記事一覧

    E60 530前期型ディクセルローター、低ダストブレーキパッド交換

ファイル 3185-1.jpg
こちらは、先ほどのATF、デフオイル交換作業のE60 530前期型のお客様のブレーキパッド、ローターとなります。どちらも交換時期です・・・ローターは、エッジが立ち段差もひどい状態です。パッドは、プレートと同じ程度でセンサーが当たっていました。
ファイル 3185-2.jpg
ファイル 3185-3.jpg
ファイル 3185-4.jpg
パッド交換、ローター交換の際は、リアは、ブレーキシューまわりの洗浄をしてキャリパーは、前後とも洗浄を行い同時にダストシールをめくりキャリパーシールからのフルード滲みを点検しております。パッドは、グリスアップをしてから取付してホイルの内側も洗っております。
ファイル 3185-5.jpg
ファイル 3185-6.jpg
ローターは、純正よりも安価なディクセルPDにてパッドは、低ダストの中でもリーズナブルなタイプMにて前後とも交換しました。パッドセンサーは、作りの面から問題の無い純正品を使用にて交換です。
ファイル 3185-7.jpg
ファイル 3185-8.jpg
ファイル 3185-9.jpg
フルードは、ディクセル328を使用にて交換しました。ブレーキフィールもリニアに変化します。ハブ部分の錆がひどかったので錆取り、防錆剤を塗りました。エンジンルームのはじに落ち葉がたくさんたまっていたのでサービスで掃除をしておきました。お客様は、気が付くかな?今週もメンテ作業でいっぱいなビープラスでした!