記事一覧

    F31 320i Xドライブ前期型 HYPER STYLE製エアインテーク取り付け

ファイル 7092-1.jpg
ファイル 7092-2.jpg
ファイル 7092-3.jpg
ファイル 7092-4.jpg
ファイル 7092-5.jpg
ファイル 7092-6.jpg
こちらは、カスタム作業よくご来店頂いております
常連様なお客様の320iXドライブに当社オリジナルブランド
HYPER STYLE製エアインテークの取り付けを行いました
HYPER STYLE製エアインテークは、ラムエアーと同じ
グループMで製作しております。フィルターは、K&N製品を使用してグリル内に取り付けする導風板から効率よく吸入してアルミ製のエアファンネル内のK&Nエアフィルターを通ってノーマルより多く吸入空気をエンジン内に導きます!安価で日本製のエアインテークシステムとなります。N20エンジンのF30/31/32/34/36に取り付け可能です!
ファイル 7092-7.jpg
ファイル 7092-8.jpg
ファイル 7092-9.jpg
同時にこちらは、FTPチャージパイプの取り付けを行いました。前回入庫時に3Dデザイン製インタークーラーを付けたので今回は、追加で取り付けです~チャージパイプは、ブーストの立ち上がりの安定化によるアクセルレスポンスの向上とパイプそのものの耐久性が上がります。ブーストアップしている車両やインタークーラーを交換している車両には、必要です!

    

    E90 335i前期型 アーキュレーマフラー取り付け

ファイル 7091-1.jpg
ファイル 7091-2.jpg
ファイル 7091-3.jpg
ファイル 7091-4.jpg
ファイル 7091-5.jpg
ファイル 7091-6.jpg
ファイル 7091-7.jpg
こちらは、初ご来店のE90 335のお客様に
アーキュレーマフラー2テールの取り付けを行いました
車両は、Mスポーツでは、ないのでバンパー切削加工の無い
純正形状の2テールを選択しました。
マフラーは、中間より少し後ろで純正をカットして取り付けです。マフラーのカットは、真っ直ぐ綺麗にカットをして面を研磨してから取り付けします。テール位置の微妙な調整をしながら丁寧に作業していきます~車検対応品でありながらスポーツマフラーらしい音量の製品クオリティの高い日本製マフラーです