記事一覧

    F30 320Mspデモカー プラズマダイレクト取付

ファイル 2372-1.jpg
ファイル 2372-2.jpg
ファイル 2372-3.jpg
当店デモカーF30 320Mspにオカダプロジェクトさん直々に来て頂きましてプラズマダイレクトの適合チェックをしてもらいました。N20用は、F10でありましたがF30適合チェックも兼ねてテスターかけて数値の違いも教えて頂きました・・・プラズマダイレクトは、イグニッションコイルの強化版と言うと分かりやすいと思います。点火の時間は、基本的には、同じですが火種の大きさ違います。よって燃焼室内の不完全燃焼を少なくして燃焼効率を上げるチューニングパーツとなります。実車の波形でも見せてもらい納得です。装着後、試走してみると 違いは、明らかに分かりました!3000rpmからのトルクアップが体感出来ました。ラムチャー付けて丁度3000rpmあたりがもたつくというか回転の上りがにぶく感じていました。高回転時は、ラムチャーは、だいぶ良いのですが・・・プラズマダイレクトを付けてからは、ブレーキ踏む回数が増えてしまいました(汗)アクセルのつきが別モノというか・・・信じるか信じないかは、あなた次第!

    

    E60 525後期型ビープラス車検①

ファイル 2371-1.jpg
ファイル 2371-2.jpg
こちらは、E60 525後期型のお客様がビープラス車検でご入庫しております。以前に保険修理でご来店頂きました。お客様です。まずは、ビルシュタインカーボンクリーン施工、パワクラビレンザ0W-40にてオイル交換作業を行いました。
ファイル 2371-3.jpg
ファイル 2371-4.jpg
ファイル 2371-5.jpg
ビープラス車検でご好評頂いておりますブレーキまわりの分解、洗浄、グリスアップ、シールの点検です。この作業は、時間がかかりますが重要な作業と思っております。
ファイル 2371-6.jpg
ホイルを外した際には、車検や12か月点検においては、ホイルの内側を洗浄しております。なかなか落ちにくい場合もありますが根気よく汚れ落としを行っております。
ファイル 2371-7.jpg
ブレーキフルード交換は、車検毎にお勧めしております。こちらは、純正同等品のDOT4にて圧送チェンジャーを使用にて交換作業をしております。今月は、車検入庫台数が先月より多く月内は、もう厳しい状況です・・・

    

    アクティブハイブリッド7 H&Rダウンサス、クランツジガプラス取付

ファイル 2370-1.jpg
ファイル 2370-2.jpg
ファイル 2370-3.jpg
こちらは、珍しいアクティブハイブリッド7のお客様が初ご来店にてH&Rダウンサス、クランツジガプラス低ダストブレーキパッド取付でご入庫しております。クランツ ジガプラスは、低ダストパッドの中では、最高峰の製品となります。効きが良い低ダストとして当店でもお勧めできるパッドとなります。取付の際は、キャリパーを洗浄してから取付をしております。
ファイル 2370-4.jpg
ファイル 2370-5.jpg
フロントの構造は、ウッシュボーンのようなマルチリンクとなりますがE9x系よりも脱着は、容易です。リアは、シート外してボードを取らないとアッパーが出てきません・・・
ファイル 2370-6.jpg
ファイル 2370-7.jpg
車高は、このように落ちすぎず高すぎずの大人の車高です。車のキャラクターにあった車高で良いと思います。次は、エアロですかね・・・オーダーもらえるかな?