点検、ベルトの状態を見たらリフトアップして下回りの点検でオイル漏れやミッションフルードの漏れ、デフオイルの漏れ等を点検して脚関連のブッシュの状態の確認と社外品の場合は、増し締めを行います。最後にBMW専用テスターISTAにてコンピューター診断を行いエラーチェック、消去、サービスインターバルリセットを行い作業は、完了となります。