記事一覧

    E92M3スーパーチャージャー車両 KW車高調クラブスポーツ3WAY取り付け

ファイル 9438-1.jpg
ファイル 9438-2.jpg
ファイル 9438-3.jpg
ファイル 9438-4.jpg
ファイル 9438-5.jpg
ファイル 9438-6.jpg
ファイル 9438-7.jpg
ファイル 9438-8.jpg
ファイル 9438-9.jpg
こちらは、当店で先日にスーパーチャージャー取り付け、OS製LSD取り付け、強化クラッチ取り付けと行いました常連様なお客様のE92M3の車高調を交換しました。KW車高調DDCが付いていましたがスーパーチャージャー取り付けにより大幅なパワーアップをしたので脚のバージョンアップで走りのクラブスポーツ3WAYの取り付けを行いました。KW車高調クラブスポーツ3WAYは、街乗り高速域重視からサーキット走行まで可能な走りが高次元で楽しめる車高調となります。フロントは、ピロアッパーマウント装備でキャンバー角調整も可能なモデルとなります。前後とも別タンク装備でショックの容量もバージョンⅢに比べると大きいタイプとなり3WAYの減衰調整が可能な高価な車高調となります。サーキット走行も出来ますが街乗りも問題なく走行できます。リバンプとバンプロー、ハイの別々の減衰調整が可能です。車高は、DDC装着時のフロント5mm上げ程度でリアは、以前と同じで調整しました。

    

    F36 420i H&Rダウンサス取り付け

ファイル 9426-1.jpg
ファイル 9426-2.jpg
ファイル 9426-3.jpg
ファイル 9426-4.jpg
ファイル 9426-5.jpg
ファイル 9426-6.jpg
ファイル 9426-7.jpg
こちらは、当店初ご来店のお客様のF36 420iにH&Rダウンスプリングの取り付けを行いました。取り付け時には、再利用する純正部品は、綺麗にしてから当店では、取り付けしております。H&Rダウンサスは、適合車種も豊富でリーズナブルな価格でローダウン化をご希望のお客様には、勧められるアイテムとなります。装着後には、Mスポーツ車高から前後とも15~20mm程度ローダウン出来ました!

    

    E91 335i アルピナB3ツーリング ザックスRS1車高調取り付け

ファイル 9424-1.jpg
ファイル 9424-2.jpg
ファイル 9424-3.jpg
ファイル 9424-4.jpg
ファイル 9424-5.jpg
ファイル 9424-6.jpg
ファイル 9424-7.jpg
ファイル 9424-8.jpg
ファイル 9424-9.jpg
こちらは、初ご来店のお客様のE91アルピナB3ツーリングにザックスRS1車高調の取り付けを行いました。同時にザックス製品使用にてフロントアッパーマウント、リアアッパーブッシュ、ロアブッシュの交換も行いました。外したアッパーマウントとリアのロアブッシュは、見事につぶれていて純正の車高でダウンサス程度まで車高が落ちてました・・・取り付け時には、再利用する純正部品は、綺麗にしてから取り付けを行います。ザックスRS1は、16段階の減衰調整が可能でして硬さでいうとKW以上ビルシュタイン未満のような減衰となります。コーナーでは、粘るしなやかな動きのショックが特長な車高調です。今回は、落ちていたノーマル車高から基準に5mm程度前後ともローダウンしました。

    

    F82M4 H&Rダウンサス取り付け

ファイル 9415-1.jpg
ファイル 9415-2.jpg
ファイル 9415-3.jpg
ファイル 9415-4.jpg
ファイル 9415-5.jpg
ファイル 9415-6.jpg
ファイル 9415-7.jpg
ファイル 9415-8.jpg
ファイル 9415-9.jpg
こちらは、F82M4のお客様にH&Rダウンサスの取り付けを行いました。取り付け作業においては、当店では、再利用する純正部品は、綺麗に洗浄してから取り付けしております。こちらの車両は、なかなかホイールはが外れずハブ部分の錆が凄かったのでハブ部分の錆取り、防錆処理もサービスで行いました。装着後の車高は、純正車高から15mm~20mm程度前後ともローダウンして完成です~EDC付の車両は、機能は、そのまま使用出来ます!

    

    F87M2コンペティション KWバージョンⅢ&ファスピエルトステアリング取り付け

ファイル 9385-1.jpg
ファイル 9385-2.jpg
ファイル 9385-3.jpg
ファイル 9385-4.jpg
こちらは、当店初ご来店のM2コンペティションのお客様にKWバージョンⅢ車高調の取り付けを行いました。ストリートユースでは、ダントツ人気ナンバーワンの車高調となります。人気の理由は、ともかく乗りやすい!硬すぎず柔らかすぎず・・・そして2WAYの減衰調整でショックの調整幅が大きい!セッテイング次第では、乗り心地重視、走りが安定して楽しめる仕様に調整できる!当店でも取り付け数が一番多い車高調です。作業においては、再使用する純正部品は、全て綺麗にしてから取り付けしております。今回は、車高は、純正車高から前後とも20mmローダウンしました。写真は、あとから掲載します。
ファイル 9385-5.jpg
ファイル 9385-6.jpg
ファイル 9385-7.jpg
お客様が作業待ちの間に店内にディスプレイしていたファスピエルトステアリングが気になったようで即ご購入頂きました。ファスピエルトステアリングは、クオリティが高くリーズナブルな価格のインテリア大変身アイテムです。こちらは、パンチングレザーでカーボンのコンビそしてMステッチカラーの取り付けを行いました。

    

    F30 320i KWバージョンⅠ車高調取り付け

ファイル 9373-1.jpg
ファイル 9373-2.jpg
ファイル 9373-3.jpg
ファイル 9373-4.jpg
ファイル 9373-5.jpg
ファイル 9373-6.jpg
ファイル 9373-7.jpg
ファイル 9373-8.jpg
こちらは、初ご来店のお客様のF30 320iにKW車高調バージョンⅠの取り付けを行いました。同時にザックス製OEM品のアッパーマウント前後の交換も行いました。作業の際には、再利用する純正パーツは、綺麗にしてから取り付けしております。F系車両のアッパーマウントは、E系の車両と構造が異なりますのでヘタリのつぶれは、比べらませんがマウントのベアリングの劣化があるので無交換部品とは、言えません。5万キロ以上の走行距離もしくは、5万キロに近い車両は、同時の交換をお勧めしております。ザックス製品を使用すれば純正部品よりも安価に購入出来ます。こちらの車両は、ハブの錆がひどくてホイールがなかなか外せなくて・・・同時にハブ部分の錆取り、防錆処理を行いました。車高は、もともと車高調が付いていたのですがフロントが下がりすぎていてお客様のご希望通りの車高にて仕上げました。乗り味は、しなやかで安定感があります!

    

    F82M4 KW車高調バージョンⅢ取り付け

ファイル 9353-1.jpg
ファイル 9353-2.jpg
ファイル 9353-3.jpg
ファイル 9353-4.jpg
ファイル 9353-5.jpg
ファイル 9353-6.jpg
ファイル 9353-7.jpg
ファイル 9353-8.jpg
こちらは、F82M4のお客様にKW車高調バージョンⅢの取り付けを行いました!実は、ですね~KW車高調バージョンⅢの値上がり前にF87M2用とF80/82 M3M4用を大人買いしまして・・・即納がございます~気になる方は、メールにてお問い合わせ下さいね~お安くしますよ~さてさてこちらのインディビなカラーのお客様に価格改定前の金額でKW車高調バージョンⅢを取り付けしました。作業の際には、再利用する純正部品は、綺麗にしてから取り付けしてます~こちらは、EDC付き車両なので安心品質のKW製EDCキャンセラーを使用して取り付けしました!純正車高から前後25mm程度ローダウンして完成です!乗り味は、しなやかで安定感があり乗り心地は、損なわれません!お勧めの車高調です。

    

    アウディRS3 KWハイトアジャスタブルスプリング取り付け

ファイル 9318-1.jpg
ファイル 9318-2.jpg
ファイル 9318-3.jpg
ファイル 9318-4.jpg
ファイル 9318-5.jpg
ファイル 9318-6.jpg
ファイル 9318-7.jpg
こちらは、BMWからアウディRS3にお乗り換えしました当店のお客様にKW製品のハイトアジャスタブルスプリングの取り付けを行いました。ハイトアジャスタブルスプリングとは、ローダウンスプリングに車高調製機能を追加した製品でダウンサスだけど少し車高の調整が出来る感じです・・・適合車種は、メーカーホームページに記載がございます。取り付けは、ボルトオンなので溶接作業は、ありません。作業の際には、再利用する純正パーツは、綺麗にしてから取り付けして組み上げていきます。純正の電子制御ダンパーには、良い組み合わせですね~完成は、純正車高から前後とも20mm程度ローダウンしました!当店は、BMW専門店では、ありますがBMW以外の車種もご依頼があれば作業致します。部品持ち込みは、BMWであってもお断りしてますのでご了承ください。

    

    E82 135i KWバージョンⅠ車高調取り付け

ファイル 9303-1.jpg
ファイル 9303-2.jpg
ファイル 9303-3.jpg
ファイル 9303-4.jpg
ファイル 9303-5.jpg
ファイル 9303-6.jpg
ファイル 9303-7.jpg
ファイル 9303-8.jpg
ファイル 9303-9.jpg
こちらは、先日の当店主催のドライビングレッスンに参加されたお客様でご来店は、初のご来店となりました。E82 135iにお客様のご依頼でKW車高調バージョンⅠの取り付けとフロントアッパーマウント、リアアッパーブッシュ、ロアブッシュの交換を行いました。KW車高調は、8月1日より価格改定がありまして定価がだいぶ上がるようです・・・KW車高調をご検討のお客様は、月内の注文をお勧めします。定価は、10%~15%上がるようです・・・さてさて本題ですがKW車高調バージョンは、減衰調整機能は、ありませんがしなやかな動きの脚となります。5万キロ以上走行の車両には、同時にマウントの交換もお勧めしております。フロントアッパーマウントは、ヘタリでつぶれている状態がほとんどです。作業の際には、再利用する部品は、なるべく綺麗にしてから取り付けを行っております。今回は、ノーマル車高から前後とも15mm程度ローダウンしました。見た目もよくなりコーナーも楽しくなりますよ~

    

    G30 530i KWストリートコンフォート車高調取り付け

ファイル 9265-1.jpg
ファイル 9265-2.jpg
ファイル 9265-3.jpg
ファイル 9265-4.jpg
ファイル 9265-5.jpg
ファイル 9265-6.jpg
ファイル 9265-7.jpg
こちらは、都内からお越しいただいた初ご来店のお客様のG30 530iにKW車高調ストリートコンフォートの取り付けを行いました。KW車高調ストリートコンフォートは、KW社のV1とV2の間に値するモデルとなります。乗り心地重視の車高調で減衰調整は、1WAYで可能となります。車高も下がりすぎないので街乗り重視のお客様には、お勧めです。
当店での作業においては、再利用する純正部品は、綺麗にしてから取り付けしております。今回は、純正車高から前後とも20mm程度ローダウンしました。装着後500キロ程度走行していただいてからアライメント調整を行います。
8月1日受注分からKW車高調が定価がだいぶ値上がりするようです・・・ご検討中のお客様は、7月内のご注文をお勧めいたします!

    
リンク集:スーパーコピーブランド,グッチ服 スーパーコピー,フェンディコピー,ウブロコピー,