記事一覧

    F22 M235i 12か月点検作業②

ファイル 7219-1.jpg
ファイル 7219-2.jpg
ファイル 7219-3.jpg
ファイル 7219-4.jpg
ファイル 7219-5.jpg
ファイル 7219-6.jpg
こちらは、先ほどのブログの続きとなります。M235i のお客様の12か月点検を行いました。エンジンルーム内の点検でエアフィルター、ACフィルターの汚れを点検して汚れていたら交換、もしくは、洗浄を行います。オイル漏れの点検やクーラントの液量点検、ベルトの状態を見たらリフトアップして下回りの点検でオイル漏れやミッションフルードの漏れ、デフオイルの漏れ等を点検して脚関連のブッシュの状態の確認と社外品の場合は、増し締めを行います。最後にBMW専用テスターISTAにてコンピューター診断を行いエラーチェック、消去、サービスインターバルリセットを行い作業は、完了となります。こちらのお客様にもスナップオンACガスクリーニングを施工して施工後のAC吹き出し口温度は、1度ほど下がりました。